*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
門前のたかぽん、習わぬ花を読む
1日あいて前回の記事の続きです。
「雪割草全国大会」で初めて雪割草の奥深さを知ったワタクシ。
ダンナ様は自分が買う雪割草の品定めに夢中になっていたので、
私は1階で行われていた講演会を聞くことにしました。
(と言うか、「うどんでも食べようかな~」と思って休憩所に行ったら
そこで講演会が行われていただけなんですけどね。(^_^;) )

講演はPowerpointを使って写真を見せながら「雪割草の分類区分」についての説明がありました。
植物オンチのワタクシ・・・知らなくて当たり前なんですが、
「雪割草」って交配することによっておしべやめしべが花びらのように変化するんだそうです。
そして、おしべとめしべの変化によって「○○咲き」と分類が分かれているとのことでした。

 まず、おしべもめしべもある状態の雪割草を「標準花」と言います。
   これは私もよく知っている花の基本的な形なので、私でもすぐ見分けることができます。
雪割草全国大会11

 おしべが退化してめしべだけがあるものが「乙女咲き」と言います。
   おしべがないので花粉ができません。退化したおしべは花弁(花びらみたいなもの)に
   変化するそうです。
雪割草全国大会12

 おしべがへら状に変化して、花弁に沿って広がるのが「日輪咲き」。
雪割草全国大会13

 おしべが花弁化してよじれるのが「丁字咲き」。
雪割草全国大会14

 そして、おしべが完全に花弁化したものを「二段咲き」と言います。
雪割草全国大会15

ここまでがおしべが変化してできる雪割草の花の形の種類なんですが、
雪割草に関してど素人の私はまだすぐに「二段咲き」と「日輪咲き」の区別がつきません。(>_<)

次はおしべだけではなく、めしべも変化する花の形です。
まずは、おしべは完全に花弁化するかおしべの形をとどめ、めしべは小さな花弁状になる
「三段咲き」です。
雪割草全国大会16

 めしべが花弁化してよじれ、大きく盛り上がるのが「唐子咲き」。
雪割草全国大会17

 おしべ、めしべ共に弁化の初期段階で、爪状の花弁をしているのが「妖精咲き」。
雪割草全国大会18

 そして、おしべもめしべも完全に花弁化したものを「千重咲き」と言います。
雪割草全国大会19

 「雪割草の分類」については「雪割草パーフェクトブック」を参考にしました。

私は講演を聞いていても何が何だかちんぷんかんぷんだったのですが、
周りで講演を聞いている人達はとても熱心に話を聞いていました。
で、聞いている人達を見て思ったのですが、「雪割草」のようなかわいらしい花って
女性が好んで育てそうなイメージがあるのですが、8~9割方が年配の男性でした。
途中から参加したダンナ様はICレコーダーで録音していましたよ。

そんなわけで、雪割草にまったく興味がなかったワタクシですが、
最近ではダンナ様が買った雪割草を見ては「これは二段咲き」とか「これは千重咲き」と
花の種類をチェックしています。
まさに「門前の小僧、習わぬ経を読む」ならぬ「門前のたかぽん、習わぬ花を読む」です。
だからと言って、ダンナ様と一緒に「育ててみよう」とは思わないんですけどね。
(なぜなら、ワタクシ、大の昆虫嫌いですから。自分の家の庭でも夏場は絶対に出ません。)

スポンサーサイト

tag : 雪割草

雪割草全国大会
ども。昨日、今日と体調絶不調のたかぽんです。
原因は女性特有の例のやつなんですけど、ワタクシ、若い頃からいつも症状がめちゃくちゃ重いんです。
でも、今回はいつもよりもまして症状がひどくて、体はだるいしめまいはするし・・・。
さすがに今日は立って電車に乗るのが嫌だったので、午前半休を取ってゆっくりお昼から出社しました。
この日ばかりはいつも「女に生まれなきゃよかった・・・。」と思います。

そんなわけで、昨日はブログの更新ができなかったのですが、
一昨日の日曜日はダンナ様と一緒に根津の「上野グリーンクラブ」で行われた
「雪割草全国大会」に行ってきました。

実はダンナ様、今まではナデシコとかカンパニュラ(ホタルブクロ)といった
高山植物をメインに海外から種子を買って、それを蒔いて育てたりしていたのですが、
今年に入ってからはすっかり雪割草にハマっています。
ヤフオク(Yahoo!オークション)で普通販売されている値段の半値ほどで買えることを知ったみたいで
気がついたらガンガン買いまくっていて、先日「やり過ぎじゃ!」と怒ったばっかりなんですけどね。
ま、ギャンブルとかで無駄にお金を遣っているわけではないので、多少大目に見ています。

「雪割草全国大会」は日本雪割草協会の主催で年に1回行われる品評会のようなものです。
全国から集まった選りすぐりの雪割草が一堂に展示され、卸売会場で雪割草を買うこともできます。
私はまったく雪割草(と言うか植物全般)に興味はないのですが、また「食べ物」に釣られて
付き合うことになりました。

行きの電車でダンナ様が言いました。

  「会場に行ったらオヤジ達の熱気がすごいよ~。びっくりするよ!」

そう聞いて「どんだけすごいんだよ!」とたかをくくっていたのですが・・・

雪割草全国大会1
 本当でした。(^^ゞ
   2階の卸売会場はお父さん達の熱気でとても賑わっていました。
   みなさん、真剣なまなざしで熱心に雪割草を選んでいましたよ。

しばらくダンナ様にくっついて雪割草を見ていたら「傍でじーっと見られてると買いにくい」と
邪険に扱われたので、私は1人で3階の展示会場へ。(ーー゛)
ここには今年選ばれた優秀な雪割草がずらーっと展示されていました。
雪割草全国大会2 雪割草全国大会3

展示会場は写真撮影OKということで、あちらこちらから「ピピッ、カシャ」という
デジカメやケイタイで写真を撮る音が聞こえていました。
ワタクシ、ここに来るまでまともに雪割草を見たことがなかったのですが、
雪割草っていろんな花の形があって、色も1色だけだったり、2色、3色と混じっていたりと
バリエーションが豊富で、見ているととても面白いんですね。

雪割草全国大会4
 白い菊の花みたいだったり

雪割草全国大会8
 ピンクのカーネーションみたいだったり

雪割草全国大会9
 これはれんげの花みたい

雪割草全国大会5  白い花びらの間に緑色の花びらがあったり

雪割草全国大会6
 かわいらしいピンク色の花があると思えば

雪割草全国大会7  鮮やかなブルーの花があったり

雪割草全国大会10
 花の形もまちまちです。見ていてすごく奥深い花なんだなぁ・・・と思いました。
   ダンナ様が「雪割草はやり始めるとハマると思ってたから手を出さなかった」と言っていたのも
   わかるような気がします。

その後、1階で行われていた講習会にも参加したのですが、その話はまた明日に。
今日はもう遅いのでここまでにします。おやすみなさい。。。

tag : 雪割草 上野グリーンクラブ

ぼくは磯に棲むタコだよ~♪
今日は久しぶりに早く帰ってこられたので早く寝ようと思ったのですが、
またまたダンナ様に奇妙な歌を教えてもらい、歌詞が頭から離れなくて困っています。

 それが「ゆらゆら帝国」というバンドが歌う「タコ物語」です。


先週末、ダンナ様と近所に買い物に行った時、ダンナ様が自転車に乗りながら
「ぼくは磯に棲むタコだよ~♪」と歌っていて、「何の歌を歌ってるんだろう?」と
不思議に思っていたら、家に帰ってきてこの動画を見せられました。

最初見た時、「なんだこりゃ?」と思ったのですが、それから歌詞が妙に気になって
気がついたら私も「ぼくは磯に棲むタコだよ~♪」と歌っていました。
ダンナ様の好きな歌は中毒性があるようなので気をつけないといけません。(笑)

さ、もう1回この動画を見たら寝よ~っと♪

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
 「東京ローカルページ」にも記事を掲載しています。
   よろしければこちらもチェックしてみてくださいね!

tag : ゆらゆら帝国 タコ物語

ラーメンズ Coming Soon。。。
ダンナ様にまたまた面白いお笑い芸人さんを教えてもらいました。
その名は・・・ラーメンズ!

YouTubeでネタを初めて見たんですけど、これがノリが良くてすっごい面白い!
いろいろな外国人が日本語学校で日本語を勉強するネタなんですけど、
私は「アメリカン」編と「イタリア人」編が好きです♪

 こちらが「アメリカン」編です。 何度も出てくる「田中角栄」が笑っちゃいます。


 こちらが「イタリア人」編です。 「千葉 滋賀 佐賀」にハマっちゃいました♪


私の好きなお笑い芸人さんの傾向は「ネタにリズム感があること」のようです。
また面白いお笑い芸人さんを教えてもらったらご紹介しますね~♪

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
 「東京ローカルページ」にも記事を掲載しています。
   よろしければこちらもチェックしてみてくださいね!

tag : ラーメンズ お笑い

マイケル・ジャクソンと日本のコラボ
今日は今週構想を練っていたダンナ様のお誕生日記念でお出かけしてきました。
場所はもちろん!東京電力の横浜火力発電所!(*^^)v
本当は朝早くに行こうと思っていたのですが、ダンナ様が朝あまり体調が良くなくて
お昼前にのこのこ出かけたので工場見学はできませんでした。(T_T)
今日はこんな遅い時間になってしまったので、今日の様子は明日ご報告しますね。

その代わりと言ってはなんですが、ダンナ様にまた面白いYouTubeを
教えてもらったのでご紹介しま~す。

 1つはマイケル・ジャクソンの「Billy Jean」と吉幾三さんの「俺ら東京さ行くだ」が
   コラボレーションした曲です。洋楽と歌謡曲というなんともミスマッチなコラボですが
   リズムが一緒なので一緒に聞いていても全然違和感がありません!


 もう1つは同じくマイケル・ジャクソンの「Smooth Criminal」と
   アニメ「サザエさん」の劇中歌のコラボです。
   「Smooth Criminal」は私が初めてアメリカに行った時に大ヒットしていたので
   すごく思い出深い曲なんですが、それがまさか「サザエさん」とコラボするとは!
   これを考え付いた方に拍手を送りたいです。


それにしても、久しぶりに「Smooth Criminal」のPVを見ましたが、
マイケル・ジャクソンのダンスを見て、彼が「King of Pop」と呼ばれている理由が
なんとなくわかったような気がしました。やっぱりカッコいいです!

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
 「東京ローカルページ」にも記事を掲載しています。
   よろしければこちらもチェックしてみてくださいね!

tag : YouTube マイケル・ジャクソン 吉幾三 サザエさん

覆面にゃんこ
昨日、ダンナ様が家に帰ってくるなり

  「ねえねえ!ちょっとこれ見てよ!」

とデジカメで撮った写真を見せてくれました。それがこれだ!

東池袋のにゃんこ1
こ・・・こわい、こわすぎる。
目の周りのぶちが黒くて、鼻のラインから口の周りが白と茶色のぶち。
しかも、目がぱっちりまんまるに開いてて、
なんかプロレスの覆面レスラーみたいなにゃんこです。

ダンナ様が会社帰りに都電に乗って東池袋に寄り道をして
商店街の写真を撮っている時に見つけたんだそうです。
(ダンナ様の最近の趣味は都内の商店街の写真を撮ることなんですよ。)

こちらの写真はいかにも「都会のにゃんこ」って感じで雰囲気がありますよね。
東池袋のにゃんこ2

ダンナ様ってこういう写真を撮るの上手なんですよ~。
さすが学生時代に写真の勉強をしてただけのことはあります。
私もダンナ様にアングルの取り方とかを教えてもらおうかな?

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
 「東京ローカルページ」にも記事を掲載しています。
   よろしければこちらもチェックしてみてくださいね!

tag : にゃんこ

蛍原総長、かっこいいっす!
今日は会社が一時帰休でお休みだったので、明日に備えて家で体調を整えていました。
だいぶ息苦しいのも取れ、咳をすると痰がからむようになったのであと一息ですかね~。

ところで、またまたダンナ様が面白い動画を発見しちゃいました!
その名も「くわがたツマミ」!!


この「くわがたツマミ」はネットアニメで、ミヤマクワガタのお父さんと
元パリコレモデルのお母さんの間に生まれた女の子 「ツマミちゃん」のお話なんですが、
ダンナ様も私も超ハマっちゃいました!

現在、第67話まであるんですが、その中でもイチオシのお話をご紹介しますね♪


「くわがたツマミ」の作者、ラレコさんは私と同い年のウェブクリエイターで
代表作の「やわらか戦車」では、文化庁メディア芸術祭の「日本のメディア芸術100選」で
エンターテイメント部門1位を受賞など、数多くの賞を受けているそうです。

私はこのアニメのキャラクターの中の「蛍原総長」がお気に入りです♪

 みなさんもぜひ他のお話もご覧になってみてくださいね!
   http://anime.livedoor.com/tsumami/

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
 「東京ローカルページ」にも記事を掲載しています。
   よろしければこちらもチェックしてみてくださいね!

tag : ラレコ くわがたツマミ

チェコからのお客様
CAUCASUS FLOWERS

風邪をひいてしまったお陰で、なかなか今週あった出来事を書けませんでした。
なので、今週あったことを少しずつプレイバックで書いていきたいと思います。

まずは火曜日。健康診断はなんとか無事に終了~。
相変わらず血圧は高かったけれど、それ以外は特に問題なかったみたいです。

で、その日の夜はダンナ様と地下鉄銀座線の京橋駅で待ち合わせて
東京駅八重洲口の「八重洲富士屋ホテル」へある人に会いに行ってきました。
その「ある人」とは・・・チェコから来た正真正銘の外国の方です。

事の始まりは1ヶ月ほど前に届いた1通のメールでした。
ダンナ様は毎年海外から高山植物の種を買って、それを家で蒔いて育てているのですが、
毎年種を買っているチェコ人の方から「6月に京都大学でシンポジウムがあるので
日本に行くんだけれども、どこか植物が見られるオススメの山を知りませんか?」という
内容のメールが届いたんです。

日本の植物はもちろんのこと、日本の山についても詳しいダンナ様。
今のシーズン、世界でも日本でしか咲かない珍しい植物があるような山を
いろいろと調べて、何回かメールでやり取りしていました。
(実は、うちのダンナ様、植物の本なら英語でも読めるのに、英語のメールは
書けないんです。なので、メールを打つのはもっぱら私だったんですけど・・・。)

で、「チェコに帰る前日、東京にいるのでぜひ会いたい。」という話になり、
その方が宿泊されていたホテルに会いに行ったというわけです。
でも、なんで私も一緒なのかって?

  「ねぇ、なんで私も一緒に行かなきゃいけないの?」
  「だって、おにいちゃん、英語しゃべれないもん。」
  「え~?だって、私だって最近全然英語しゃべってないし、
    植物の専門的な話なんて英語で説明できないよ。」

  「大丈夫だよ。お土産渡してすぐ帰るだけだから。」

こんなやり取りがあって、私は「ダンナ様の通訳」としてついていった・・・というわけです。

「八重洲富士屋ホテル」は初めて行きましたが、東京駅から近く
成田空港へのリムジンバスもホテル前から出ているということもあって
外国人の宿泊客がちらほら見受けられました。

その方との待ち合わせ時間は19:30だったのですが、私達は30分前には
待ち合わせ場所のホテルのロビーに到着していました。
実は、私達はチェコのお客様と会うのは初めてで、しかも、お互い名前はわかっていても
顔は全然知らなかったんです。
すると、誰かを待っているような感じの外国人の男性がロビーをうろうろしていました。

  「ねぇ、もしかしてあの人?」
  「ちょっと聞いてこようか?」
  「うん。違ってたら『アイム ソーリー』って言って戻っておいで。」

ダンナ様が恐る恐る聞きに行くと、5秒も経たないうちに戻ってきました。
どうやら違う人だったようです。(イタリア人だったらしいです。

それから約15分後、エレベーターから1人の外国人が下りてきました。
「たぶんあの人だ!」とダンナ様が声をかけると、やはりお目当ての方でした。
その方は思っていたよりもずっと若くて、優しそうな感じの方でした。
お互いに自己紹介をして

  「渡したい本が私の部屋にあるので、部屋に行きましょう。」 (もちろん英語)

ということになり、その方のお部屋にお邪魔して少し話をしました。

この方はチェコの植物学者で、チェコの遺伝子バンクに勤めているかたわら、
プラハで「Rock Garden Club」の代表を務めているそうで、
世界中の山に登って植物の採集をされているそうです。
あ~、だから「京都大学でシンポジウムに参加する」と言うのもうなずけます。
・・・って言うか、そんな偉い人だとは知らなかった・・・。

メールのやり取りの中で、ダンナ様は北岳と仙丈ケ岳、富士山、佐渡島などを
勧めていたのですが、その方は京都で日本人の知り合いの方に
京都からのアクセスが比較的簡単な穂高を勧められたそうで、
飛騨高山から穂高岳一帯を歩いてきたそうです。
でも、今のシーズンでも穂高にはかなり雪が残っていたそうで、
途中で道に迷ったり、あまりお目当ての植物に出会えなかったと話していました。
それでも、珍しい植物を見つけてきて、ホテルの冷蔵庫に保存していましたよ。

ダンナ様はその方へのお土産として、日本にしかない珍しい植物の種や
おかきや黒豆を渡していました。(黒豆は「なんだこりゃ?」といった顔をしていました。)
それから、ダンナ様が育てている植物の写真を見せて、
なにやら植物の名前を一生懸命ラテン語で話していました。
(実は、植物の学名はラテン語なんですって。だから、ラテン語が読めれば
植物がわかる人なら誰でもどんな花かがわかるそうです。)
・・・って言うか、ダンナ様のラテン語がチェコの人に通じていたのにびっくりしました。
植物の話については、私がいなくてもダンナ様1人でなんとかなったかも・・・。

チェコの方からは上の写真の本をいただきました。
なんでもこの方がコーカサス地方へ行った時に撮った植物の写真集なんだそうです。
ダンナ様、大喜び!もらってからずーっと読みまくっています。
その方は今度は中国の天山(テンシャン)に行くと話していました。

そんなこんなで、1時間近く話をして帰ってきました。
あんなに長い時間英語で話をしたのは久しぶりだったのでめっちゃ疲れた~!
あ・・・だから、次の日の夜に熱が出たのかな?(笑)

 今回お会いした方のHPです。ぜひご覧になってくださいね!
   http://www.villevekster.com/wildseeds.html

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
 「東京ローカルページ」にも記事を掲載しています。
   よろしければこちらもチェックしてみてくださいね!

tag : チェコ 八重洲富士屋ホテル

ダンナ様のお花畑~世界のホタルブクロ編~

  はじめに
    今日の記事は画像をたくさん使用したため、ご覧になるパソコンによっては
    表示に時間がかかりますことをご了承ください。


前からこのブログでもちょくちょくお話ししていますが、
ウチのダンナ様の趣味は「高山植物を育てること」です。
アメリカ・ドイツ・フランス・チェコなど海外から高山植物の種を取り寄せて
それを蒔いて育てて、花が咲いたら写真を撮って、交配して種ができたら
それをまた来年に蒔く・・・この一連の作業が楽しいんだそうです。

「高山植物って町田なんかでも育つの?」と思われるかもしれませんが、
これが意外とちゃんと育つんですよ。
ダンナ様が育てている植物のほとんどが乾燥地帯に生息しているものなので
雨だけは大敵・・・ということで、我が家の庭にビニールテントを建てて
雨に当たらないようにその下で育てています。
コツは葉っぱに水をかけないことらしく、適度に風を与えていれば
40度近い真夏の暑さでもちゃんと育つんだそうです。

今年もダンナ様が育てた高山植物達がきれいな花を咲かせる季節になりました。

  「おにいちゃんの育てた花の写真をブログに載せて~♪」

とせがまれた・・・イヤイヤ、お願いされたので、今日はダンナ様が手塩にかけて育てた
お花達をご紹介しますね。
ですが、ダンナ様のお花達はいろいろな種類があるので、今日はその中から
ダンナ様が1番お気に入りの花、「カンパニュラ」編をお送りします。

 今日の写真はクリックすると画像が大きくなります。

Campanula punctata1 Campanula punctata2
ハイ、これが「カンパニュラ」です。
「カンパニュラ」とは日本で言う「ホタルブクロ」の学名なんです。
ちなみに、日本の「ホタルブクロ」の学名は「カンパニュラ・プンクタータ」と言います。
(「プンクタータ」とは「まだら」とか「斑点」という意味があるんですって。)
ダンナ様はこういった花の名前を全部学名(ラテン語)で覚えています。
種のカタログを見ても、ラテン語で書かれている学名を見ただけで
だいたいどんな花だかわかるんですよ~。

上の写真は日本の「ホタルブクロ」ですが、海外から種を取り寄せている
ダンナ様のコレクションには世界の「カンパニュラ」もあります。
ダンナ様曰く、なかなか珍しいカンパニュラもあるそうですよ。

【トルコのカンパニュラ】
Campanula finitima Campanula choruhensis1 Campanula choruhensis2

Campanula betulifolia1 Campanula choruhensis3

Campanula serglio Campanula bornmuelleri

【ロシア・コーカサス地方のカンパニュラ】
Campanula biebersteiniana Campanula biebersteiniana + Campanula bellidifolia

Campanula sp Campanula dzaaku

Campanula sosnowskyi Campanula sarmatica
 みんな同じようなカンパニュラに見えますが、全部種類が違うんですよ!

【その他の地方(中近東・ヨーロッパ・中央アジア・シベリア~アラスカ地方)】
Campanula primulifolia Campanula fragilis ssp. cavolinii Campanula allioni hyb

Campanula chamisonis Campanula cashmeriana

いかがでしたか?今日はちょっとした「カンパニュラ図鑑」のようになっちゃいましたね。
ダンナ様にとってはみなさんにご紹介したいとっておきの花がまだまだ
たくさんあるそうなので、また近いうちにご紹介したいと思います。
(記事を書く私の気分がノッたら・・・ネ♪ダンナ様。)

「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!「東京ローカルページ」でこの記事をチェック!
「東京ローカルページ」にも記事を載せてます。
   よろしかったら上のバナーからご覧ください。

tag : カンパニュラ

ある意味すごい技術
またまたダンナ様がインターネットですごいものを見つけちゃいました!

まずはこの写真をご覧ください。
ドバイの建築現場より
(poppin96さんの「dxb-Arch-LIFE : ドバイ-建築-生活」よりお借りしました。)

これ何だと思いますか?
実はこれ、ドバイの建築現場で図面の変更箇所を伝える時に用いられる記号
(「REVISION CLOUDS(雲形のマーク)」と呼ばれているそうです)を
現場の人がそのまま記号通りにくり抜いてしまった写真なんです。
 詳しい内容はこちらをご覧ください。
   「dxb-Arch-LIFE : ドバイ-建築-生活」
   http://blogs.yahoo.co.jp/poppin_96/45173075.html#45173075

この床をくり抜かれた場所はキッチンのコンロの前。
床の抜けたキッチンでどうやってお料理するんじゃい!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
・・・関係者にはたまったもんじゃないお話ですが、思わず笑っちゃいました。

オイルマネーで発展し、豪華な超高層ビルが次々と建てられ
空前の建築ラッシュだったドバイ。
きっと世界中から出稼ぎの労働者が集まって働いていたんでしょう。
中には図面の読めない人もいてこのような事態になっちゃったんでしょうね。
そして、床をくり抜いちゃった現場の人達はきっとこう思ったことでしょう。
「金持ちのやることはわからん。。。」ヽ( ´_つ`)ノ ?

それにしても、こんなに忠実に雲の形にコンクリートをくり抜いちゃうなんて
ある意味すごい技術かも・・・?
文系なのになぜか工業系に染まっている私にとって興味深いお話でした。

そんなドバイも今はこの世界的な不景気で高層ビルの建設がストップし
毎日あちこちで動いていた建築用のクレーンが止まってしまっているそうです。
あんなに羽振りの良かった国でもこの不況は厳しいものなんですね。。。

tag : ドバイ 建築

They're Back!
今日の夜、私が「行列のできる法律相談所」で
野久保くんのキャッチャー姿に「相変わらず爽やかだなぁ・・・。」と
惚れ惚れしながら見ていると、ダンナ様がドドドド・・・と階段を下りてきて

  「まみちゃん!大変なことが起きた!」

とかなり興奮気味に言ってきました。そして、次の一言。

  「俺、ニューヨークに行きたいんだけど・・・。」
  「はぁ~!?」

滅多にそんな突拍子もないことを言うダンナ様ではないので
いきなりの「ニューヨークに行きたい!」発言に思わずびっくりしてしまいました。

詳しく話を聞くと、ダンナ様がインターネットで調べものをしていたら、
若い頃からずーっとファンで1992年に解散した「the feelies」というロックバンドが
去年再結成したことがわかったそうなんです。
Only LifeOnly Life
(2008/06/24)
The Feelies

商品詳細を見る

この「the feelies」というバンドはアメリカではマイナーなバンドなんだそうですが、
ダンナ様はこのバンドが解散してからも16年間ずーっと変わらず大好きなままで
「いつかきっと再結成するだろう。」と信じていたそうです。
そしたら!ダンナ様の念願叶って去年の6月に16年ぶりに再結成!
しかも、3月にニューヨークとフィラデルフィアとワシントンD.C.の3都市で
ライブをやることも判明!ライブのチケットもインターネットで買えるみたいです。
これがダンナ様の「ニューヨークに行きたい!」発言の真意でした。

私も去年「羞恥心」に夢中になった1人なので、ダンナ様が興奮するのも
よくわかります。なにしろ16年越しの思いが実ったわけですもんね。
私ももし「羞恥心」が再結成して、日本のどこかでライブをやるって言ったら
それが北海道だろうと沖縄だろうと「絶対行きたいっっ!」って思うだろうし、
ダンナ様が「ニューヨークに行きたい!」と言う気持ちも理解できます。

できることなら連れて行ってあげたいのですが・・・問題はその日程です。
ライブの日程は
  ニューヨーク : 3月11日(水)
  フィラデルフィア : 3月13日(金)
  ワシントンD.C. : 3月14日(土)
ダンナ様も私もお互い働いているので、さすがに1週間も連続で
休みを取れるわけがありません。多くても2日か3日が限界・・・。
でも、実際行くとなると最低3日は休みを取らないと行けなさそうで・・・。
仕事的には私は3月はそれほど忙しくないのですが、ダンナ様は棚卸があるし・・・。
ライブがゴールデンウィーク中にあれば行けるんだけど、その時期は
飛行機代とかが高くなるからなぁ・・・といろいろ悩みどころ満載です。

行けるかどうかはわかりませんが、頑張って行けるようにいろいろ検討してみます!
去年は「羞恥心」のことでいろいろわがままを聞いてもらったから
今度は私がダンナ様のわがままを叶えてあげたいなぁ・・・。

動画を作れる人ってすごい!
今週は年明けからいきなりハードな1週間だったので、
今日は家でだらだらのんびりと過ごしています。
ダンナ様からうつされた風邪も治りかけですしね。。。

今、パソコンでダンナ様が教えてくれた面白い動画を見ていたのですが
探すと本当にいろいろな動画が出てくるんですね~。
その中でも、私が最近気に入っている動画がYouTubeにもあったので
ご紹介しますね!

1つは「カレーパンのうた」

  「カレーパンの歌」はこちらのサイトに掲載されています。
    WEB TENT http://www.geocities.jp/jugongordie/old/hp6/index.html

これをずーっと聴いてると、このメロディーが耳から離れなくなります。
動画のキャラクター(ジュゴンくんというらしい)と歌っている人の声が
よく合ってますよね?でも、なんで「むいてしまうだけ」なんでしょう?(笑)

これとは別に、むいてしまわれるだけのカレーパンの気持ちを歌にした
動画もありました。
  こちらはYouTubeにはなかったので、こちらのサイトでご覧ください。
    びさもん屋 http://www2.ocn.ne.jp/~bisyamon/pcurry.html

2つ目は「僕のバンドのギタリスト君の歌」


これは2チャンネルの掲示板に投稿された歌詞に曲をつけたものなんだそうです。
なんかバンドのリーダーの気持ちがよく表れててけっこう気に入っています。
あ~、私も早くギター買って練習したいなぁ・・・。

そして、もう1つは「(゚∀゚)ラヴィ!! 」

  「僕のバンドのギタリスト君の歌」「(゚∀゚)ラヴィ!! 」の動画は
    こちらのサイトに掲載されています。
    以前このブログでも紹介した「醤油戦士キッコーマソ」の動画もあります。
    よがとり http://yogatori.com/movies/movies.htm

これはニンテンドーDSのゲーム「君のためなら死ねる」の公式サイトで
流れていた曲に動画を合わせたもののようです。
これも1度耳につくと離れなくなります。ご注意を・・・。

こういう動画を作れる人ってきっと想像力や発想力が豊かなんでしょうね。
私はあまり独創性というものを持ち合わせていないのですごいなぁと思います。

tag : YouTube 動画

ねぎ切りマシーン欲しいっっ!
わ~い!やっと1週間が終わった~♪(*^^)v
今日は夜更かしするぞ~!・・・と言いたいところなのですが、
明日は我が家にある太陽光発電の機械が雷で故障してしまったみたいで
修理の人が家に来るので、朝からお掃除とお洗濯をしなくちゃいけません。。。
平日はなかなか家のことができないので仕方がないんですけどね。

・・・というわけで、今日はまたまたダンナ様が初音ミクちゃんの
YouTubeを見つけてしまったのでご紹介します。(手抜きでスミマセン。。。m(_ _)m )

今日ご紹介するのは「はちゅねみくちゃんのねぎ切りマシーン」!


うわっっ!旋盤使って加工してる~!すご~い!!
・・・って言うか、普通女の人で「旋盤」知ってる人ってそういないですよね~?
今まで工業系の会社に勤めることが多かったので(今もそうだし)
こういう機械を見るとわくわくしちゃいます♪
そして、このねぎ切りマシーンの切れ味の良さ!すごい!すごすぎる!
我が家にも1台欲しいです。。。

あ、ちなみにこの動画でかかっている「おなかすいたうた」はこんな歌です。

 「おなかすいたうた」の歌詞はこちら http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/911.html

ダンナ様・・・またワタクシの頭の中でぐるぐるリピートしちゃう歌を
見つけちゃったのね~?
今度おなかがすいたら「○○が食べたかったな~♪」って歌っちゃうぞ!(笑)

またまたダンナ様にブログのネタを提供してもらったたかぽんでした。

tag : 初音ミク YouTube

ダンナ様に感化されてるぅ・・・(T_T)
ども。最近、ダンナ様に教えてもらった「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」と
「Ievan Polkka」(ネギ回しの歌)のメロディーが頭から離れないたかぽんです。

ところで、こういう系のYou Tubeを見てると「初音ミク」という名前の女の子が
登場します。みなさん、ご存知ですか?
 ちなみに、初音ミクちゃんはこの娘です。


この初音ミクちゃんはヤマハが研究開発したリアルな人の歌声を合成できるソフト
「VOKALOID2」を使ってバーチャルアイドル歌手をプロデュースするという
コンセプトで誕生した16歳の女の子なんだそうです。
(・・・今、自分で書いててもうまく説明できてない気がするんですけど・・・。

「初音ミク」という名前は「初音」が「VOKALOID」の「初めての音」から「初音」に、
「ミク」が将来の音楽の可能性から「未来(ミク)」になったんだとか。
それから、なぜ上の動画でネギが出てくるか・・・は「Ievan Polkka」を
初音ミクちゃんに歌わせた動画が出回って、それがすごく好評だったから
・・・らしいです。

って、なんでこの「初音ミク」ちゃんの話をしているかと言うと・・・
ただ単にこのテーマ曲「みくみくにしてあげる♪」が耳について離れないからデス。
あ、イヤ・・・別に「美少女系」に走ってるわけじゃありませんよ!(ダンナ様も)

でも、このソフト、音階と歌詞を入力するとボーカルパートやバックコーラスを
パソコン上で作成することができて、この初音ミクちゃんに歌わせることが
できるんですって。なんか面白そうですよね!

ちなみに、初音ミクちゃんの妹弟分として「鏡音(かがみね)リン」ちゃんと
「レイ」くんがいます。
初音ミクちゃんが「ネギ」なら、この2人はなぜか「ロードローラー」です。
建機メーカーに勤めているワタクシとしてはちょっと嬉しい♪


あ~、それにしても最近ダンナ様に感化されてどんどんYou Tubeにハマっている
自分がちょっと怖いです。。。

tag : 初音ミク 鏡音リン・レイ YouTube

最近流行りの空耳らしい・・・
最近、ダンナ様はYou Tubeで変な動画を見つけては
「ねぇねぇ、面白いからこれ見てよ~♪」とワタクシに教えてくれます。

今日も先日ワタクシが「恋のマイアヒ」にハマったのを見て
「最近流行っている空耳はこっちだよ♪」と教えてくれました。
それがスウェーデンの音楽グループ「Caramell」が歌った「Caramelldansen」と
いう曲の空耳で、You Tubeなどでは「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」というタイトルで
呼ばれているそうです。
(下のYou Tubeは日本語に聞こえるように編集されているようです。)


日本語の歌詞を見てしまうと日本語っぽく聞こえますが、原曲はスウェーデン語です。
インターネットで原曲を聴いてみましたが(原曲はテンポが遅いです。)
「バルサミコ酢、やっぱいらへんで」とか「ミサイル本店」とか、
ところどころ日本語に聞こえます。人間の耳ってすごいな~。

それから、日本で作られた動画が海外で流行っているものもあるそうです。
それが「Loituma」というフィンランドのグループが歌う「Ievan Polkka」という曲を
日本のマンガ「BLEACH」に登場する女の子が長ネギを振り回して歌っている動画です。
(ちなみに、この女の子は「ロイツマ・ガール」と呼ばれているそうです。)


この「Ievan Polkka」という曲はフィンランドでは有名な伝統的ポルカなんだそうで、
You Tubeでは長ネギを持ってこの曲を歌っている海外の方の動画がたくさんあります。
恐るべし、日本のアニメ!

それから、最近、2ちゃんねるで流行っているらしい「キッコーマソ」という
キャラクターも教えてもらいました。

 http://yogatori.com/movies/movies.htm

このマンガも海外では人気があるらしく、外人さんがギターを弾いて歌っている
動画もありました。
アメリカじゃ日本食材店に売っている醤油はほとんど「kikkoman」だったからなぁ・・・。
でも、これって本家本元からお叱りを受けないのかなぁ・・・?でも、面白いからまぁいいか。

それにしても・・・ダンナ様はなぜか2ちゃんねるの世界に詳しいんですよね~。
どこでそういった情報を仕入れてくるのか・・・未だ謎のままです。

tag : YouTube

ご当地CMにハマるダンナ様
パソコンが修理から戻って来てから、すっかり「羞恥心ネタ」に染まっている
この「たかぽんのこころのなかみ」ですが、ダンナ様も相当ネタが溜まっているようで
「いつブログに載せてくれるの~?」と催促してきます。
明日はダンナ様もつるのさんのトークショーに付き合ってくれるので、
そのお礼に今日はダンナ様提供のネタを書きたいと思います。

ところで、みなさんはこのCMをご覧になったこと、ありますか?


このCM、見ただけでは何のCMかさっぱりわかならいのですが、
すごくインパクトがあると思いませんか?
何か商品を紹介するわけでもなく、登場するキャラクターはかわいいのに
教えてくれる「豆ちしき」は食事時にはあまり聞きたくない変な知識ばっかり。。。

豆しば
 「豆しば」公式HP http://dogatch.jp/special/mameshiba/top.html

実はこの「豆しば」、広告代理店の電通が始めた新しいキャラクタービジネス。
このCMを見た人がインターネットで「豆しば」を検索して紹介するサイトに来てもらい
そこから「豆しば」の認知度を高めよう・・・という新しい試みなんだそうです。
ダンナ様、思いっきり電通のCM戦略に引っかかってマス。。。
この「豆しば」、いろんな種類があるんですが、ワタクシは「小豆しば」が好きです。
・・・って、ワタクシもハマってんジャン!Σ(・口・)

最近のダンナ様は地方でしかやっていない「ご当地CM」を
You Tubeで探すのにハマっているようです。You Tubeってホントに便利!

で、ダンナ様のお気に入りは大分県の醤油やドレッシングを製造・販売している
「フンドーキン」という会社のCM。

 「フンドーキン」のCMはこちらで見ることができます。
   http://www.fundokin.co.jp/cm/index.html

それから、やはり福岡県のお菓子のCM集。
特に、「にわかせんぺい」がダンナ様のお気に入りらしいです。
(このお菓子は「せんべい」じゃなくて「せんぺい」と言うそうです。)


そうそう!「ご当地CM」と言えば、少し前の「ヒミツのケンミンSHOW」で
「埼玉県民に『風が語りかけます』と言うと『うまい、うますぎる』と返ってくる」というのを
やっていました。


実はこのフレーズは埼玉県本庄市の「十万石まんじゅう」のCMなんですが、
お隣の東京では流れていないので、ワタクシは全然知らなかったんです。
そこで、埼玉県所沢市出身のダンナ様に「風が語りかけます」と聞いたら
本当に「うまい、うますぎる」と返事してくれました!埼玉県民なら常識らしいです。

地方ではその地域でしかやっていない面白いCMがたくさんあるんですね~。
ワタクシは東京生まれの東京育ちなので、全国ネットのCMしか見ていないような・・・。
東京でしかやっていないCMってあるんですかねぇ~?
そう思うと「東京出身」ということがちょっぴりつまらなく思えたたかぽんでした。

tag : CM 豆しば フンドーキン にわかせんぺい 十万石まんじゅう

夏が終わる前に・・・
え~、最近お天気が悪くて涼しい日が多いので、
「もう夏は終わりかな~?」と思っている方も多いと思いますが、
夏が終わる前に1曲紹介したい歌があるんです。(ダンナ様のお気に入りのバンドです。)

それが・・・ミステルズ「ムシムシ音頭」です♪


この「ミステルズ」は大阪で活動しているバンドらしいです。
今年の夏にダンナ様にこのYou Tubeを見せられ、暑い日には必ず頭の中で
「お待た~せしまし~た~ ムシムシ音頭の季節だよ~♪」と歌っていました。(^^ゞ
この歌も1度聴くと耳にこびりついて離れなくなるのでご注意を。

今、「ミステルズ」のHPを見つけたら、何やらアルバムが出ているらしいです。
ヤバい・・・。ダンナ様に教えたら「絶対買う!」って言うんだろうなぁ・・・。

 そんな「ミステルズ」のHPはこちらです。 
   http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/2985/200611misstop.html

tag : ミステルズ YouTube

ダンナ様のお気に入りのバンド Part2
ども。明日は日曜日なので、またまた夜更かしをしているたかぽんです。

またまたダンナ様が変わったヒップホップグループを見つけてしまいました。。。
しかも、これがまた耳に残って離れないんですわ。。。

それがこちら。 その名も「ドラヒップ」! (曲は「ゴシップヒップドラヒップ」です。)


「ドラヒップ」と聞いてすぐ「ドラえもん」を思い出すのはワタクシだけでしょうか・・・?
この「ドラヒップ」、1996年に同志社大学で結成されたヒップホップグループで
京都を拠点に活動しているらしいです。
毎年夏に行われる「FUJI ROCK FESTIVAL」にも参加したことがあるそうですよ。

なんというか、このゆる~い衣装とゆる~い雰囲気が妙にハマってしまいました。
そう言えば、ボーカルの2人の話し方って「南海キャンディース」のしずちゃんに似てませんか?
でも、パラパラはすごい上手なんですよ!


ダンナ様はかなりお気に召したようで「ドラヒップのCDを買う!」と言いだしてマス。
やっぱり・・・ウチのダンナ様は相当変わってマス。。。

続きを読む

tag : YouTube ドラヒップ

ダンナ様がアホになりま~す
今日(あ、もう昨日になってる!)、ダンナ様と夜ご飯を食べていると

   「あのさ~、ちょっと困ってることがあるんだけど。」

・・・とダンナ様。

   「なに?どうしたの?」
   「あのさ、『世界のナベアツ』っているじゃん。あれ、困るんだよね。」
   「なんで?」
   「会社の棚卸でカウントしてるとさ、あの『1、2、サ~ン』って数え方思い出しちゃって
     アホになっちゃうんだよね。」

・・・ダメじゃん。 でも、思わず笑っちゃいました。
じゃあ、30個台とか300個台を数える時はずーっとアホになっちゃうじゃん。

「世界のナベアツ」・・・今、世間で大人気ですよね~。
ワタクシの会社でも時々数を数えていてアホになる人がところどころで出現します。
とある小学校では算数の時間に子供達がみんなナベアツのようにアホになるので
とても授業にならない・・・とインターネットのニュースに書いてありました。

・・・というわけで、ワタクシの中ではかなり「オモロ~!」だったので記事にしちゃいました。
では、「世界のナベアツ」を知らないという人のために、YouTubeをどーぞ♪


tag : 世界のナベアツ YouTube

ウチのダンナ様
もう前々からず~っと思っていることなんですケド・・・





やっぱりウチのダンナ様はちょっと変わってマス。m(_ _)m

今日もダンナ様と一緒にカラオケに行ってきたのですが、
まずダンナ様の選曲が一般の人と違います。(基本、洋楽なんですが)

  【洋楽】 Blondie
        The Mamas & the Papas
        Jackson5
        Marvin Gaye
        Herman's Hermits
        The Boomtown Rats
        The Beatles
        Stevie Wonder        などなど。

  【邦楽】 モダンチョキチョキズ
        電気GROOVE
        ゲルニカ
        OLIGINAL LOVE
        スチャダラパー
        筒美京平の曲        などなど。

洋楽はまだいいんです。CMで流れてたり聞いたことのある曲も結構多いので。
邦楽はワタクシの友達でこの辺の歌手の歌を歌っている人を見たことがありません。
特に「モダンチョキチョキズ」はワタクシがダンナ様とまだ付き合う前、
会社の飲み会で「有馬ポルカ」を歌って、すごい衝撃を受けた記憶があります。
(「衝撃を受けた」・・・と言うか、「若干引いた」と言うか・・・。(;一_一) )
あ、ちなみに、その頃ダンナ様は会社の「民謡部」に入ってマシタ。。。

ダンナ様はコミックバンド系が好きなようで、家に帰ってきてからも
YouTubeでいろんなコミックバンドの画像を見ていましたヨ。

そうそう、ワタクシが最近毎日のように部屋で「羞恥心」の曲を聴いているので
知らないうちにダンナ様も「羞恥心」と「泣かないで」はカラオケで歌えるようになってました~。
なので、今度会社の飲み会でカラオケに行ったらフリ付きで歌うように言っておきました。


それから、帰りのバスの中でのこと。
ダンナ様との会話の中で「モエス」という言葉が出てきたんです。

???・・・「モエス」って何?

   「ねぇ、『モエス』って何?」
   「しょこたん語で『萌え~』って意味。聞いたことない?」
   「え~、そんなの知らないよ~。」
   「『キモイ』は『キモス』って言うんだよ。」

・・・って言うか、なぜそんなにしょこたん語に詳しい?
あ、誤解がないように言っておきますが、ダンナ様は「アキバ系」ではございません。<(_ _)>
でも、どこからか情報を入手してきて、本当にいろんなことをよく知ってるんデス。

   「『すかしカシパンマン』ってなんで『すかしカシパンマン』って言うか知ってる?」
   「知らないよ、そんなの。」
   「あれって『スカシカシパン』ってウニの仲間がいて、
     それが菓子パンに似てるから、そのウニに似たパンを作ったんだよ。」

・・・って言うか、「スカシカシパン」ってウニがいることを知ってるアンタがスゴイよ・・・。
ホント、「品川庄司」の品川くんかアズマックス並みの雑学王です。
でも、ダンナ様の持っている知識って直接生活にはあまり役に立たないんですよね。。。


それから、例えの表現がまた変わってるんデス。

   「最近、私のブログ「羞恥心」のことしか書いてないんだよね~。」
   「それってさ、「キン肉マン」がギャグ漫画から真面目な
     プロレス漫画になったみたいだよね。」

・・・例えの意味がわかりまセン。「キン肉マン」は年代的にツボだけど・・・。





やっぱりウチのダンナ様はかなり変わってマス。m(_ _)m

見にきてくれた人


ブログランキング
遊びにきてくださってありがとう!
ハッピース!(^^)v な気持ちに
なったら1クリックしてください♪
もちろん、コメント・TBも大歓迎!
ご協力よろしくお願いしま~す!


 
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他日記ブログへ

blogram投票ボタン



カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
にゃんこ時計
プロフィール

たかぽん

Author:たかぽん
1971年11月12日生まれ。
さそり座のO型。
生まれも育ちも東京のOL主婦。
趣味はカラオケと食べ歩き。
「羞恥心」が大好き!

ダンナ様:
たかぽんより10歳年上。
おとめ座のO型。
知らないことはほとんどない!と
言えるほどの雑学王。
高山植物と路面電車が大好き!

みーちゃん:
我が家の箱入りにゃんこ(♀)。
21世紀最初のお正月に
自分から我が家にやってきた。
ダンナ様が大好きで、妻の座を
虎視眈々と狙っている。
ちくわとかつお節が大好き!

こんな2人(と1匹)が同じ屋根の
下でにぎやかに暮らしています。

「羞恥心」を応援しよう!
たかぽんイチオシ


Viva!Hallelujah Sisters!
たかぽんのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する
List Me! by BlogPeople

☆ このブログのバナーを
  作りました~♪
  リンクフリーですが、貼る前に
  ご一報頂けると嬉しいです。
  
  バナーの貼り付け方について   
最新の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

-降水短時間予報-


ブログ通信簿
ブログ内検索
RSSフィード
みなさんにお願いm(_ _)m
ご訪問ありがとうございます。
こちらのブログは基本的にリンク
フリーですが、その旨をコメントに
残して下さると嬉しいです。
また、コメント・TB大歓迎!!
ですが、承認制を取らせて
頂いております。
ブログへの掲載が遅くなることが
ありますが、1日1回は必ず目を
通していますのでお待ち下さい。
また、なるべくコメントには
お返事を書くようにしています。
が、すぐにコメントのお返事が
できない場合がありますので
その際はご了承ください。
誹謗中傷、アダルトな内容等
不適切と思われるコメント・TBに
ついては削除させて頂きます。
ご協力、よろしくお願い致します。
お世話になってるサイト



ブログでブームはブロモーション



人気ブログ記事検索 ブログルポ





お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

マクロミルへ登録

アフィリエイト

ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

Vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト









ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。