*All archives* |  *Admin*

2008/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買っちゃいました・・・。m(_ _)m
今日はもう1つネタを・・・。

あの~。。。年甲斐もなくこんなものを買っちゃいました。 o(- -;*)ゞ イヤァ
Cawaii!1

きっと女子高生が読者層であろう雑誌、 「Cawaii!」デス。
ワタクシが高校生の頃だってこの種の雑誌は買ったことないデス・・・。(|||_|||)

でも・・・でも・・・

「羞恥心」が表紙だったんだも~ん♪

今月の「Cawaii!」で「羞恥心」が表紙を飾ることは
上地くんのブログの情報で知っていました。
でも、買うかどうかは表紙を見て決めよう!と思ってたんです。

で、今日町田へ行った時、本屋さんに寄って雑誌コーナーに行ったら
ド~ン!!とこの雑誌が平積みしてあって。

・・・気がついたらこの雑誌を持ってレジに並んでマシタ。 (・・。)ゞ
もう恥も外聞もお構いなし状態です。

へっへっへ~♪やっぱり「羞恥心」はいいですよねぇ~。
たった3ページの記事でも癒されますワ。 o(*^▽^*)o~♪
でも、この取材、あのGWの握手会の後で行われたものだそうで、
3人ともちょっと顔が疲れてるよーな・・・。でも、やっぱり3人とも素敵です!

今日も「羞恥心」ネタを書けて至福の一時を過ごしたたかぽんでした!

スポンサーサイト

tag : 羞恥心 雑誌 Cawaii!

雨の日デート
今日はあいにくの雨。 「梅雨の走り」というヤツでしょうか。。。
最近、週末になるとお天気が悪いですよね?
ダンナ様はこの雨でお花達の植え替えができず、ワタクシはお洗濯ができず・・・。
久しぶりに一緒に町田へお出かけしました。

「ダンナ様と町田へ行く」・・・これはすなわち「カラオケに行くこと」を意味します。

でも、その前に腹ごしらえ。
先日、会社の人とカラオケに行く前に行った自然食バイキング、「野の葡萄」へGO!

この間は写真が撮れなかったので、今回は取材を敢行!
野の葡萄1
ガラス越しに見えるスペースがお料理が置いてある所です。
常時50品ほどのお料理やデザートが並んでいるそうです。
今日は土曜日。雨の日ということもあって待っているお客さんはあまりいませんでしたが、
普段はお店の外で何組も待っている人気のお店です。

ダンナ様はこのお店が大のお気に入り!
なんと言っても野菜を中心にした、「からだに優しい」メニューが豊富なのがいいらしいです。
(ワタクシが大の野菜嫌いで、我が家にあがる野菜の摂取量が少ないもんで・・・。)

野の葡萄2
いかにも「健康的」なお料理ですよね?
上の写真のお豆腐の左側にあるお料理、「おじゃがまる」というのですが、
これがワタクシのこのお店イチオシのメニューです!
(お店でも「おすすめ品」として紹介されていました。)
マッシュポテトをお団子のように揚げたものに肉じゃがのようなあんをかけたものなんですが、
マッシュポテトのお団子がもっちりとしていてすっごくおいしいです。

野の葡萄3
それから、ここはデザートも充実しています。
ゼリーやムースの他にも、蒸しケーキ、ヨーグルト、揚げパン、ぜんざい等があって、
全部ひと口サイズなのでいろんなデザートをちょこちょこといただけます。

ここでしっかりとお昼ご飯を食べたので、今日のカラオケは2人とも絶好調!
でも、今日はカラオケボックスがすごく混んでいて延長ができず
2時間しか歌えなかったのがちょっと残念。。。(いつもは最低3時間歌います。)
でも、久しぶりにデートを楽しんだたかぽん夫婦でした。

元気の素はやっぱり・・・
えっへっへ~♪ やっと長かった1週間が終わりましたよ~。(⌒∇⌒)

待ちに待った週末ですよ~♪ (* ̄▽ ̄*)ノ"

今週はずーっとブルーな気分だったから、週末がとーっても待ち遠しかったんです!
フラストレーションの原因が少しわかって、気分がだいぶ楽になったみたいで
少しずつ元気を取り戻してきています。

でも!やっぱりワタクシの元気の素は・・・やっぱり「」でしょう!
「羞恥心」のことを考えると、自然と笑顔になれるから不思議です。

実はもう昨日から「羞恥心」関係でいろいろと動いていたんです。

昨日は「羞恥心」のストラップをGETするために
会社の帰りのバスの中で必死にケイタイをいじくっていました。
前回売り出された時は全然チェックしていなくて買いそびれてしまったんです。
前の日に「29日の18:00から販売開始」という情報を入手したので、
5分前からフジテレビのウェブショップサイトにアクセスしておいて、
1分前にサイトの更新をかけてつなげました。
つながるのにすっごく時間がかかったけれど一発で注文完了!
その後、注文の確認をしようと再度サイトにアクセスした時には
注文が殺到していたようでつながらなくなっていました。

31日 0:00現在、まだ在庫があるようです。購入したい方はこちらへ!
    フジテレビウェブショップ http://wwwz.fujitv.co.jp/ftvclub/index.html

そして、今日は・・・
羞恥心新曲予約

6月25日発売!待望のセカンドシングル 「泣かないで」
予約しちゃいましたぁ~!
会社の最寄駅である相模原の駅周辺にはCDショップがないので、
わざわざ電車に乗って橋本まで行って予約しちゃいましたヨ。
そー言えば、「CDの予約」なんて生まれて初めてしたなぁ。。。

「あの~、『羞恥心』の新曲の予約ってもう始まってますか?」
CDショップに行ってお店の人に聞くのはちょっと恥ずかしかったけど、
もうすでに予約をしている人がいたみたいで、手際よく対応してくれました。
CDは発売日の前日に手に入るみたいです。
へ~、予約するとそんな特典があったんだ!知らなかった!

今度の新曲は「フラれた女の子への応援ソング」。
ラブソングなんだけど、「自分に自信を持って突き進もう!」という
メッセージも込められた歌なんだそうです。
「羞恥心」の3人も紳助さんもブログや番組で「すごくいい歌!」と絶賛してるし、
上地くんが歌の途中で言うセリフも気になるし、今からすっごく楽しみでっす! ☆ヾ(≧▽≦)o
早く聴きたいなぁ。。。

・・・今、この記事を書いていて思ったこと。
こうやってブログに「羞恥心」のことを書いている時が今1番幸せな時間かも・・・。

tag : 羞恥心 泣かないで グッズ

インターネットの怖さ
ふぅ~。やっとパソコンに向かえますぅ~。<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...
家に帰って来てから、台所がひどいことになってたもんで片付けてました。
テンション低くても、やる時はやらないとネ。。。

ところで、最近どんどんテンションが下がっていってる理由が昨日わかりました。
昨日は今まで溜まっていたフラストレーションが爆発してしまったみたいで、
ダンナ様に話を聞いてもらっているうちに少し泣いてしまいました。 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

で、そのフラストレーションの原因は「インターネット」にあったみたいです。
よくこのブログでもお昼休みに会社で見ているインターネットのニュースの話題を
取り上げていますが、そのニュースについて書きこまれているコメントが
諸悪の根源だったようです。

インターネットやブログのコメントには不特定多数の人の様々な意見が書かれています。
確かにいろいろな人の意見を聞く(見る)ことができるのはいいことだと思うのですが、
特に、ニュースのコメントは違う意見の人に対してバカにしたり、
「これだから日本はダメなんだ」みたいな「いかにも自分だけは善良だ」と
言わんばかりの意見が多いような気がします。(ニュースによっても違いますが・・・。)

最初は参考程度に読んでいたコメントだったのですが、
視覚に訴えてくる分、心に強く残ってしまうようで
いつの間にか右から左へ軽く受け流せなくなってしまっていたみたいです。
不愉快な思いをするなら見なければいいのに、気になってついつい見てしまう。
そして、嫌なコメントを見てはイライラを募らせていく・・・そんな状態に陥っていました。
最近、夢ばかり見てあまり熟睡できなかったのも、無意識のうちにコメントを読んだ時の
不快感が残っていて、それがいろんな夢として表れたからかもしれません。

昨日、ダンナ様に言われました。
  「まみちゃんは今まであんまり人に自分の意見を言ったことがないでしょ?
  どちらかと言うと、人の意見を聞いて、その中間を取るタイプだよね。
  だから、好き勝手なことを言っている人を見るとイライラしちゃうんだね。
  あんまりインターネットに深入りしちゃダメだよ。」

・・・ハイ。その通りでございます。m(_ _)m
これからはインターネットのニュースは記事だけ読むようにします。

言葉・・・特に「文字」って怖いですね。
「百聞は一見にしかず」ということわざがありますが、その通りだと思います。
不愉快な言葉を声に出して言われても、簡単にスルーすることができそうですが、
文字にされると心に強く印象が残ってしまうものなんですね。
だから、コメントの「荒らし」に過剰に反応しちゃう人が出てくるんだ!
今更ながら、♪き~づいちゃった き~づいちゃった わ~いわい♪ ← デッカチャン風

これが「インターネットの怖さ」なのかもしれません。。。
「言葉は人を傷つけるナイフになりうる」・・・今回はそのことを思い知りました。
ワタクシもこのブログで好き放題思っていることを書いていますが、
なるべくワタクシの書いた言葉が凶器にならないように気をつけながら
これからもいろいろな記事を書いていきたいと思います!

これで明日から少し元気になれるかなぁ? \(*⌒0⌒)bがんばっ♪

疲れちゃった…。
ココア
仕事終わりました~。
今日は「カーブス」に寄る元気もなく、
まっすぐ家に帰ることにしました。

でも、バスが7時までありません。
なので、駅の喫茶店に入ってお茶してます。
無性にココアが飲みたかったのだぁ~♪

話の続きは家に帰ってから…。待っててね。

今日はお休みしま~す
すみません。。。m(_ _)m

今日はいろいろありまして、本当に疲れてしまったので
久しぶりにブログをお休みしま~す。

詳しいことは明日のブログでお教えしますね・・・。

今日遊びに来てくださったみなさんのために、
我が家のみーちゃん画像で癒されちゃってくださいませ。。。

まったりみーぞう1

まったりみーぞう2

不調の原因・・・?
ども。未だあまり本調子ではないたかぽんです。
今日は何とか会社に行くことができました。でも、やっぱりキツかった~。 (〃´o`)=3 フゥ
「カーブス」にも行きましたが、体があまり思うように動かず。。。
ま、今週はゆっくりマイペースにやっていこうと思います。

さて、今日もお昼休みにインターネットを見ていて
考えさせられるニュースがあったのでご紹介します。

  「『ごくせん』は不良を讃えるな」 和田秀樹さんがコラムで異論

現在放送中の大人気ドラマ 「ごくせん」
極道の跡取り娘である主人公「ヤンクミ」が型破りな高校教師として
不良の生徒達を熱血指導していくという内容のドラマです。

このドラマに対し、精神科医の和田秀樹さんは
日経ビジネスアソシエ6月3日号のコラムでこう述べているそうです。

「(秀才が)勉強のできない人間を、『覆面+鉄パイプ』で『世直し』と称して
襲うという設定がある。この手の『秀才=悪』『不良=心はきれい』という図式は、
ある種の青春ドラマのステレオタイプのようになっている。」

                                (Yahoo!Japan ニュースより抜粋)

このニュースを読んで、まず思ったこと。

「なんで『不良』とか『秀才』とか、何でも人をカテゴリーでくくって
評価するんだろう・・・?」


「不良=問題児」「秀才=できる人」みたいなイメージが世の中に浸透しているようですが、
それは個人を全く見ていない証拠で、今回の議論も「不良」「秀才」という
大きな枠組みの中だけのものに過ぎないような気がします。

確かに「不良」と呼ばれる人達の方が喧嘩をしたり、他人に迷惑をかける行為をしているのを
よく目にしてしまいます。それは決して許されることではありません。
でも、「不良」ではない「普通」の人だって、マナーを守らなかったりして他人に迷惑を
かけている人が大勢いるではありませんか?
つまり、「不良」「普通」「秀才」というカテゴリーだけで全ての人を「良い」「悪い」と
評価することはできないと思います。

だけど、もう1つ思ったこと。

「『頭のいいこと』『真面目なこと』は果たして『いけないこと』なの?」

最近、官僚や公務員、教師など「頭のいい」職業の人の不祥事が多いためか
「頭がいい」=「ずる賢い」「腹黒い」というイメージになってきているような感じがします。
中には自分が頭のいいことを鼻にかけて、自分よりできない人を見下した目で見たり、
「バカな奴だ」と批判する人がいますが(そういう人は人間として最低だと思っています。)
そのような人はごく少数で、本当に「頭のいい」人は他人に対しても優しくできる人なんだと
思います。(そう信じたいです。)

みなさんご存知の通り、ワタクシは「羞恥心」のファンですが、
だからと言って「勉強できないこと」を称賛しているわけではありません。
やはり必要最低限の知識は必要だと思います。(せめて小・中学校のレベルくらいはね
もし彼等の人気が「おバカなこと」だけだと勘違いして
「じゃあ、自分も勉強しなくていいんだ」と思う人がいたら、それは大きな間違いです。

彼等は勉強はできないかもしれません。
でも・・・つるのさんはセミや魚のことはすごく詳しいし、将棋は2段の腕前です。
野久保くんと上地くんは高校野球でかなりのレベルまで到達しています。
彼等は「自分が興味のあること」はきちんと勉強しているんです。
何の努力もしないただの「おバカ」ではないから彼等に魅かれるんだと思います。

そして・・・最後に思ったこと。

「ワタクシには人に自慢できる取り柄ってあるのかなぁ・・・?」

たぶん、この疑問がワタクシが元気のない原因のような気がします。
ワタクシに人を惹きつける魅力があるのかがわからずに落ち込んでいる今日この頃です。。。

「だらだら病」発症
ワタクシ、1ヶ月に1~2回、「だらだら病」を発症します。
「だらだら病」とはワタクシが勝手に命名した、朝から体が重くて、
本当に何もやる気が起きなくなる病気(?)デス。

会社行きたくな~い。
家のこともやりたくな~い。
テレビもパソコンも見たくな~い。
もう何にもしたくな~い。


こうなってしまうと、もう体が言うことを聞いてくれません。
体が疲れている訳ではないんです。一応ちゃんと寝てますし。
週末はよく出かけているけど、その分ちゃんと体も休めてますし。
ただ、この病気の怖いところは、何の予兆もなく突然無気力になってしまうことなんです。
自分でも対処に困っている病気です。

それでも仕事が忙しかったり、何とか体を動かせる時は
意地でも気合いを入れて会社に行くのですが、
今日は会社に出かける時間になっても体を動かすことができませんでした。
仕事の方は先週である程度一段落していたので、
仕方なく今日は有給をもらって、1日家でごろごろしていました。
あ~あ、貴重な有給使っちゃったよ。。。((((_ _|||))))

この病気の対処法は「とにかくひたすら何も考えずにぼーっとすること」
この病気はぐっすり眠れば1日2日で復活しちゃうんです。
そー言えば、この頃寝てる時に夢ばっかり見てて、あんまり熟睡できてなかったかも・・・。
今日は元気をチャージするために早く寝まーす。おやすみなさ~い!


ほのぼの♪ 「ラクダとカッパ」イベント
ども。イベントから帰って来たたかぽんです。

「ラクダとカッパ」DVD発売記念イベント、見てきましたよ~♪
ワタクシがこのようなイベントに参加したのは今年でもう4回目ですが、
どこへ行っても「これでもかっ!!」というくらい人が集まりますよね?

今日も開演10分前にはステージの周りはもちろん・・・
「ラクダとカッパ」in横浜4

建物のテラスにも
「ラクダとカッパ」in横浜5

渡り廊下のところにも、とにかく人・人・人・・・。
「ラクダとカッパ」in横浜6

でも、今日のイベントはどちらかと言うと子供向けのイベントだったので
全体的にゆった~り、のんび~りといった雰囲気でした。
ステージの前に設置された小さい子供用のスペースで見ていた子供達も
始まるまでおとなしく待っていましたヨ。

ラクダとカッパ
ちなみに・・・「ラクダとカッパ」とは
「Pabo」「羞恥心」を生み出したクイズ番組
「クイズ!ヘキサゴン?」から誕生した
新しいユニットです。
「ラクダ」はフィットネス・インストラクターの
クリス松村さん。
「カッパ」はお笑いコンビ「アンガールズ」の
山根良顕さんです。

 クリスさんのことを調べていて
   初めて知ったのですが、
   クリスさんってオランダのハーグ出身で
   海外経験が豊富なんですって!
   どうりで外国人っぽい顔をしてるなーって
   思ってたんです。


イベントが始まると、ステージに登場したクリスさんと山根さんは
集まった人の数にびっくりした様子で
山根さんは「今日は『羞恥心』出ないよ~!」と言って笑いを取っていました。
でも、今日のお客さんを見る限りでは、ほとんどの人がこの2人を見に来ていたようですヨ。

イベントではクリスさんが絶好調&ハイテンション!!
「みんな~!こうやって手を開いて『カッパ!』ってやってね~♪
これならみんなできるでしょ~?」
最初はみんな恥ずかしがっていたのですが、クリスさんに乗せられて
だんだん声が出るようになってきました。
何回か振りの練習をして、本番の時、子供達が一生懸命大きな声で
「カッパ!」と言っているのがとってもかわいらしかったです。
ワタクシも子供達に交じって一緒になって「カッパ!」と歌ってきました。(*^_^*)

本物のクリスさんと山根さんを間近で見て、クリスさんはとっても優しい目をしてて、
山根さんの妙にやる気のなさそうな踊りがワタクシの中でかなりツボに入りました。
今日はとっても心があったまるイベントでした!

もしワタクシ達に子供がいたら、今日みたいなイベントにダンナ様と一緒に来てたのかな・・・?

こちらが「ラクダとカッパ」のデビュー曲、 「ラクダになるぞ」 です。
野久保くんがバックダンサーとして踊っているのも見どころです!


tag : 羞恥心 Pabo ラクダとカッパ YouTube

現場のたかぽんです
「ラクダとカッパ」in横浜

ども。中継現場のたかぽんです。

ただ今ワタクシは横浜市都筑区の「ららぽーと横浜」
お邪魔しておりま~す。

今日はこちらで「Pabo」「羞恥心」に続く「ヘキサゴン」企画第3段!
「ラクダとカッパ」のDVD発売記念イベントが行われま~す。

「ラクダとカッパ」in横浜2
お天気が心配されましたが、当初の予定通り、
屋外のセントラルガーデンステージで行われるようです。

「ラクダとカッパ」in横浜3
開演は16:00だというのに、もうこの人だかりで~す。
ほとんどが親子連れです。

(なるべく)お子様達の邪魔にならないような場所で
開演を待ちたいと思いま~す。

以上、現場のたかぽんでした♪

tag : 羞恥心 Pabo ラクダとカッパ

禁断症状
ワタクシ、子供の頃から耳をいじるのが癖でして、
自分の耳だけでは飽き足らず、ダンナ様の耳をいじるのも大好きなのですが、
ダンナ様によると耳のいじり方でワタクシのストレス度がわかるそうなんです。

今日も電車の本を読んでいるダンナ様の横で耳をぷにぷにいじっていたのですが
「今日は耳をいじる力が強いから、ストレスが溜まってんじゃないの?」とのこと。

う~ん。。。やっぱり?

今のワタクシの1番のストレスは・・・
この1週間、「羞恥心」の3人のブログにコメントを1回も送っていないこと。

もちろん、3人のブログは毎日チェックしています。
実は、自分からコメントを送るのを止めたんです。
理由は「羞恥心」の3人に少しでもコメントを読む量を減らしてあげたい・・・と思ったから。
1日に何千件も届くファンからのコメント。それを読む方だってかなりの労力が
必要だと思うんです。

ただでさえ超多忙な3人。
なのに、時間のある時にブログを更新して、ファンの気持ちに応えてる3人。

きっと3人ともすごく疲れてると思うから、少しでもコメントを読む時間を減らしてあげたい・・・。
その減らした時間で自分の好きなことをしたり、ゆっくり休んでもらいたい・・・。
ワタクシ1人のコメントが減ったって大したことないのかもしれないけど、
でも、自分の気持ちを毎日3人にぶつけて負担を与えるよりはいい・・・って思ったんです。

それから、ここ最近の「ブログのコメント荒らし」問題にも自分なりに抵抗してみたんです。
誹謗中傷するコメント、それに反応するコメント・・・
どちらも読んでいて気持ちのいいものではないですよね?
「羞恥心」の3人はきっと悲しむだろうし、ワタクシ達ファンもそんな3人を見るのはツライです。
中には「荒らしのコメントはスルーで」みたいなコメントを残している人もいますが、
そう書くこと自体、反応していることと同じことだと思うんですよね。。。
だから、あえてコメント欄は読まないようにしました。
そうすることで少しでも早くこのような事態が収拾してほしい・・・という思いもありました。

ところが!「自分の気持ちを伝えない」ということは思った以上につらかった!
自分の心の中では「羞恥心」のファンの誰よりも「応援している気持ちは強い!」と
自負してるけど、(ファンだったら誰でもそう思ってると思いますが。)
「想っている」だけじゃ相手に伝わらないんですよね。。。
しかも、「伝える」だけじゃ物足りなくて、「自分だけに反応がほしい」と思ってて、
あ~!どこまで自分勝手なんだろう!・・・とそんな自分に対して頭に来たりして・・・。

・・・これは完全にストレス溜まってますネ・・・。

確かに、ワタクシの心の中で「羞恥心」を好きでいることに「羞恥心」を
感じていることは事実です。
36歳にもなって、結婚もしてて、大の大人が若い人達と一緒になって
年甲斐もなくキャーキャー言って、半分「追っかけ」状態で、
きっと周囲の人は「バッカじゃないの!?」とすごい冷めた目でワタクシのことを
見てるんだろーな・・・って感じてマス。
でも!好きになっちゃったんダモン!しょうがないじゃないですか!
「誰かを好きになること」「何かに夢中になること」に年齢なんて関係ないっっ!!
・・・って思いたいデス。
ただ、理性が邪魔して若い人達のようなはしゃぎ方はできないのが
ちょっと淋しいですけど・・・。一応「大人」ですから。

今、どうすれば「羞恥心」の3人にワタクシの気持ちをきちんと届けることができるのか
必死になって考えています。いつかワタクシの想いが3人に伝わりますように・・・。

tag : 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 ブログ

親バカでどうもすいません (^ ^ゞ
新聞を読むみーぞう2

みーちゃんが新聞を読んでマス。。。真剣デス。

いや~ん!かわい~いっっ!!

みーちゃんは実は社会派なにゃんこだったのね?
あ~ん。。。みーちゃん。アンタはどうしてそんなにラブリーなのっ!?


・・・って、ただ新聞の上に寝っころがってるだけなんですけどネ。。。
新聞を読んでるかのように、うま~くダンナ様が写真を撮ってくれました。


親バカでどうもすみません。m(_ _)m

今日も早起き
おはようございます・・・。m(_ _)m

今日は土曜日。お休みだというのにもう起きてマス・・・。ネムイです。
なぜ今日は早く起きたかと言いますと・・・

お洗濯をしたからです。

今日は「午後から雨が降る」と天気予報で言っていたので
昨日のうちに半分は洗濯して夜のうちに干しておいたんですけど、
残りはご親切にもダンナ様が朝5時に起きて洗濯機を回しておいてくれました。
(ホントは庭の掃除をするので起きたんですケド。)
カーテンを開けるとお日さまが顔を出してるではありませんか!これはラッキー♪(^ ^)v
我が家は週末に1週間分の洗濯物をまとめて片付けるので、
週末の晴れ間は貴重なんですヨ。
・・・というわけで、眠い目をこすりながら洗濯物を干しました。

洗濯物をベランダに干し終わって、「さて、もうひと眠り」と思ったのですが、
今日はこれから血圧の検診で病院に行かないといけないんデス。。。
今から寝ちゃったら本当にお昼過ぎまで爆睡しちゃいそうなので起きてマス。

さて、そろそろ準備して行くべーかな?

【おまけ】
我が家の庭の木にヒヨドリが巣を作ったようです。
昨日の朝、ダンナ様が見つけて写真を撮ってくれました。
ダンナ様のことを親鳥と勘違いして、大きな口を開けてマス。
ひよどりの巣1

ところが、今朝ダンナ様が様子を見に行くと、巣の中はもぬけの殻・・・。
ひよどりの巣2

野良にゃんこかカラスにつかまっちゃったのかなぁ・・・?
ちなみに、みーちゃんは犯人ではありませんのであしからず。(アリバイがあります。

目覚ましダンナ様
朝。5時40分。

今日はダンナ様の一言で目が覚めました。

   「まみちゃ~ん、『羞恥心』がTVに出てるよ~。」

そりゃ~もちろん、昨日とはうって変わってベッドから飛び起きて、
急いで階段を下りてTVの前に行きましたよ!
今朝は「ズームインSUPER」で野久保くんが出演する映画の
制作発表のことをやっていました。
(昨日、映画の制作発表があったことは野久保くんのブログを見て
知ってたんですけどね。)
「ズームインSUPER」は何回かに分けて芸能情報のコーナーがあるんですけど、
野久保くんのニュースが出たのはこれ1回だけ。
ダンナ様!起こしてくれてありがとう!! (v^-^v)♪

野久保くんが出演する映画 「トワイライトシンドローム デッドクルーズ」
人気ホラーゲームが原作のお話なんだそうです。
う~ん・・・ワタクシ、ホラー系はちょっとニガテなんですよねぇ・・・。
でも、野久保くんの役者姿は見たいしなぁ。。。
野久保くんファンの「カーブス」のスタッフさんを誘って見に行こうかな?

 野久保くんの映画の制作発表の様子はこちらでチェック!
   映画 「トワイライトシンドローム デッドクルーズ」は8月2日から公開です。
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000021-maiall-ent


あ、総入れ歯(そう言えば)・・・
気がついたらブログのPV数が2000件を超えていました!
ブログを始めてから1000人の方に見ていただくのに約3ヶ月かかったのに、
今回2000人に到達するまでかかった期間は約1ヶ月。
本当にいつも見に来てくださっている皆さん、ありがとうございます!! !(^ ^)!
これからもワタクシのぶっちゃけ話や、ダンナ様やみーちゃん話を
頑張ってUPしていきますので、応援よろしくお願いしま~す♪ (^_-)-☆

tag : 羞恥心 野久保直樹 映画 トワイライトシンドローム

目覚ましみーぞう
朝。

ワタクシはいつも6時頃に起きるのですが、
昨日は23時頃カラオケから帰って来て、録画しておいた「ヘキサゴン」を見て
ブログを書いて・・・なんてことをしていたら夜中の1時を回っておりました。(-"-)
てなわけで、今日はなかなか布団から起き上がれなかったんです。

いつもはダンナ様が「まみちゃ~ん。6時だよ~。」と起こしてくれるのですが、
(ダンナ様はいつも5時半に起床。6時30分には家を出ます。)
今日はその声を完全無視して布団の中でうだうだしていました。

そこに現れたのが・・・みーちゃんです。

   「おねえちゃ~ん、あさにゃにょ~。おきるにょ~。」

ワタクシのベッドによじ登って、ワタクシの体の周りをぐるぐる回って
耳元で「ニャ~ン、ニャ~ン」と鳴きまくります。

   「みーちゃん。。。あと5分だけ寝かせて。。。」

そう言って布団にもぐってもみーちゃんは容赦しません。

   「おねえちゃん、はやくおきるにょ~!」

ワタクシの体に乗っかって、布団から出ている腕をガブッ!
みーちゃんの歯は牙のようにとんがっているので、噛まれると結構痛いんデス。。。

   「わかった!わかったから!起きるからかじらないで・・・!」

・・・こうやって今日は半強制的にみーちゃんに起こされたたかぽんです。(T_T)
まぁ、おかげで会社に遅刻せずにすみましたが・・・。


さて、ひと仕事を終えたみーちゃんですが、最近、朝になると気になることがあるらしく、
家の中をうろついたり、窓際を行ったり来たりして、しきりに外を気にしています。
獲物を狙うみーぞう1

実は、最近、我が家の軒下にスズメが巣を作ったらしく、
朝になるとチュンチュンとスズメの声がするんです。
それがみーぞうさんはとても気になるようで・・・。

   「みーちゃん、すずめちゅかまえたいにょ。。。」

みーちゃん・・・それは「無謀な挑戦」ってヤツですヨ。。。向こうは空飛んでますカラ。
ただでさえアンタは猫にあるまじきドン臭さなのに・・・。
それでも「獲物を捕まえたい」と思うのはやっぱり「野生の血」が騒ぐからですかねぇ・・・?

ワタクシが会社に出かける頃になるといつもこんな感じで眠りに入ります。
獲物を狙うみーぞう2

平日の昼間はワタクシもダンナ様も仕事でいないので、
いつもみーちゃんがお留守番をしてくれています。
でも、ワタクシ達がいない時って、みーちゃんはどんな風に過ごしているんでしょうかねぇ?
いつか監視カメラでもつけて観察してみたいものです。


インターナショナル・カラオケ♪
今日は会社帰りに同じ経理部の女の子(Oさん)と3月にアメリカから転属になった
中国人の女性(Rさん)と3人でカラオケに行ってきました~!

事の発端はアメリカから新しく経理部の部長がいらして、そのウェルカムパーティーの席。
Rさんはその時一緒に経理部に転属になりアメリカから日本にやってきました。
彼女は日本の大学で勉強した経験があって、日本語もかなり流暢に話せます。
で、そのパーティーの席で彼女が「カラオケが好き」という話になり、
Oさんとワタクシと3人で話が盛り上がり、「じゃあ、今度一緒にカラオケに行こう!」と
いうことになり・・・今日に至ったわけデス。

カラオケに行く前に、町田で夜ご飯を食べました。
今日行ったお店はJR町田駅前・東急ツインズのレストラン街にある
「野の葡萄」という和食中心のビュッフェ形式のお店です。

  野の葡萄 町田東急ツインズ店 http://www.budounoki.co.jp/tenpo/machida/index.html

ここはお休みの日にダンナ様と一緒に町田に来るとよく食べに行く所で
お野菜を使ったメニューが多いので、ダンナ様お気に入りのお店です。
お料理は煮物・揚げ物・炒め物・サラダ・お豆腐・うどん・パスタ・カレー・デザートなど
いつも50品近いメニューが並んでいます。
2人ともお豆腐や野菜が大好き!とのことで、かなり気に入ってくれたようです。
3人で何回もおかわりしに行っちゃいました!(^◇^)

その後、ワタクシ達夫婦がいつも行っている町田のカラオケボックスへ。
Rさんは子供の頃は歌手になりたかったそうで、
先日は1人でカラオケに行って、4時間歌いっぱなしだったそうです。
彼女は中国語の歌はもちろん、英語の歌や日本の「恋人よ」や「桃色吐息」も歌うんです。
しかも、これがめちゃくちゃ声がきれいでうまいんですヨ!!
Oさんはワタクシより若いだけあって松浦亜弥やAIKO、ドリカムやELTなど
アイドル系の歌を元気に歌っていました。
ワタクシはスキマスイッチやら一青窈やらカーペンターズやら
いろいろオールマイティーに歌いました。もちろん、「羞恥心」も歌いましたヨ♪

同じ経理部内でも仕事ではあまり関わりのない3人でしたが、
食べて話して歌ったお陰ですっかり仲良くなりました。\(~o~)/
今日はとっても楽しかったです!また一緒にカラオケ行きましょうねっ!!


ハッピース♪(*^^)v でいきましょー!
いや~、今朝はものすごい雨と風でしたね!
皆さん、通勤・通学は大丈夫でしたか?
ワタクシは今朝はあまり体調が思わしくなく、フレックスで2時間ほど遅く家を出ました。
雨はだいぶ小降りになっていたのですが、とにかく風が強くて
バス停に行くまでに何度も傘が飛ばされそうになりましたヨ! T_( +o+)三 ビューッ
ダンナ様も今日は京浜東北線と東海道線がストップした影響で
京浜急行がすし詰め状態だったそうで、会社に行くまで一苦労だったようです。
それにしても、こんな大荒れの天気でも止まらない京急って・・・。やっぱり強いな。。。


さてさて、今日の本題デス。

お昼休み、いつものようにインターネットを見ていたら
またまた「あらあら・・・。」と思うニュースを見つけてしまいました。しかも2つも。

1つ目は 「産婦人科で「モンスターハズバンド」急増 付き添いが暴力・暴言」

最近、産婦人科で妻の付き添いで来た夫が医師に暴力をふるったり、
暴言を吐いたりする人がいるんだそうです。
例えば、男性の産婦人科の先生に「セクハラだ」と抗議したり、
出産に立ち会った夫が陣痛時の妻を見て
「こんなに痛がっているのに何もしてやれないのか!」と苦情を言ったり、
「病院はお金がなくても妊婦を診るのは当然」と失業中を理由に入院費を払わない、等々。

この記事を見て、まず最初に思ったこと。
「自分のお医者さんに暴言を吐く夫を見て、奥さんは何も感じないの?」
ワタクシだったら絶対に「やめて!」ってダンナ様を止めるけどなぁ。
(うちのダンナ様はそんな暴言を吐いたりしないけどね。)
それに、ただでさえ産婦人科の先生が不足しているのに、
そんなことをしたらもう恥ずかしくて2度とその病院に行けなくなっちゃう。。。
自分達で自分達の首を絞めてるようなもんですよね?

あぁ、情けない・・・。 (;-_-) =3 フゥ


2つ目は 「ガンバ大阪、埼玉スタジアム騒乱で謝罪 悪質行為者「ファンと認めず」」

TVのスポーツニュースでも取り上げられていましたが、
18日に行われた浦和レッズとガンバ大阪の試合で、両チームのサポーターが
物を投げ合ったり、野次を飛ばしたりして大騒乱になり、
このトラブルについて浦和レッズ・ガンバ大阪の両チームが謝罪のコメントを出したそうです。

事の発端は試合前にガンバ大阪のサポーターが浦和レッズのサポーターに
向かって水風船を投げつけたことだとか。
・・・ということは、1番謝るべき人間はこの水風船を投げつけたサポーターじゃない?
なんでサポーターが起こした騒ぎにチームが謝罪しないといけないんでしょうか?
たった数人の心ないサポーターの行動でここまで騒ぎが大きくなって
そのチームや応援しているファンの品位まで疑われるようになってしまったことは
チームにとってもファンにとっても不幸なことだと思います。
(これは「羞恥心」のファンにも言えることだと思います。ハイ。)

ワタクシにいつも仕事を教えてくださっている方が大の浦和レッズファンなので、
その方にもすごく気の毒なニュースだなぁ・・・と思っています。

あぁ、情けない・・・。 (;-_-) =3 フゥ


結局、「自分が良ければ周りは関係ない」という考え方なんでしょうね。
そういう人達には「羞恥心」の末っ子、「恥」こと野久保直樹くんのブログを
読んでもらいたいと心から思います。

彼はとってもファン思いの優しい人です。
自分を見張っている(たぶん)マスコミの車を見つけて、
「何か差し入れをした方がいいですかね?」と悩んでしまうくらいのお人好しですが。
だけど、彼のブログはいつもファンのことを気遣っていて、
先日の握手会に来られない人のために手を差し出す写真を載せてくれたり、
送られてくるコメントをきちんと読んで反応してくれたりします。
そして、実は「羞恥心」の中で(たぶん)1番のしっかり者が彼だと思います。

野久保くんのブログのタイトルは 「ハッピース♪~ハッピー&ピースなブログ~」
合言葉は「ハッピース♪(*^^)v 」
今日のブログで野久保くんはこう言っています。
  

  皆さんの支えや応援があっての僕ですから。V(^0^)

  毎日、ハッピースのキャッチボールが嬉しいです。

  もっと身の回りのハッピース、たくさん聞かせて下さい!

  いま、辛かったり、悲しかったりするアナタ!

  嫌な事は長く続きません!
  いまだけですぞ!
  僕だって、乗り越えなきゃいけないハードルがたくさん。

  ちなみに、陸上で400?ハードルは全て乗り越えました。(中学時)

  だから、ここで一緒に皆さんからハッピースをもらって、
  自分がハッピースになったら、一緒に誰かに返してあげましょう!p(^^)q


ハッピー♪な気分は周りに伝染します。
野久保くんの言う通り、「ハッピースのキャッチボール」が今の世の中
必要なのかもしれません。 -----==◎ヾ(-  ) キャッチ

なかなか難しいかもしれないけれど、みんなで「ハッピース♪(*^^)v」の輪を
少しずつ広げていきたいですね!!ワタクシも頑張りま~す!(^O^)/

tag : 羞恥心 野久保直樹 ハッピース♪ ニュース

嗚呼、恐怖の健康診断・・・
また今年もこの季節がやってまいりました。。。llllll(-_-;)llllll

ハイ。恐怖の・・・健康診断 でございます。

「カーブス」に通っているとはいえ、まだまだおデブなワタクシ。
この「健康診断」だけは大っ嫌いなんですよね~。(T△T)

去年は入社時検診の時に高血圧で健康管理室に呼び出しをくらい
「病院に行って血圧の薬をもらって飲みなさい」と指導されておりまして、
ただ今、毎朝血圧の薬を飲んでおりマス。
ま、これがきっかけで自分の健康のことをやっと真剣に考えるようになり、
「カーブス」にも通うようになったわけですが・・・。

  このあたりのいきさつについてはこちらの記事をご覧ください。
    http://blog.goo.ne.jp/agamami/e/b05f38d7ca9161e038afed31234a4cc3     

で、一応ちゃんとひと通り受けてきましたよ。
身長・体重・腹囲・視力・聴力・血圧・握力・尿検査・血液検査・胸部レントゲン
それからワタクシは35歳以上なので心電図も取りました。
今年は血圧は大丈夫だったのですが、今度は尿検査でひっかかってしまい
明日もう一度再検査だそうです。あ~あ。。。

そう言えば、例の「メタボ検診」が始まって、今年から身長・体重の他に
お腹周りも測るようになりました。おデブにとっては1番嫌な検査です。
当然のことながら今年はNGでしたが、来年は堂々とお腹周りを
測ってもらえるようになりたいなぁ・・・。

でも、先週「カーブス」の定期測定があったのですが、少しずつですけど
順調にサイズダウンはしていってるんですヨ!
この半年間で体重は約4kg、ウエストはもう10cm近く減ってるんです。
確かに最近、ズボンをはいても太股のあたりがあまりきつくなくなった感じがします。
ダイエットは長期戦!!これからも頑張って気長に続けますねっ!
\(*⌒0⌒)b がんばっ♪

怒り笑い「荻窪音楽祭」
ワタクシ、荻窪へ行ってまいりました。
荻窪音楽祭1

荻窪音楽祭4
目的は今日まで開催されている
「荻窪音楽祭」に
「小倉優子音楽隊」として参加する
つるのさんに会うためです。
「小倉優子音楽隊」とは
TBS「さんまのSUPERからくりテレビ」の
企画で結成された音楽隊です。
(実はワタクシ、全然この企画観て
ないんですけど。。。ゴメンナサイ!!
m(_ _)m)
インターネットでつるのさんが
トランペットを演奏することを知って
どーしてもその姿を見たくて
行ってみたんです。



実は今日、荻窪に着くまで確実に観られるかどうかはわかりませんでした。
1週間前から「荻窪音楽祭」のホームページをチェックして観覧方法を確認していたのに、
たまたま金曜日はチェックができなくて、その時に「小倉優子音楽隊」観覧の
整理券を土曜日の朝10時に配ることが発表されていたんです。しかも、枚数は250枚!
「整理券が配られた」ことを知ったのは昨日の夜。。。

「でも、場所は『JR荻窪北口駅前テント』って書いてあるから、
遠くからでも見られるかもしれないし、観られなくても音が聞こえればいいや~。」
GWの「お台場学園」であった「羞恥心」のイベントも、整理券がなくても周りから
観ることができたので、それと同じような感覚で今日は出かけて行ったんデス。

荻窪に着いたのはちょうどお昼前。「北口駅前テント」を探すと・・・。
荻窪音楽祭2
  うわっ!せまっっ!!

・・・お祭りだし、「駅前」って書いてあったから、新橋のSL広場みたいな所を
頭に描いてマシタ。。。Σ(゚皿゚)

とりあえず、テントにいる係の人に聞いてみることに。
すると、他にも同じ質問をしている人達が数人。その会話に耳をすましてみると・・・

   「あの~、『小倉優子音楽隊』はどこでやるんですか?」
   「昨日、整理券を配布しておりまして、整理券をお持ちの方以外は
     今日は見られないんです。申し訳ありません。」

ハァ!?なんどすて?

   「えっ!?ここじゃやらないんですか?」
   「ハイ。別会場で行いますので、整理券をお持ちの方のみの
     ご案内となってしまうんです。」

えっ!?なにそれ?

なんでも、この件について問い合わせが殺到して、「駅前」という場所柄
大勢の人が集まってしまうと混乱が起きて警察からの指導があるとのことで、
急遽場所を変更したとのこと。

オイ!そんなの「有名人が来る」ってことはそれだけたくさんの人が見に来ることぐらい
想像できるだろっっ!!
それだったら「整理券をお持ちの方以外の一般の方は観覧することができません」って
案内を出すべきじゃないの?
せっかく町田からわざわざ足を運んできたのに、これじゃ無駄足になっちゃう。。。

頭にきたワタクシ、珍しく係の人にちょっと食い下がってみました。

   「ちょっと音を聞くぐらいでも無理ですか?
     遠くても、見えなくてもいいんですけど・・・。」
   「隔離された場所で行いますので、聞こえるかどうかはちょっと・・・。」

それを聞いてがっくりと肩を落として帰る人が何人いたことか・・・。
中には「わざわざ千葉からこれを観るためだけに来たのに!」と言う人や
小さい子供を連れたお父さんお母さん、年配の方もいらっしゃいました。
ワタクシもボーゼンとして、しばらくテントの側で様子を見ることにしました。
荻窪音楽祭3

1時間ほどその場で様子をうかがっていると、整理券を持っている人は
ある建物の中に案内されていくことが判明しました。
その時、ピ~ンとひらめいたんです。

   「さっき『隔離された場所』って言ってたよね?
     ってことは、この建物の中でやるのかもしれない・・・。」

その時、テントの受付に整理券を持っていると思われる若い女の子が2人。
その女の子達も同じ建物の中に入っていきました。
ワタクシ、「悪いかな~」と思いながらも、その女の子達の後を追いかけてみました。
その建物は「タウンセブン」という駅ビルでした。(中には西友が入っていました。)

途中で女の子達は見失ってしまいましたが、少なくともビルの反対側から
外に出た感じではなさそう。

   「・・・ということは、ここの催物会場みたいな所でやるのかも。。。
     とりあえずそこまで行って、無理だったらあきらめて帰ろう。」

そう思ったワタクシ、西友のエスカレーターを上へ上へ・・・。

でも、エスカレーターが行く最上階(7階)まで行っても、イベントをやりそうな場所は
見つかりませんでした。
仕方なく7階をうろついていると、屋上に行く階段を発見。
荻窪音楽祭5

   「あ、屋上でフリマやってるんだ・・・。」

なにげな~く階段を昇ってみると、屋上の出入口にガードマンの方がいました。
しかも人数は5~6人!あまりにも異様な風景に思わずドキドキしてしまいました。

   「えっ!?なにこれ?行っていいの?」

でも、人はフツーに通っていたのでワタクシも屋上の外へ。
フリーマーケットにはたくさんの人が来ていました。
荻窪音楽祭6

ふっと横に目をやると、やっぱりそこにもたくさんのガードマンの方々が!
ガードマンさんが並んでいる所は通路になっていて、その奥には
隣りの建物の屋上へとつながる階段が見えました。
荻窪音楽祭7

辺りを見回すと、「小倉優子音楽隊」を見に来たと思われる若い人の姿がちらほら。

   「もしかして、ここが会場なんじゃないの!?」

ワタクシの読み、当たっちゃったみたいデス。
屋上なら観られなくても音が聞こえるはず。ホント、あきらめなくてよかったデス!

会場の場所がわかってホッとしたら、急にお腹がすいてきました。
開演時間は14:00から。その時、開演までにはまだ1時間近くありました。

   「場所はわかったし、今のうちにお昼食べに行ってこようかな?」

そう思って屋上から出ようとした時です。

   「人が通りますので、一時封鎖しまーす。」

ガードマンさんにそう言われて、ワタクシの目の前で出入口のドアを閉められてしまいました。
そして、ドアの向こうにテレビカメラを持つスタッフさんの姿が見え、
その後にゆうこりんやつるのさん達、音楽隊の方々が現れたんです!!
あまりにも突然の出来事だったので、「つるのさん!」と声をかけることもできず
手を振ることもできず、もちろんカメラに収めることもできず、
呆然とその姿を見送ることしかできませんでした。

つるのさん、昨日は朝の3時過ぎまで「羞恥心」の新曲のPV撮影があって
きっと寝不足でお疲れのはずなのに、そんな風に感じさせない笑顔を見せてくれて
ほんの一瞬しか顔を見られなかったけど、すごく幸せな気持ちになりました。

つるのさんの姿を超至近距離で見られただけでも満足だったのに、
この後、さらにいいことがあったんです。

お昼ご飯を食べて、フリーマーケットを見て時間を潰しながら開演時間を待っていました。
すると、開演時間が近づくにつれて、「小倉優子音楽隊」を見たい人達が
だんだんと会場の入口付近に人が集まり出しました。
ワタクシはとりあえず「音が聴こえればいいや♪」と思っていたので、
その集まりの後ろの方で待機していました。

すると、スタッフさんらしき方からアナウンスが。

   「どーしても『小倉優子音楽隊』が観たいという方はいらっしゃいますか?」

当然、その場にいたほとんどの人が手を挙げました。
当たり前だろっ!みんなその為に集まってるんだから。

   「では、これより整理券をお配りしますので、あちらの入口の方へ
     行ってください。絶対に走らないで!走ったら入れませんよ!」

このアナウンスを聞いたとほぼ同時に、その場にいた人達が一斉に
屋上の出入口に向かって移動を始めました。もちろん、ワタクシもです。
半分観るのは諦めてかけていたので、整理券をもらった時は足が震えていました。
こうして無事に「小倉優子音楽隊」を見ることができたんです。

「小倉優子音楽隊」のメンバーは・・・(ワタクシが覚えている限りでは)
   フルート   : 小倉 優子さん
   クラリネット  : 青木 裕子さん(TBSアナウンサー)
   トランペット  : つるの剛士さん ・ 斉藤 暁さん
   ピアノ     : 魚住 りえさん
   ベース    : 半田 健人さん
   ドラム     : 真矢さん(元LUNA SEA)← さかなクンの帽子をかぶってました。
    ※ メンバーで抜けている人がいるかもしれません。本当にゴメンナサイ!m(_ _)m

インターネットの情報ではかなり時間的に厳しい練習だったようですが、
演奏している皆さんの表情がとても楽しそうだったので、聴いている側もすごく楽しめました。
つるのさんはさすが中学時代に吹奏楽部に所属していただけあって
すごくトランペットも上手でしたよ!
斉藤 暁さんと一緒に楽しそうに演奏しているところも微笑ましかったです。
ゆうこりんのフルートもゆうこりんのイメージに合っていてかわいかったです。
「小倉優子音楽隊」の皆さん、今日は楽しい演奏を本当にありがとうございました!!




【ここから先は読みたい人だけどーぞ。】


いや~、今日は本当に観ることができてラッキー♪だったのですが・・・
気になったのは、やっぱりファンのマナー。。。

まず気になったのは、今日は「小倉優子音楽隊」の発表だったにもかかわらず
「羞恥心」のタオルやTシャツを身につけて応援している人がいたこと。
確かにつるのさんを応援したい気持ちはわかるけど、(ワタクシだってそうです。)
今日はつるのさん以外にもメンバーがいるわけで。
他のメンバーにとってはあまり気持ちのいいことではないと思うし、
それはつるのさんの肩身を狭くさせるだけのような気がするんです。
今日は「小倉優子音楽隊」としてメンバー全員を応援すべきだったと思います。
「羞恥心」のコンサートやイベントなら全然問題ないんですけど、
今日の会場ではそれはあまりよろしくないかな?・・・と思ったわけデス。

もう1つは、開演前に「今日は『小倉優子音楽隊』の他に3組出演者がいて
全部の演奏が終わってからの退場となります。」とのアナウンスがあったのに、
「小倉優子音楽隊」の演奏が終わったと同時に、多くの人が出口に向かって
移動を始めたことです。(もちろん、ガードマンさんに止められていましたが。)
この行動はつるのさんのファンだけに言えたことではなくて、
「小倉優子音楽隊」だけを観にきた人がとった行動だと思います。
それって他の演者の方にすごく失礼だと思うんです。
これにはさすがに頭にきて、他の演者さんが演奏している時は
ムキになって手拍子を送っていました。全部の演奏が終わった時は手が痛かった・・・。

どうすれば演奏する側も観ている側も気持ちの良い空間が作れるんでしょうね?
少なくとも自分が応援している人が肩身の狭い思いをしないようにしたいと思っています。

なんか、ワタクシって「口やかましいオバサン」みたいですネ。。。

tag : 羞恥心 つるの剛士 荻窪音楽祭 小倉優子音楽隊

空と太陽
午前中はとてもいいお天気だったのに、午後からどんより曇り空。
町田に買い物に出かけるとぱらぱら雨が落ちてきて・・・。
春のお天気は変わりやすいですね。

夕方、買い物の帰り、バスを降りると曇っていた空からお日さまがすっと顔を出して
その陽の光がなんだかいつもよりあったかく感じて、思わずカメラを向けました。
空と太陽

以前、上地くんのブログにこんなことが書いてあったのを思い出しました。


   空は無敵ですな。

   ( ̄ー ̄)


   脳天気ですな。

   ( ̄ー ̄)


   寛大ですな。

   ( ̄ー ̄)


   癒されますな。

   ( ̄ー ̄)


   空さん。


   おそれいりました。

   m(_ _;)m


羞恥心 上地くんのブログ 神児遊助 より)


私も毎日よく空を見上げてます。
  朝起きて。
  会社へ行く時に。
  お昼休みに。
  仕事が終わった時に。
  帰ってきて家に入る前に。

その時々で空の表情は違います。
  真っ青な青空。
  どんより曇り空。
  真っ赤な夕焼け空。
  きれいな星空。

でも、空を見上げると、なぜかすごく穏やかな気持ちになれます。
空はどんな時でも、誰に対しても平等にワタクシ達を包んでくれているんですね。
しかも、ワタクシ達だけじゃなくて、太陽さんや星達までも包んでくれているんです。

やっぱり空は偉大です。
上地くんじゃないけど、おそれいりやした。m(_ _)m

人間もこの空のように大きな心で周りの人を包めればいいのにね・・・。

そう言えば、大学時代の好きな言葉は「青空の似合う女性になる!」でした。(^^ゞ
今週のワタクシのブログを読み返してみると、いっつも曇り空だったな・・・。反省デス。

上地くんの記事を思い出しついでに、上地くんのマネして太陽をつかまえてみました。
(さすがに「食べる」ことはできなかったけど・・・。)
空と太陽2

つかまえた太陽のエネルギーをもらって、来週はあったかい気持ちで過ごせるといいな♪

アイドルとファンの距離
最近、「羞恥心」の3人の周囲では大変な騒ぎになっているみたいです。。。
週刊誌では「不協和音」「内輪もめ」と3人の不仲説がささやかれていたり、
3人のブログのコメントにはファン同士でいがみ合っていたり・・・。

あ~、情けない。。。 (;-_-) =3 フゥ

「羞恥心」ファン歴1ヶ月ちょっとのワタクシとしてもすごく悲しい状況です。

それにしても、インターネットの発達で様々な情報をオンタイムで知ることが
できるようになって、「ブログ」というアイテムの登場で芸能人とファンの間が
ぐっと身近になりましたよね。
GWのイベントの時に感じたのですが、今は親子で芸能人のイベントに
参加する人が多いのにもびっくりしました。
(しかも、子供は小学生ぐらいだったりするんです。

ワタクシは中学生の頃、欽ちゃんファミリー、特に風見しんごさんの大ファンでした。
毎週、風見さんが出演していた「週刊欽曜日」をかかさず見て、
風見さんが出演するドラマは「永久保存版」としてビデオに録画し、
深夜のラジオ番組は音をうんと小さくして、布団にもぐりこんで聴き、
毎月、「月刊 明星」を買って情報をGETしていました。
自分で初めて買ったレコード(時代だな~)も風見さんのデビュー曲、
「僕、笑っちゃいます」だったと思います。(風見さんのレコードは全部持ってました!)
当時書いていた日記にも「今日、TVでこうだった」とか
「今日はあまり元気がなかったみたい」とか風見さんについて必ず何かしら
書いてたよな~。こういうところは今の若い人とあまり変わりありませんよね。

ただ、今のようにインターネットなどない時代、
「芸能人」はTVや雑誌上にいる本当に雲の上の存在だったんです。
それに、ワタクシは当時まだ中学生。
「親と一緒にコンサートやイベントに行く」なんていう考えは毛頭なかったし、
ファンレターを出す術も知りませんでした。
せいぜいできることと言えば、TVの前で応援することと、
ラジオ番組にリクエストの電話をすることぐらい。。。カワイイもんです。(^^ゞ

だから、今の若い人達がすごくうらやましく思うんです。
ブログにコメントを残せば、すぐに自分の気持ちを本人に伝えることができるんですから。
「会おう!」と思えば、インターネットで情報をGETすれば簡単に会えるわけですから。
今の若い人達はワタクシ達の頃に比べれば「自由」がたくさんありますもんね。

でも・・・最近の「羞恥心」の3人のブログを見ていると
「芸能人」と「ファン」の距離が近すぎるのもどうなのかな?・・・と思ってしまいます。
確かにファンにとって好きな芸能人の情報はいくらでも欲しい気持ちはわかります。
自分の熱い想いを伝えたい気持ちもよくわかります。

でも・・・でも・・・3人のブログのコメントを読んでみました。
「大好き!」「愛してる!」「頑張れ!」「あんまり無理しないで」・・・。
1人1人のコメントの力が大きすぎて息苦しさを感じてしまったのは私だけでしょうか?
「応援している」気持ちはコメントを送る人なら誰でも一緒。
なのに、過剰な愛情や期待は時に相手を苦しめたり困らせることもあるんですね。

ワタクシも時々3人のブログにコメントを送っています。
だけど、その時は自分の感情を前面に押し出しないように、
言葉には十分気を使って送るようにしています。(だから、すっごく時間がかかりマス。)

それから、最近ふと思ったのですが、ワタクシ達の知っている芸能人は、
実はTVや雑誌やブログの人柄を見てファンの方で勝手に
「この人はこーゆー人なんだ」と解釈して作り上げられているんじゃないかなー・・・と。
実際には一緒にお仕事したり、関わったりして、その人を知ることはできないのですから。
そう思うと、やっぱり今も昔も芸能人は「雲の上の存在」なのかもしれませんね。

でも、「芸能人」だってワタクシ達と同じ人間。
フツーの日常生活だってあるし、時にはケンカや言い争いだってするでしょう。
そんなワタクシ達にとって「フツー」のことが、どうして「芸能人」だと
話題になってしまうのでしょう?
ファンが喜ぶ良い情報ならともかく、ファンを悲しませるような記事を
わざわざ取り上げるマスコミもマスコミだと思いますが、
その情報に右往左往してしまうファンも状況を混乱させている1つの原因だと思います。

昨日の野久保くんのブログにこんなことが書いてありました。

  情報は参考です。
  情報は大事です。
  しかし正解は自分が選ぶ事。
  自分の言動、行動は責任を持つのが大人の条件。

                  ( 羞恥心 野久保くんのブログ ハッピース♪より)

実は、今の状況の中、1番冷静に対応しているのは「羞恥心」の3人なのかもしれません。
だから、ワタクシも静かに今の状況を見守りたいと思っています。
もちろん、会えるチャンスがある時は会いに行きます!
そして、静かにおとなしく彼等を見守りたいと思います。

あ~あ、「羞恥心」のことになるとついつい熱く語っちゃうんですよね。。。スミマセン。m(_ _)m

【おまけ】 YouTubeで風見しんごさんの「僕、笑っちゃいます」の画像を発見!
      「ザ・ベストテン」の映像ですが、すっごい懐かしいです!
      歌詞を思い出したら、今の「羞恥心」の3人にこの曲を送りたくなりました。


tag : 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 ブログ 風見しんご YouTube ハッピース♪

ココロのデトックス
昨日の続きデス。

ワタクシも含めて、「人間」って自分勝手な生き物ですね。。。

欲が深くて、ジコチューで、とにかく「自分が1番」!
まず自分の居心地が良くなることを考えて、大多数の人間は生活しています。
そりゃそうですよネ?
自分の基礎がしっかりできていなかったら、他人に優しくなんてできません。
自分のことを後回しにしてまで他人に尽くす人がいたら、
それはマザー・テレサのような偉大な人です。ノーベル平和賞モンです。
「自分の生活や心の安定を保つこと」・・・それは人間の本能だと思います。
ただ、最近は他人の迷惑を顧みずに自分の本能を満たそうとする人が
あまりにも多いような気がするんです。

最近、自分には全く関係のない人を見てなぜかイライラすることがすごく多くなりました。

 歩道いっぱいに広がって歩く小学生。

 片側の安全確認しかしないで脇道からすーっと出てくる運転手。

 駅の切符売り場で券売機の前に来てから料金を調べるサラリーマン。

 今の若い人よりも全然元気でぴんぴんしているのに、
 「自分は弱者だ」とTVのインタビューで堂々と言っているお年寄り。

 インターネットやブログのコメントに好き放題書き込んでいる匿名の人々。

・・・とっても「ウザい」です。
後ろから頭をハリセンで思いっきり張り倒してやりたいくらいです。


でも、実はワタクシも「他人の迷惑を顧みない人間」になりそうな気がして
時々自分が恐くなる時があります。

 歩道いっぱいに広がって歩く小学生の列に自転車のベルをがんがんに鳴らして通ったり、

 脇道から出てきた運転手をにらみつけたり、

 切符を買い終わったサラリーマンに対して露骨に嫌な顔をしたり、

 お年寄りに対して全く「尊敬の念」を持っていなかったり、

 インターネットに反発的なコメントを残してみたり・・・。

・・・これじゃ、「同じ穴のムジナ」ですよね?
自分でもよくわかっているのに、イライラを止めることができないんデス。。。

「他人の言動はどうだっていい。自分だけは優しい気持ちで人と接したい。」
心の中ではそう思っているのに、このままだと自分が思っていることと
真逆の人間になってしまいそうです。
いっそのこと、自分の殻に閉じ籠ってしまった方が楽なのかも・・・と思ったり。

このままじゃ「羞恥心」の3人の眼をまっすぐ見られなくなっちゃうよ・・・。どうしよう・・・?
どなたかワタクシに心のデトックス方法を教えてください。<(_ _)>


人にやさしく
最近、ちょっと悩んでることがあるんです。。。

   「ワタクシって、もしかしたらものすごく冷たい人間かも・・・。」

この頃、特にニュースを見ているとそう思うことがすごく多いんです。

例えば、中国・四川省で起きた大地震。
阪神・淡路大震災の30倍の破壊力だったと言われていて、
死者、負傷者の数はニュースを見るたびに増えています。
被災された方についてはとてもお気の毒で、心よりお見舞い申し上げます。

でも、昨日の時点で「日本は災害犬や医師などの人的支援の準備を進めているのに
中国政府が各国からの人的支援を受け入れない」といったニュースを見た時は

   「だったら、要請があるまで放っておけば?」

と正直思ってました。
「今は緊急事態なんだから、そんな悠長なことを言っている場合ではない。」と
おっしゃる方もいらっしゃると思いますが、
「(今は)支援はいらない」と言っているのに無理やり善意を押し付けるのもどうなんだろ・・・?
って思ってました。
(今日の夜のニュースを見たら、中国政府が日本の人的支援を受け入れることを
発表したようですね。中国のどういった思惑かはともかく、少しほっとしました。)

それから、インターネットで被災された方や救援隊の方に「頑張ってください」と
コメントをしている方がいらっしゃいますが、

   「すっごい人ごとのように言ってるなー。。。」

と思ってしまいます。
「頑張れ」という言葉はすごく無責任な言葉だと思うんです。
それはワタクシが交通事故を経験して思ったことです。
頑張っても、頑張っても現状が良くならない時期に、いろんな方から
「頑張れ」という声をかけていただきました。
でも、それは「自分は何もしてあげられないけど『頑張れ』」って意味なんだということに
気づいたんです。
でも、それって限界まで頑張っている人からみたら「じゃあ、あと何をすればいいの!?」と
余計に追い詰めてしまう言葉なんです。

ただ、「頑張れ」と言われて嬉しかったことがあります。
それは、ワタクシがこの世の中で1番信頼している方に事故後のつらい気持ちを話した時、
その方はこうおっしゃってくれました。

   「俺は話を聞くことぐらいしかできないけど頑張れ!」

その方は自分ができることをきちんと提示してから「頑張れ」と言ってくれたんです。
それがたとえ「話を聞くこと」だけだとしても、ただの「頑張れ」より100倍嬉しい言葉でした。

ワタクシは他人に「頑張れ」という言葉を使うのはあまり好きではありません。
だから、「頑張れ」という言葉を使う時は
   「ワタクシも頑張るから頑張れ!」とか
   「ワタクシは○○くらいしかできないけど頑張れ!」と言うようにしています。



すみません。。。少し話がそれました。<(_ _)>
要するに、人の言葉を素直に受け取れなくなってしまっているんデスヨ。

毎日「羞恥心」の3人のブログを読んでいるのですが、
彼等は本当に素直に「ありがとう」と感謝の言葉をたくさん言っているんです。
それはファンだけではなくて、両親だったり、家族だったり、友達だったり・・・。
そんな彼等の優しい気持ちにワタクシの心はあったかくなる反面、
素直に人の好意を受け取れない自分に腹が立つやら、情けないやら、恥ずかしいやら。
どうしてこんな人間になっちゃったんでしょうか・・・?

相手の言葉を素直に受け取って、「ありがたいなぁ」とか「嬉しいなぁ」と純粋に
思って感謝できるようになりたいな・・・と思うのですが、
それがなかなかできないのが今のワタクシの悩みです。

またまたまとまりのない文章になっちゃいました。。。ゴメンナサイ!

ダンナ様のお気に入りのバンド
ども。最近食欲旺盛で、昨日もカレーを食べ過ぎてしまい
体重が増加傾向にあるので、今日の夕食を控えめにしたたかぽんです。
でも、今頃の時間になってお腹がすいてきて、ちょっと困ってマス。

今日はですね、最近YouTubeで洋楽を聴くのにハマっているダンナ様の
お気に入りのバンドの1曲を紹介しま~す。

そのバンドはドイツの「Der Plan」というバンドの「Copyright Slavery」という曲です。


このPVが面白くてワタクシもちょっと気に入ってしまいました。
紙のようにペラペラな街、伊勢丹の包装紙のような柄の車・・・。
その車に乗っている3人のペラペラな男の人達がこの曲を歌っている「Der Plan」です。
途中、道沿いに現れる子供達もペラペラ。ちょっと恐いデス。。。
で、なぜかこの3人、目の前に現れる大きなビルを爆弾で爆破するのですが、
その時の3人のニヤッとしたワルそうな笑顔がなんともいい感じです。
それから、この単調なメロディーも耳に残って、気がつくと思わず口ずさんでしまってマス。

でも、英語で何と言ってるかとか歌詞の意味はわからないのであしからず。。。<(_ _)>

おいしいカレーが待っている~♪
淵野辺バス停
今、淵野辺の駅です。バスを待ってます。

今朝は天気予報で「雨が降るかも」とのことだったので、
バスで駅まで出ました。
でも、ワタクシが傘を持ってバスで出かけると
たいてい雨は降らないんですけどね…。(ToT)

今日は会社帰りに「カーブス」に寄ったのですが、
そうするとちょうどいい時間のバスがないんです。。。
バスが来るまであと20分もあります。
あ~、おなかすいた…。

今日の夜ご飯はカレーで~す☆
昨日作ったんですけど、自分で言うのもなんですが
今回のカレーは超おいしくできたんですよ~!

我が家のカレーはルーは「ハウスジャワカレー」の中辛を使用。
玉ねぎはみじん切りに、にんじんとじゃがいももなるべく小さめに切るのがたかぽん家流。
玉ねぎはよ~く炒めると甘味が増します。
あと、隠し味にマンゴーのチャツネを入れてみました。
口に入れると最初は甘くて、後からカレーの辛さが来てとってもGoodです!
ダンナ様も「今日のカレーはおいしいね。」と好評でしたよ♪

あ~、早く帰ってご飯にしよ~っと!

みーぞうマッサージ機 (勝手に命名)
先週はGWボケと「羞恥心」の3人が出ているTVのチェックと
ブログの更新でかなりの寝不足だったワタクシ・・・。
この週末はお天気も悪かったので、ひたすら寝溜めしました。
昼頃まで寝て、お洗濯をしている間に寝て、買い物から帰ってきたら寝て。。。
とにかく1週間分寝まくりました。

そのせいなのかは定かではありませんが、
今日の朝、起きてみると異常なほどの肩こりが・・・。
普段そんなに肩こりは気にならないワタクシですが
今日のはかなりひどくて、会社へ行っても肩の痛みは取れず、
仕事をするのも結構ツラかったです。

昨日、変な体勢で寝てたかなぁ・・・?それとも、パソコンのしすぎ?
あとは、お天気のせいもあるかも。
(交通事故の後遺症か、低気圧が近づくと体が重く感じるんデス。すごいでしょ?)

そして、つい5分前の発見!!
「みーちゃんを肩に乗せるとちょうどいい負荷がかかって気持ちいい!!」
みーちゃんが肩の上を歩くとちょうどいい力で指圧をしている感じになるんです。
肉球がぷにぷにしていて、これがまた気持ちよくて!

ただ、この「みーぞうマッサージ」には難点が1つ。
それは「にゃんこの気まぐれで長続きしない」ということ。
ワタクシが「あ~、そこそこ~♪」と思っても
「そんにゃにかまってらんにゃいのとすぐどこかに行かれてしまいマス。。。
でも、癒し効果は抜群ですヨ!

追伸。
写真を撮ろうとしましたが、みーちゃんを肩にのせてシャッターを押すのは無理でした。。。
今度、ダンナ様にこの様子を撮ってもらおうと思います。


ワタクシが世の中にできること
今まで「行列のできる法律相談所」の
「100枚の絵でつなぐ!カンボジア学校建設プロジェクト」を観てました。
この企画は「100人の有名人が描いた絵をオークションし、集まった資金を元に
カンボジアに学校を建設する」というものです。

  オークション出品作品はこちら 
    http://www.ntv.co.jp/horitsu/cambodia/auction/index.html

たまたまワタクシ、この企画がスタートする回を観ていたのですが、
その時に司会の島田紳助さんはこう話していました。

「『カンボジアに学校が不足している』ということを知って、
 『じゃあ、お金を出す』ということだけでは単なる上から目線でしかない。
 でも、偽善と言われてもいい。何もしないよりはずっといい。
 たった1つ学校を作ったって何も変わらんかもしれない。
 それでも、ないよりはあった方がいい。」 


今日は石坂浩二さんや美空ひばりさん、アグネスチャンさん等の芸能人の方から
漫画家の藤子不二雄Aさんやちばてつやさん、楳図かずおさん等の作品が
紹介され、中には100万円以上の高値で落札されていました。
今日はオークションの半分の様子が放送されたようですが、
すでに落札金額は1500万円を超えていました。

今日の放送を見終わって、少し考えてしまいました。。。
「ワタクシは世の中のために何ができるんだろう・・・?」
お金があれば今回のようなオークションにも参加できるし、寄付だってできます。
時間があればいろんなボランティア活動にだって参加できます。
でも、直接的に貧しい国の人や困っている人を助けることだけが
果たしていいことなんでしょうか・・・?

「誰かを助けたい」という気持ちは自分に余裕がなければ出てこないと思っています。
経済的にも精神的にも余裕がなければ、自分のことで精一杯になってしまって
他人のことまでかまっている余裕など生まれないと思うんです。

だから、ワタクシは前から思っていることがあります。
「ワタクシが世の中に対してできることは、自分の生活をきちんと過ごすこと」

例えば、家庭。
ワタクシが家のことをきちんとやれば、ダンナ様の気持ちが良くなります。
ダンナ様の気持ちが良くなれば、会社でも気持ちよく仕事ができます。
ダンナ様が気持ちよく仕事をしていれば、周りで働いている人達も
気持ちよく仕事ができると思うんです。

例えば、仕事。
ワタクシが頑張って仕事をすれば、会社の生産性が上がります。
会社の生産性が上がれば、その企業は儲かります。
会社が儲かれば、その利益が社員に還元されます。←今はこれができていないんですけど。
利益が出れば、企業はその利益を社会に還元することもできます。

要するに「1人1人が自分の周りの人のことを思いやって日常生活をきちんと過ごせば
気持ちの良い輪が広がって、それが日本中に、また世界中に広がっていく。」ってこと。
なんか偉そうなことを言ってるような気がするけど、
でも、これだったらお金のない人でも時間のない人でもできることだと思うんです。

・・・そう言えば、最近この気持ちをすっかり忘れてたなぁ・・・。反省デス。。。
明日からこの気持ちを忘れずにがんばろっと!!

36歳の秘かな企み
My手帳

36歳にして壮大かつ無謀な野望ができました。
でも、今ここでその大それた野望の内容を教えることはできません。
きっとそれを聞いた人(特に身内)は絶対に「いい年してバッカじゃないの!?」
「そんなの無理に決まってる!」と言うに違いないからです。

30代も後半に入って、時々思うことがあります。
「仕事は充実してるし、ダンナ様との仲もうまくいってる。
今の生活にはある程度満足してる。
でも・・・これからずーっと仕事して、家のことやって、
毎日同じ生活をしていくのかな?」

わかってマス。それが「安定した生活」だってこと。
でも、そんなことを考えると正直ぞぉ~っと背筋が寒くなる思いがします。

結婚10年目にして思ったこと・・・「ワタクシ、主婦は向いてない!」
仕事ならいくらでも頑張れるけど、「家のこと」となるとどうしてもやる気がしないんです。
「仕事も家事も一生懸命やろう!」とは思うけど長続きしません。

なんでそうなのか・・・?理由はなんとなくわかってるんデス。
それは「自分のことだけしかやりたくない」と思っているから。
要するに「自分勝手」ってことです。ハイ。 m(_ _)m

若い頃、ワタクシはとにかく周囲の目を気にするタイプの人間でした。
親の目、友達の目、職場の目・・・
「他人から見てワタクシはどんな風に見られているんだろう・・・?」
そればかりを気にして「少しでもよく見られるように」と行動する人間だったように思います。
いわゆる「いい子ちゃん」ってヤツですね。

それが、軽いうつになってカウンセリングに通うようになったのをきっかけに
「良い部分も悪い部分もひっくるめて自分は自分のままでいいんだ・・・」と
考えられるようになったんです。
でも、そう思えるようになったのと同時に、今まで一生懸命気を遣っていた人間に
「自分勝手だ」「無神経だ」と言われると強い憤りを感じるようにもなりました。

  自分勝手・・・他人の迷惑などは考えずに、自分だけが都合がいいように
            行動する様子。
  無神経・・・自分の行動により相手(周りの人)がどう受け取るか、
           どんなに迷惑をするかをかまわずに行動する様子。
                            (三省堂 「新明解 国語辞典」より)

たぶんワタクシの行動によって迷惑をかけたこともあるかもしれません。
でも、ワタクシはワタクシなりに気を遣っていたんです。
それでもワタクシのことを「自分勝手だ」「無神経だ」と言うのであれば、
とことん「自分勝手」になってやろうと思います。
もちろん、「ダンナ様にだけは」迷惑をかけない程度に・・・。

ワタクシの野望はそう簡単に叶うものではありません。叶うかどうかもわかりません。
でも、「今、自分が1番やりたいこと」で「一生かかってでもやり遂げたいこと」です。
36歳になっても夢を持つのは個人の自由ですよね?
だから、今の気持ちを自分の手帳に書き留めておこうと思います。

今は誰も知らないワタクシだけの秘かな野望ですが
その野望が実現に近づいた時にはここでご報告したいと思います。
長~い目で気長~に見守っていてくださいね♪

所かまわず寝るみーぞう
ども。今日はダンナ様からパソコンを死守したたかぽんです。

え~、以前ワタクシの寝床を横取りするみーちゃんのお話をしましたが、
今日はその続編です。

なぜか布団の端の方で顔を隠して寝るみーちゃんです。
一応、ワタクシが寝るのを気にしてるのかな?
どこでも寝るみーぞう1


最近ですね、このにゃんこはどこでも所かまわず寝るようになりました。


昨日はワタクシの部屋の前で、空き箱のふたを分解した段ボールの上で。
どこでも寝るみーぞう3

今日はワタクシの部屋の雑然と荷物が置いてある間で寝るようです。
どこでも寝るみーぞう4

だけど、寝る場所はワタクシの部屋の近くと決まっているようです。
冬の間はダンナ様の部屋に入り浸ってたんですけどね。(暖房器具完備ですから。)
ちなみに、みーちゃんは電気を消すとのそのそっと起きて行動を開始します。
やっぱり夜行性なんですかねぇ?


【おまけ】
昨日、ダンナ様とみーちゃんが遊んでいて、
みーちゃんが空き箱の中に収まろうとしたのですが、思いっきりはみ出しちゃってマス。
みーちゃん、やっぱりダイエットしなくちゃダメだよ~。
どこでも寝るみーぞう2

とんだおじゃま虫。。。
うぉ~っ!!時間がぬぁ~~い!!

日付が替わるまであと10分!!かなり慌ててます!

「今日は絶対早く寝よう!」と思って10時頃にパソコンに向かい始めたワタクシ。
毎日の日課である「羞恥心」のブログチェックとワタクシのブログを更新しようと
思ったら、横からとんだおじゃま虫が出現。


・・・ダンナ様です。m(_ _)m


最近ですね、ダンナ様はすっかりYouTubeとデジカメにハマっておりまして、
ワタクシがパソコンを使い終わるのを横でじーっと待ってるんです。 (ーー゛)

ワタクシ、近くに誰かがいると気が散って記事が書けないんですヨ!
だから、先にダンナ様にパソコンを使わせて、その後でブログの更新をしてるんです。
そんなコトをしているから毎日寝る時間が遅くなるんデス。。。

今日はダンナ様がパソコンを使っている間にベッドで横になってたら
そのままうとうと・・・っとしてしまい、気がついたらこの時間!
大慌てでブログの更新をしています。


そして、当のダンナ様は・・・





もう寝てます。  ヾ(--;)ぉぃぉぃ






最近、ダンナ様もみーちゃんもワタクシがブログを更新しようとすると
人の部屋に集まってくるんですよネ。別にいいんですけど・・・。

お~っと!時間が替わるまであと1分!!それでは、今日はこのへんで!
おやすみなさ~い。。。

今日からお仕事
・・・めっちゃ眠いです。。。



パソコンの画面に向かってると、だんだんとまぶたが下がってきて・・・。



・・・あかん、あかん! 仕事中なんだから。



今日1日、ずっとこの繰り返しでした。あ~、しんどかった~。
今週は出勤日が3日しかないけど、生活のリズムを取り戻すのが大変そうです。

今日は早く寝ようと思っていたのに、気がついたらもうこんな時間。
「羞恥心」の3人が出ているTVを見続けたらこんな時間になっちゃいました。
今日はホントにもう寝ます。おやすみなさ~い。

あ、そうそう、昨日の「羞恥心」の握手会は全国から9600人も応募があったそうで、
そのうちの1500人が参加できたそうです。当たる確率約15%。
TVで握手会の様子が放送されていました。やっぱりうらやましいデス。。。
今日のつるのさんのブログを見ると、セカンドシングルのレコーディングを
しているとのこと。まだまだこれからも会える機会がありそうです。

こころのケジメができました!
GW最終日。
いよいよ今日で長~いお休みも終わりです。
最終日にきてやっとお出かけ日和の爽やかなお天気になりました。

今日は「はなまるマーケット」と「ラジかるっ!」に「羞恥心」が出演するので
朝からTVにかじりついていました。
そして・・・今日は握手会の日。
朝のうちに家の用事は済ませていたので特に用事があるわけではなく、
でも、こんなに気持ちのいい日に家にいる気分でもなく、
いてもたってもいられなくて、とりあえず外に出ることにしました。

ひとまずバスで橋本まで出て・・・でも、特に行きたい場所もなく。。。


「やっぱりダメもとでお台場行ってみようかな・・・。」


自然と足が京王線の改札口に向かっていました。
もしかしたらちょっとだけでも顔が見られるかもしれないし、
会えなくてもGWの最終日に同じお台場の空気を吸っていたと思えば
気持ちに踏ん切りがつけられるかな・・・と思ったんです。

京王線→都営大江戸線→ゆりかもめと乗り継いでお台場へ。
お天気が良かったこと、GW最終日ということもあって、
相変わらずお台場はすごい人でした。

フジテレビのチケット売場前には握手会の抽選に当たったと思われる
ケイタイを持った人がちらほら・・・。
その人達は係員のチェックを受け、柵で仕切られた通路を満面の笑みで
通っていきました。

「あぁ、いいなぁ・・・。」 ε= (´∞` ) ハァー

柵の外にはワタクシと同じように抽選にもれたのか、
「羞恥心」の3人に一目会おうと待っている人の列ができていました。
やっぱり諦めきれない気持ちは一緒なんですね・・・。

その列はだんだんと長くなり、気がつくとフジテレビの正面玄関の周りには
黒山の人だかりができていました。
中には誰を待っているのかわからずに待っている親子もいました。

「もしかしたら・・・ちょっとだけでも顔が見られるかも!」
期待して待っていると係の人からアナウンスが。

「こちらで待たれていても『羞恥心』は出てきません。
こちらは通路なので他の方の通行の邪魔になります。移動をお願いします。」

諦めきれずにその場に留まろうと粘る人もいましたが、
ほとんどの人は「羞恥心」が来ないとわかると散り散りにどこかへ行ってしまいました。

「やっぱり会えないのかな・・・?」

ワタクシも少し諦めかけました。
でも、「羞恥心」の3人が社屋の中にいるとわかっているのに
ここで引き下がるのはなんかちょっと悔しいし、まだ会える望みはあるかもしれない・・・。
せっかくここまで来たんだから自分が納得するまでもう少し待ってみよう。。。

そう思ったワタクシ、今度はフジテレビの正面玄関が真正面に見える場所に
移動して待つことにしました。
この場所には他にも十数人ほど出待ちの人がいました。

しばらくじーっと正面玄関の奥を見つめて人の出入りを眺めていると
地下駐車場の出口からタクシーの列があがってくるのが見えました。
そして、1番前のタクシーの後部座席に黄色い髪の毛の人影が見えたんです。
「もしや?」と思ってもう1度よく見てみると、確かにその人は上地くんでした。

「・・・? 上地くん?」

ワタクシがそう声を出したのと同時に、周りにいた出待ちの女の子達が
だーっとタクシーの方に向かって走り出しました。
後ろのタクシーにはつるのさんの姿が!
ワタクシはそんな瞬発力など持ち合わせていないので
その場で手を振ってタクシーが通り過ぎるのを見送っていました。
(野久保くんのタクシーは2台のタクシーを見ている間に見失ってしまったようです。)

つるのさんも上地くんもこちらには全く気付いていないと思いますが、
ほんの一瞬でも2人の顔を見られたことで、きちんとワタクシの中でGWのけじめが
できたように思いました。やっぱりお台場まで行ってよかった~!

今年のGWは本当に「羞恥心」三昧で大騒ぎでしたが、
これで心おきなくフツーの生活に戻れそうです。もう悔いはありません。
さ~、明日からお仕事頑張るぞっ!!\(^o^)/

tag : 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 お台場学園

心のもやもやは晴れたけど・・・
GW5日目。
昨日のショックから一夜が明けて、本当にフツーの生活に戻りました。
今日、明日は特に予定がないので、今日は溜まっていた洗濯物を片付けて、
その間に溜まっていた「羞恥心」の出ていた番組のビデオを見てました。
でも、やっぱり心のもやもやはなかなか晴れなかったのですが・・・。

夜、いつものように3人のブログを覗いてみると、
野久保くんのブログに握手の手を差し出している野久保くんの写真と

   今回、握手会に参加出来ない皆さん!

   一足先に・・・

   はい☆ 握手!
                とのメッセージが! 

あぁ、野久保くん、君は本当になんて優しい人なんでしょう!!            
抽選に外れてしまった人、行かれない人のことを考えてくれるなんて・・・。
そんな優しい野久保くんの気持ちに感激して、だいぶ心のもやもやが取れました。

「羞恥心」の3人のいいところは、「人として優しい」ということ。
ファンを大切にするのはもちろん、家族や両親、一緒に仕事をしている
スタッフさん達に対しても感謝の気持ちを忘れないところ。
彼等のブログを読んで、出演している番組を見て、彼等のことを知れば知るほど
どんどん彼等に惹きこまれていきます。

その点、ワタクシはダメだなぁ・・・。どうしても「自分」のことだけを考えてしまいます。
「自分は自分・他人は他人」と割り切り過ぎているというか
「他人に興味を持てない」というか・・・いつも「自分中心」に物事を考えてしまうんです。
それに、正直言ってワタクシは自分の身近な人(ダンナ様や家族親戚)に対して
感謝の気持ちが持てないんです。
(友達や仕事でお世話になっている人にはすごく感謝の気持ちがあるんですけどね。)
自分でもどうしてなのかよくわかりません。でも、「感謝しよう」と思えない。
1番身近な人なのに・・・自分でも「冷たい人間だなぁ」って思います。

今日は「こどもの日」。
「こどもの日」とは「子供の人格を重んじ子供の幸福をはかると共に、両親に感謝する」と
いう趣旨で制定された祝日だそうです。
今日の上地くんのブログにはご両親への感謝の言葉が綴られていました。
上地くんのブログを読んで、両親に感謝できない自分が恥ずかしくなりました。
でも、今のワタクシは両親に素直に感謝の気持ちを伝えることができません。。。

どうすれば「羞恥心」の3人のように身近な人に優しく接することができるのでしょうか?

tag : 羞恥心 野久保直樹 ブログ

気持ちの整理をさせてください
GW4日目。
今日はワタクシの実家に行き、母の姉妹(ワタクシの伯母)2人&母と一緒に
弟の運転で都内をドライブしてきました。

でも・・・ワタクシの心ここにあらず・・・。
理由は簡単です。「『羞恥心』の握手会の当選結果が来るから」

結局、当選のメールは来ませんでした。。。ただ今、本気でヘコんでます。(;-_-) =3 ハァ


小さい子供だったら、欲しいおもちゃを買ってもらえなくて
床をのたうち回って「買ってぇ、買ってぇ~!」と泣き叫べば少しは気が済むのでしょうけど、
ワタクシ、もう36歳の大人ですからそんなことしません。
でも。。。心の中ではかなり泣きわめいています。気を緩めると本当に涙が出てきそうです。
なんか自分でも笑っちゃうくらい子供ですね。

「どんなに強く願っても叶わないことがある」ことくらい重々理解してます。
「地方の人は会いたくても簡単に会えない」こともわかってます。
「たかが握手会くらいでそんなに落ち込まなくても・・・。」とも思ってます。
「1週間に2日、しかも1回はすぐ間近で本物に会えたんだから満足しなきゃ」と
自分に何回も言い聞かせてます。
一応、「大人の考え」はできるんです。でも、感情が理性を抑えられないんです。
それくらい本当に「羞恥心」の3人に会いたかったんです。
ワタクシの中のイノシシが暴れ回っているのを止めることができていません。

今回ほど「絶対に願いを叶えたい!」と思ったことは今までにありませんでした。
大学受験や就職活動、今まで経験した恋でも願いが叶わなかった時は
「ま、しょうがないか~♪」程度しか思わなかったのに、
こんなに「願いが叶わなくて悔しい」と思ったのは本当に生まれて初めてです。
「ワタクシってこんなに喜怒哀楽の感情があるんだ」と思いました。

よく考えてみたら、いつの頃からか正直に喜怒哀楽の感情を
表に出さなくなっていたような気がします。
「大人はあまり自分の感情を表に出してはいけない」と無意識のうちに思っていました。
でも、なんとなくそれが「息苦しいな」と思っていたことも事実です。

「羞恥心」に夢中になってもうすぐ1ヶ月。
この1ヶ月間、自分の気持ちの思うままに行動していました。
「どうすれば『羞恥心』の3人に会えるか?」と考えて、情報をGETして、即行動を起こす。
一生懸命冷静になろうとしたけれど、亥年のワタクシには無理な話でした。
はっきり言って、この間は全くと言っていいほど周りが見えていなかったと思います。
でも、本当にこの1ヶ月は充実していたし楽しかったです。

きっと「まだ会うのは早い」という神様の思し召しだったのかもしれませんね。
今はそう思うようにしています。
これで「一生会えない」というわけじゃないんですもんね。
今度会う機会が来るまで、頑張って「自分磨き」に精を出したいと思います。

はぁ~、少し気持ちの整理ができたみたいです。今日はもう寝ます。

さいごに・・・今日、ドライブ中に車の中で聴いた高野健一さんの「さくら」の一節を
今日の気持ちをふっ切るために残します。
(本当は西加奈子さんの小説「さくら」に登場する飼い犬のお話からできた歌なのですが
「本当に会いたい人」への想いがすごく伝わってきたので・・・。)

  さくら さくら 会いたいよ いやだ君にホントは会いたいよ
  天に召します神様 お願い 僕の瞳濡れちゃいそうだ
  さくら さくら 会いたいよ いやだ他に何もいらないよ
  天に召します神様 お願い 僕の心消えちゃいそうだ

  さくら さくら 会いたいよ いやだ君に今すぐ会いたいよ
  天に召します神様 お願い 僕の胸つぶれちゃいそうだ
  さくら さくら 会いたいよ いやだ君に今すぐ会いたいよ
  天に召します神様 お願い 僕の息止まっちゃいそうだ


tag : 羞恥心 お台場学園

なんか落ち着きません。。。
夕方「お台場学園」から帰ってきました~。
いや~、それにしても今日の「お台場学園」の人出はハンパじゃなかったぁ!
どこへ行っても人・人・人・・・。何をやるにしても長蛇の列。
本格的なGWは今日が初日だったし、地方から東京へ遊びに来た人が
たくさんいたからだと思います。

お台場学園2回目1
「羞恥心」のグッズを買うのに70分待ち!と言うんですからすごいですよね。
(ディズニーランドじゃないんだから・・・。)

お台場学園2回目2
「おったまげた」の♪すえたかと~む~♪さんをステージで発見!

お台場学園2回目3
ちょっと写真が小さいですが、「チャラ男」の慶さんもいました。
(「エンタの神様」に時々出演しています。)

お台場学園2回目4
今、ワタクシが最も注目しているキャラクター「もやしもん」のUFOキャッチャー。
実はグッズを見つけたのは今日が初めてです。ちょっと嬉しい♪


・・・てな感じで、ひと通り「お台場学園」を満喫して家に帰ってきたわけですが・・・。

あ~、「羞恥心」の握手会の抽選が気になって全く落ち着きません!
恥ずかしながら平常心を保つことができていません。
もぉ、ホントに、絶対、絶対に行きた~いっ!!

ワタクシ、生まれてからの36年の間にこんなに強く「絶対○○したい!」って
思ったことはないかもしれません。・・・いや、ないです。断言できます。
先日のオープニングイベントで「羞恥心」の3人を間近でみて以来、
どんどんと欲が出てきている自分が少し恐いです。

   「でもね、どんなに強く願ったって、叶わないもんは叶わないよ。」

恐ろしく冷静なワタクシが何回もそう言って顔を出してくるのですが、
「何としてでも、どんな手段を使ってでも会いたい!」という欲の方が勝っています。

ダンナ様に「ねぇ、どうすれば当たると思う?今から何をすれば当たると思う?」と
尋ねてみると、「う~ん、こればかりはどうしようもないね。」とのお答え。
そーですよねぇ。。。こればかりは運の勝負ですもんね。

あ~、明日が来るのがすごく恐いです。特に当たらなかった時が・・・。
当たらなかったらワタクシは本当にどうなってしまうんでしょう・・・?


tag : 羞恥心 お台場学園

すっごい人…そして一大事!
「羞恥心」のイベント、無事に終わりました。(^o^)v
お台場に着いた時は小降りだった雨が待っている間にどんどん本降りに。
レインコートを着てても靴やジーンズがびっしょり…。(T T)

最初に場所取りした所はついたてをして見えなくするとのことだったので、
素早く情況を判断して、少し遠かったけどなんとか見える位置をGET!
それでもこの人の多さといったら!!
羞恥心イベント4
イベントが始まる前の様子を撮ってみました。

イベントが始まると雨は少し小降りに。恐るべし「羞恥心」パワー!!
…やっぱり「羞恥心」はかっこよかった!です。
3人とも遠くの人達にも手を振ってくれて、
頑張って朝早く行った甲斐がありました!(寝坊したけど…。)

でも、イベントの時にもっと一大事な告知が!
な、なんと、5月6日に「羞恥心」の握手会が決定したんです!!!
またケイタイでの抽選とのことなので、ソッコーで応募しました。
でも、応募しようとしたら応募の仕方がわからない!
「お台場学園」のサイトを見ても、応募フォームが見当たらなくて焦るワタクシ。。。

が、近くで同じようにケイタイで応募をしようとしている
20代くらいの若い女の子が2人いるじゃありませんか!
こういう場合はわかる人に聞くのが1番!恥も外聞も捨てて聞いちゃいました。
「あの~、どうやって応募すればいいんですか?」
2人とも親切にサイトの入口を教えてくれました。ホント、助かりました。m(_ _)m
申込みをしながら、「羞恥心の中で誰が1番好きか?」という話で
やっぱり盛り上がっちゃいました。

これはぜーーーーーーーーーーったい当たりたいっっっ!!!
当選発表は明日。
神様、仏様、イエス様、マリア様、世界中の神様…。
どうか、どうか握手会に参加させてください。お願いしますっっ!m(_ _)m

羞恥心イベント5
今、球体展望台「はちたま」のヘキサゴンのブースの前にいます。
「羞恥心」のパネルの前は黒山の人だかりです。
あ~、濡れたジーンズが気持ち悪い…。早く乾いてくれないかなぁ…。

tag : 羞恥心 お台場学園 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 ヘキサゴン

お台場着きました~☆
お台場に着きました~。思ったより早く着いてラッキー♪(*'-^)-☆

羞恥心イベント2
階段の上にいる人達が今回抽選に当たった人達です。いいなぁ・・・。

羞恥心イベント3
もうすでにこの人だかりです。
かろうじて見える場所をGETしました。
レインコートを持ってきたので、雨対策もバッチリで~す。(^-^)v
周りは傘をさしている人が多いので、パニックにならないかが心配です。。。

tag : お台場学園 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔

うわ~っ、寝坊した~っ!!
羞恥心イベント1
GW3日目。
今日はまた「お台場学園」で「羞恥心」のイベントがあります。

本当は京王線の始発でお台場に行こうと思ってたのに…。

みーちゃんに起こされて時計を見たら、、、な、なんと5時30分!!!!
うわ~っ、完全に寝坊した~っ!!!w(☆o◎)w
30分で支度して、南大沢までタクシーを飛ばしてもらって
今、急いでお台場に向かっています。。。

今日はあいにくの雨。
でも、「羞恥心」を想う気持ちは雨なんかに負けません☆☆☆
今日を逃したら、本当に会うチャンスが少なくなると思うので、
心おきなく楽しんでこようと思います!

つるのさん、野久保くん、上地くん、待っててね~!(^-^)/~~~

tag : 羞恥心 お台場学園 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔

「羞恥心」仲間、募集中!
GW2日目。
ダンナ様は普通に会社へ出勤したので、
ワタクシは昼間は台所の片付けや洗濯など家のことをして
夕方から「カーブス」に行ってきました。

ワタクシの行っている「カーブス」のスタッフさんは
ワタクシがブログをやっていることを知っていて、よくチェックしてくださっています。
(スタッフの皆さん、ありがとうございます!m(_ _)m )

今日、「カーブス」に顔を出すと、久しぶりに顔を見たスタッフさんの1人の方に
「まみぞうさん(カーブスではこう呼ばれています。)、
『羞恥心』 好きなんですか?」と聞かれました。
「もう、今めっちゃハマってるんですよ~♪」と答えると
「私、野久保くんが好きなんですよ!」との嬉しい反応が!!

それから2人で「羞恥心」の話で盛り上がってしまいました!
「羞恥心」の3人が出ているTVの話やら、3人のブログの話やら
「羞恥心」について熱く話ができる人がいて、ものすごく嬉しかったです!!

このブログでは「羞恥心」についてガンガン書きまくっていますが、
この年になると会社の人や友達に「『羞恥心』にハマってるんです。」と教えるのは
さすがに恥ずかしくて、実は誰にも話していなかったんです。
(つるのさん、野久保くん、上地くん、ごめんなさいっっ!!)
でも、この気持ちを理解してもらえる人が見つかってすごくホッとしている自分がいます。

もしこのブログに遊びに来てくださった方の中で
「ワタシも(ボクも)『羞恥心』が好きです!」という方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひコメントを残してください!
「羞恥心」について熱く語り合いましょう!
「羞恥心」つながりでお友達が増えたら嬉しいなぁ・・・。

【「羞恥心」ファンにうれしいサイト
 「羞恥心」の3人の誰かから自分宛てにラブレターが届きます!
 (これはあくまでもフィクションですが・・・。)
 これがですねぇ・・・「羞恥心」ファンとしては胸にキュンとくるようなラブレターなんです。
 ラブレターなんてもらったことのないワタクシとしては
 (あ、ダンナ様からはもらったことあるワ。。。)
 フィクションだとわかっていても胸がドキドキしてしまいました。
 ワタクシはいろいろと名前を替えて3人からのラブレターをGETしました。
 よろしければぜひ1度お試しを!
    羞恥心からのラブレター http://yan-cocktail.sakura.ne.jp/love/2094/

tag : 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 カーブス

見にきてくれた人


ブログランキング
遊びにきてくださってありがとう!
ハッピース!(^^)v な気持ちに
なったら1クリックしてください♪
もちろん、コメント・TBも大歓迎!
ご協力よろしくお願いしま~す!


 
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他日記ブログへ

blogram投票ボタン



カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
にゃんこ時計
プロフィール

たかぽん

Author:たかぽん
1971年11月12日生まれ。
さそり座のO型。
生まれも育ちも東京のOL主婦。
趣味はカラオケと食べ歩き。
「羞恥心」が大好き!

ダンナ様:
たかぽんより10歳年上。
おとめ座のO型。
知らないことはほとんどない!と
言えるほどの雑学王。
高山植物と路面電車が大好き!

みーちゃん:
我が家の箱入りにゃんこ(♀)。
21世紀最初のお正月に
自分から我が家にやってきた。
ダンナ様が大好きで、妻の座を
虎視眈々と狙っている。
ちくわとかつお節が大好き!

こんな2人(と1匹)が同じ屋根の
下でにぎやかに暮らしています。

「羞恥心」を応援しよう!
たかぽんイチオシ


Viva!Hallelujah Sisters!
たかぽんのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する
List Me! by BlogPeople

☆ このブログのバナーを
  作りました~♪
  リンクフリーですが、貼る前に
  ご一報頂けると嬉しいです。
  
  バナーの貼り付け方について   
最新の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

-降水短時間予報-


ブログ通信簿
ブログ内検索
RSSフィード
みなさんにお願いm(_ _)m
ご訪問ありがとうございます。
こちらのブログは基本的にリンク
フリーですが、その旨をコメントに
残して下さると嬉しいです。
また、コメント・TB大歓迎!!
ですが、承認制を取らせて
頂いております。
ブログへの掲載が遅くなることが
ありますが、1日1回は必ず目を
通していますのでお待ち下さい。
また、なるべくコメントには
お返事を書くようにしています。
が、すぐにコメントのお返事が
できない場合がありますので
その際はご了承ください。
誹謗中傷、アダルトな内容等
不適切と思われるコメント・TBに
ついては削除させて頂きます。
ご協力、よろしくお願い致します。
お世話になってるサイト



ブログでブームはブロモーション



人気ブログ記事検索 ブログルポ





お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

マクロミルへ登録

アフィリエイト

ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

Vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト









ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。