*All archives* |  *Admin*

2009/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっちまったなぁ!
私は会社に行く時、長津田から田園都市線に乗り換えるのですが、
田園都市線はラッシュがすごいので、1~2本待って長津田からの
始発電車に乗って座っていくようにしています。

で、大抵は座ったら寝てるんですが、(貴重な睡眠時間です。。。(^^ゞ)
いつもは溝の口か二子玉川で目が覚めるんです。

でも、今日は完全に爆睡してしまい・・・
気がついたら電車が用賀の駅に到着していました。
急いで降りようとしたのですが、混んでいてなかなか出口まで進めず
結局降りられなくて隣りの桜新町まで行っちゃったんですよぅ。。。(ーー゛)

なぁ~にぃ~?やっちまったなぁ! (←クールポコ風)

慌てて反対の電車に乗って、なんとか始業時間には間に合いましたが
用賀に通うようになって寝過ごしたのは初めてです。
今日は1日中眠かったなぁ・・・。だから、今日はもう寝ま~す☆

スポンサーサイト
東京進出!!
最近、私の大のお気に入り「ハレルヤシスターズ」
先日の大阪のライブでリーダーのMiyukiさんが「今年は勝負の年!」と
言っていたように、最近どんどん活躍の幅を広げています。

先週の日曜日はFMおだわらの番組にゲスト出演されていました。
「小田原じゃラジオの電波届かないジャン!」と思っていたら
なんとインターネットでもFMおだわらのラジオが聴ける!・・・ということで
洗濯物を干しながらゆっくりラジオを楽しみました♪(*^^)v

先週はTBSの「あらびき団」という番組にも出演されたそうで、
かなりの反響があったようです。(私は見られなかったんですけど。。。(T_T) )

最近では新聞や雑誌にも取り上げられるようになりました。

  ハレルヤシスターズについての記事はこちらです!
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000009-ykf-ent
                                    (夕刊フジ)
    http://www.tvlife.jp/news/090225_06.php (テレビライフweb)

で、テレビライフwebの記事の中に気になる言葉が。

  「昨年10月から関西を中心に活動を開始したハレルヤシスターズ。
    この4月から、満を持して東京での本格的な活動をスタートさせる。」


えっ!?そうなん?\( ~∇~)/(←なぜか大阪弁)
最近、東京での活動が多いなぁ・・・と思っていたらそういうことだったんですね!
東京で「ハレルヤシスターズ」を応援する1人としてはとっても嬉しいんですけど、
できればあまり東京の色に染まらないでほしいなぁ・・・と
余計な心配をしたりしています。(余計なお世話ですが。m(*- -*)m )
いつも地元・大阪をこよなく愛するアーティストになってもらいたいですね。

私が大阪に行って感じたこと。「生まれ故郷はあったかい♪」
やっぱり生まれ育った土地というのは安心感が違いますよね?
大阪には方言があるから、あまり特徴的な方言のない東京の人間からすると
「なんかあったかくていいなぁ♪」って感じたんです。

本当に本当にハレルヤシスターズには東京でも頑張ってもらいたいです!
ぜひぜひ皆さんも応援よろしくお願いします!(^o^)/~~~

tag : ハレルヤシスターズ

今日は「ヘキサゴン」の日♪
今日は水曜日。お楽しみの「ヘキサゴン」の日です♪
会社が「残業なし」の方針を打ち出してくれたおかげで
定時であがれるようにはなったのですが、どんなに頑張って急いで帰っても
19時を少し過ぎちゃうんですよね~。
今日も帰ってテレビをつけた時には「脳解明クイズ」が始まっていました。

今日の「脳解明クイズ」は割合の問題でしたね。
今でこそ仕事で利益率やらの計算で%(パーセント)をよく使うので
だいぶわかるようになりましたが、小学生の頃は苦手な問題でした。
上地くんは野球の打率で考えるとちゃんと問題が解けるんですね!
私も仕事をしていて計算がわからなくなった時は、自分の好きな分野に
当てはめて計算すると意外とできたりするので良い方法なのかもしれません。

「縄飛びクイズ」はつるのさんのいるチームが初めて全員正解できましたね!
つるのさん、明らかに縄飛びが上手になってます。
だいぶ縄の入り方がスムーズになってきましたね!
そう言えば、今日気がついたんですけど、つるのさんと慶応ボーイの崎本くんって
同じチームになることが多いですよね?
先週の土曜日にNHKのドラマに崎本くんが出演していたのですが、
最初「見たことある顔だなぁ・・・。」と思っていて、しばらくしてから
「あ!『ヘキサゴン』に出てる慶応ボーイくんだ!」って思い出しましたよ。

先週まではエアバンドが新曲 「青春 俺」を披露していましたが、
今日は元・モーニング娘。の矢口真里ちゃんが「青春 僕」を披露しました。
青春 僕/青春 俺青春 僕/青春 俺
(2009/03/25)
エアバンド 矢口真里

商品詳細を見る



やぐっちゃんにとっては4年ぶりのCDリリースなんだそうで、
久しぶりに人前で歌を披露した緊張と感動で、歌い終わった後涙を流していました。
エアバンドの「青春 俺」がガンガンのロック系だったので
やぐっちゃんの「青春 僕」は女の子っぽい曲になるのかなぁ・・・と思っていたら
やぐっちゃんの元気な部分を前面に押し出した曲になってましたね。
相変わらず紳助さんの歌詞はなんか心に響くものがあります。

今日は上地くんの「ひまわり」も初披露されました。
来週はカップリングの「さくら物語」を披露するそうなのでこちらも楽しみですね♪

tag : 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 ヘキサゴン エアバンド 矢口真里

久しぶりに「羞恥心」
しばらくこのブログで「羞恥心」のことについて書いてませんでしたが、
別に忘れていた訳ではありません。
ちゃんと3人のブログはチェックしてたし、時間のある時は3人が出演している
テレビもちゃんと見てましたよん!

「羞恥心」の第1ステージが終了してもうすぐ2ヶ月。
今月末から来月にかけて3人がそれぞれのプロジェクトを開始しますね。

羞恥心「羞」 つるのさんは以前にこのブログでもお話ししましたが
まず3月5日に第2弾エッセイ 「つるのひと声」が発売になります。
(あ・・・この日は私の両親の結婚記念日だわ。忘れるところでした。)

つるのひと声 わくわくライフ☆ポジティブ大作戦つるのひと声 わくわくライフ☆ポジティブ大作戦
(2009/03/05)
つるの 剛士

商品詳細を見る

超ポジティブシンキングのつるのさんが今回はどんなメッセージを
私達に届けてくれるのかがとても楽しみです。
そう言えば、この本の発売を記念して3月6日に銀座の福家書店で
つるのさんのサイン会があるんですよね!(申し込みはもう締め切られています。)
一応申し込みのハガキは出しましたが・・・当たるといいなぁ・・・。

そして、4月22日にはカバーアルバム 「つるのうた」が発売です!

つるのうた(DVD付)つるのうた(DVD付)
(2009/04/22)
つるの剛士

商品詳細を見る

アルバムのタイトルを聞いて「ん?どっかで聞いたことのある響きだなぁ・・・?」と
思ってよく考えてみたら、つるのさんの長女「うたちゃん」のフルネームでした。
娘さんの名前をアルバムのタイトルにしちゃうところ、つるのさんらしいです。
うたちゃんが大きくなったらきっと喜ぶと思うなぁ。
でも、そしたらお兄ちゃんの詠斗くんと妹のおとちゃんの分も作らないと
後々ケンカになりそうですね。(笑)

収録曲を見ましたが、(amazonのレビューで確認できます。)
プリンセス・プリンセスの「M」はもう1度聴きたいと思っていたので
収録されてて嬉しいです。たぶん本家よりも感動すると思います。
あと、個人的には杏里の「オリビアを聴きながら」をつるのさんが
どんな風に歌うのかが楽しみです。

羞恥心「恥」 野久保くんはいよいよ明日(2月25日)から赤坂ACTシアターで
舞台「K~Kって誰? この中に犯人がいる~」の公演が始まります。
舞台「K」ちらし

野久保くんが昨年つるのさんと共演した「ヘキサな2人」の公演後から
1年かけて温めてきた舞台がついにお披露目となります。
野久保くんのブログを見てもかなり良い仕上がりになっているとのこと。
私はダンナ様と土曜日の夕方の公演を観に行きますがとても楽しみです。

羞恥心「心」 そして、上地くんは3月11日にアーティスト名「遊助」として
「ヘキサゴンファミリーコンサート」で披露した「ひまわり」をCDリリースします。

ひまわり【初回生産限定盤】ひまわり【初回生産限定盤】
(2009/03/11)
遊助

商品詳細を見る

ひまわり【初回仕様限定盤】ひまわり【初回仕様限定盤】
(2009/03/11)
遊助

商品詳細を見る

今日の上地くんのブログでCDにもひまわりがデザインされていると
紹介していましたね。CDを取ると青空が見えるそうですよ。
隅から隅まで上地くんのこだわりが詰まっているCDになりそうですね。

「羞恥心」それぞれの活躍が見られるのは嬉しいんですけど、1つ問題が・・・。
それは です。(T_T)
ただでさえ残業はできないし、ダンナ様も今月からお給料カットされるし、
今月は大阪に行っちゃったから出費がかさんでるし・・・。
う~ん。。。なんとかして節約してお金を工面しなくっちゃ!頑張って働きます。

tag : 羞恥心 つるの剛士 野久保直樹 上地雄輔 つるのひと声 つるのうた 舞台「K」 ひまわり

160時間
先週1週間、大阪の話で旅行の余韻に浸っていたたかぽんですが、
現実の世界に戻ると暗い話題ばっかりです。。。
私の部署は会社の損益を分析することが仕事なんですが、
計画を立てても立てても、それを上回る勢いで景気が落ち込んでいるので
上の人達はどの費用を削ればいいのやら・・・と頭を抱えています。

そんな中、先週の金曜日に私の部署の全体集会でこんな話がありました。

  「皆さんそれぞれ大切なものがあると思います。
   お金だったり、趣味だったり、友人だったり、家族だったり・・・。
   その中に『時間』というものもあると思います。
   大体のものは増えていくものですが、時間だけは減っていきます。
   この中で1番若い○○君でさえも最期の時に向かって
   今も時間は減っているんです。」


  「『160時間』・・・これは何を指していると思いますか?
   8時間×20日=160時間。私達の1ヶ月間の会社での拘束時間です。
   これで足りない時間が『残業』となるわけですが、
   『160時間+残業』ではなく、『160時間内で何ができるか?』を
   これからは考えていかなくてはならないでしょう。」


この話を聞いて、「時間は無限にあるわけではない」ということを痛感しました。
要するに会社からは更なる「効率化」を求められている・・・というわけですね。

ただ、不器用な私にはそれがちょっとプレッシャーに感じていたりします。
周りの人達のように要領よく仕事をこなせればいいんですけど
要領の悪い私は作業が行き詰まることがよくあるんです。
別に周りから「早くしろ!」とせかされてるわけではないんですけど、
自分で勝手に「早くしなくちゃ・・・。」と焦っているみたいです。

私は派遣社員なので、今後の私の仕事の内容次第では
契約が延長されるかどうかにもかかってくる・・・と思うと
どんどんどんどん気持ちは焦る一方です。
まぁ、「ここが踏ん張りどころ!」と思って、自分ができることを
しっかりとこなして頑張るしかありませんね。

でも、朝になるとちょっぴり会社に行くのが憂鬱な今日この頃です。(-"-)

おおきに!大阪
さぁ、いよいよラストのミッションです。
今週1週間、大阪旅行について書いてきましたが、わずか1日半の滞在時間で
これだけの場所を回った私ってすご~い!・・・と思わず自画自賛です。

さて、ダンナ様の最後のミッションは・・・
「大阪の銭湯で『お風呂ドリンク』を探せ!」です。

私が子供の頃の「お風呂ドリンク」と言えば、やっぱりビンのコーヒー牛乳か
マミーですねぇ。実家の近所に銭湯があって、子供の頃はよく入りに行って
帰りにいつも親に買ってもらったもんです。
でも、ダンナ様が言うには大阪には東京で売っていない「お風呂ドリンク」が
あって、大阪の銭湯では今でもそれらが売っている・・・とのことなんです。

・・・というわけで、今回、お風呂はホテルで入らずに天満にある銭湯に
行ってきました。
まぁ、ホテルのお風呂はたいていユニットバスで狭いし、
1人で入ってると換気扇の「ゴォ~ッ」って音がなんか怖くありません?
ワタクシ、実は意外と臆病らしく、「シーン」としている所ってあまり好きでは
ありません。家でも1人でいる時はテレビをつけっぱなしにしています。
もちろん、大阪のホテルでも枕元のライトとテレビは一晩中つけっぱなしに
して寝てましたよ。

1日目はハレルヤシスターズのライブに「お風呂屋さんグッズ」を持って行き
ライブの帰りに天満に寄って、「楽天地温泉」という銭湯に行きました。
楽天地温泉1 楽天地温泉2

うわ~っ、銭湯なんて入るの何年ぶりだろう・・・?
いわゆる「スーパー銭湯」のように何種類かのお風呂があるような所は
我が家の近所にもあるのでよく行きますが、昔ながらの銭湯は本当に久しぶりです。

お風呂場には5~6人お客さんが来ていました。
久しぶりの銭湯だったので、お湯と水の蛇口が違うことを忘れていて
いきなりお湯を体にかけたら熱くてびっくりしてしまいましたよ。
それから、大阪の銭湯の湯船は真ん中が深くなっています。
私は身長が155cmなんですが、深い所は私の胸の下のあたりまで
お湯が来る位深いんです。東京の銭湯はそこまで深くないですよね?
銭湯も東京と大阪で違いがあることを知りました。

さて、お風呂に入ってさっぱりしたところで問題の「お風呂ドリンク」ですが、
見たところコーラやジュースなどあまり東京と変わり映えのない商品が
並んでいましたが、隅の方に東京では見慣れない緑のビンを発見!

それがこの「スコール」です!
スコール1 スコール2
ダンナ様のお土産用に2本買ってきました。
この「スコール」のビンと「かん袋」のくるみ餅の壺が重くて帰りは苦労しましたよ!
東京に帰ってきて、1本開けて飲んでみました。
味はカルピスソーダのちょっと炭酸の抜けたような感じでした。
ビンの後ろに「愛のスコール」って書いてあるのが面白いですよね?

そして2日目、東京に帰る前にも天満に寄って「クラブ温泉」という
銭湯に行ってきました。
クラブ銭湯 暗くてスミマセン。。。

ここには「ハイネス」と「ニューソーダ」というお風呂ドリンクがあるとのことでしたが、
探してみたところ、特に変わった飲み物はありませんでした。

この「クラブ銭湯」のお風呂には滝があり、打たせ湯のように
滝に当たることができます。私が行った時も滝に打たれている人がいました。

ここで面白かったのは、お風呂からあがって着替えている時に聞こえた
脱衣場で休んでいた大阪のおばちゃん達の会話です。

   1 「(阪神)新井の弟が中日にいるんやってなぁ。」
   2 「へぇ。そうなん。知らんかったわぁ。」
   1 「ほんで、こないだテレビに新井が出とって、弟に『阪神の試合の
      時はあんま打たんように』ってゆっとったわ~。」

   2 「今年調子いいのは○○と○○(←名前忘れた)やなぁ。」

大阪のおばちゃんはやたら阪神ネタに詳しいです。
やっぱり大阪の人は「阪神命」なんだなぁ・・・と実感しました。
その後、話題は「定額給付金」のことになり、

   1 「あれは絶対もらっとかな。」
   2 「そや。金持ちは『そんなもんいらん』とか言うてるらしいけど
      ウチらは貧乏人やもんなぁ!もらえるもんはもろうとかな。」


大阪のおばちゃん・・・面白い。おもしろ過ぎです!
大阪のおばちゃんパワーを間近で見ることができてなんかとっても嬉しかったです。

これでダンナ様から与えられたミッションはすべて終了です。
長い間大阪話に付き合ってくださって本当にありがとうございました!m(_ _)m
大阪は見どころ、食べどころ満載な所がコンパクトに集まっていて
1日半でも充分楽しむことができました。
それに、生で聞いた「おおきに~」という大阪弁がすごく暖かく感じました。

「ハレルヤシスターズのライブに行きたい!」という私のわがままから
始まった今回の大阪旅行。
ハレルヤシスターズと知り合わなかったら今回大阪に行くこともなかったでしょう。
そして、そんな私のわがままを快く許してくれたダンナ様。
ダンナ様がいろいろミッションを考えてくれたおかげで、ディープな大阪を
知ることができました。
ハレルヤシスターズの皆さん、ダンナ様、
そして、今回の旅行で触れ合ったすべての大阪の人達に・・・。

まいどおおきに!(o^O^o)

tag : 大阪 銭湯 楽天地温泉 クラブ温泉 スコール

ダンナ様’s Mission(その4)
阪堺電車に乗って一通り堺のお菓子屋さん巡りをした後、
終点の浜寺公園まで行き、南海電車でなんばへ戻ってきました。

なんばの駅でなにやら変わった形の電車を発見!
キン肉マンに出てくるウォーズマンの顔のような電車は
なんばから関西空港を結ぶ特急「ラピート号」でした。
(地元では「鉄人28号」のニックネームで親しまれているそうです。)
南海ラピート号

さて、今回のダンナ様のミッションは
「ミナミで洋食を堪能せよ!」です。

朝から精力的に動き回って、なんばに着いた時には午後3時を回っていました。
ちょうどいい感じにお腹がすいていたので、このミッションはありがたかったです。

向かったのはオムライスの老舗、「北極星」です。
北極星1
このお店は大正11年に初めてオムライスを出した「元祖オムライスのお店」です。
私が行った心斎橋本店は洋食のお店なのに和風のたたずまいで
とても落ち着いた雰囲気のお店でした。

お店に入ると1階のお座敷に通されましたが、お客さんがいっぱい来ていました。
お座敷からは中庭が見え、明るくてすごく開放感がありました。

私はオーソドックスにチキンオムライスの海老フライ付きを注文しました。
ワタクシ、自分でオムライスを注文して食べるのはこれが初めてだったんです。
実は、私はトマトが大っ嫌いで、子供の頃はケチャップもダメだったので
チキンライスとオムライスの上にかかっているケチャップで敬遠していました。
でも、大人になってケチャップは大丈夫になったので(トマトは今もダメです。)
今回思い切って食べてみることにしました。
北極星2

まず海老フライの海老がぷりぷりですっごくおいしかった!
肝心のオムライスはちょっぴりトマトソースの酸味が気になりましたが
卵が柔らかすぎず硬すぎずでちょうどよく、チキンライスのケチャップと
卵の甘さが口の中でとても良いハーモニーを奏でていました。
最近はふわとろのオムライスが人気のようですが、私は「北極星」の
昔ながらのオムライスの方が好きだなぁ・・・。

オムライスを堪能した後は、心斎橋のデパート街の裏にある
ココア専門の喫茶店「AKAI-TORI」に行きました。
AKAI-TORI 1 AKAI-TORI 2

「ココア専門の喫茶店」って珍しいですよね?
お店はビルの2階にあったのですが、お店に通ずる階段の壁も
お店も世界中のココアのパッケージなのでかわいくデコレーションされていました。
AKAI-TORI 3

お店の中は若い女の人でほぼ満席状態でした。
大阪の若い女性の間では人気のお店のようです。
私は数あるココアの中から「ココア・バーディアイス」というアイスココアを
注文しました。ムーミンのカップがかわいかった♪
AKAI-TORI 4
メニューの中には赤唐辛子入りのホットチョコレートや
ジンジャーリキュールが入ったしょうがのココアなど、
一風変わったココアもありました。(勇気がなくて注文できなかったけど。)

実は、ミナミではもう1軒ダンナ様に「行ってきて♪」と言われていた
洋食屋さんがありました。
それが大阪の人なら誰でもわかる名物カレーのお店「自由軒」です。
自由軒1
でも、オムライスとココアをいただいた後ではさすがにお腹に入り切らない・・・。

というわけで、東京に帰る前に天満に行く用事があったので
夕食で天神橋筋四丁目商店街の中にある「自由軒」の支店に行きました。
自由軒2
このお店は夜になると洋食ダイニングのお店になるのですが
名物カレーはいつでも食べられるとのことでした。

で、こちらがその「名物カレー」です!
自由軒3

ご飯とカレーのルーを混ぜたものの上に生卵がのっかってきます。
ドライカレーのようにご飯がぱらぱらではなく、生卵を混ぜると
かなり胃にヘビーな食べ物になります。
(ただでさえ3時間前にオムライスを食べたばっかりですから・・・。)
具はほとんどなくてわずかに玉ねぎと牛肉が入っています。
カレーはけっこうな辛さでしたが、ウスターソースを混ぜると少し味が変わって
コクが出てまろやかになります。
最後はお腹が苦しくて、ふーふー言いながら完食しました。

さて、いよいよ次回が大阪旅行編のファイナルとなります。
ダンナ様のミッションもあと1つ!あと一息お付き合いくださいね♪

tag : 大阪 オムライス 北極星 ココア AKAI-TORI 名物カレー 自由軒

ダンナ様’s Mission(その3)
さてさて、今回のダンナ様のミッションは・・・
「大阪のチンチン電車に乗ってお菓子屋さん巡り!」

というわけで、天王寺の「やまちゃん」でたこ焼を食べた後、
阪堺電車に乗って一路堺市方面へ向かいました。
阪堺電車

ダンナ様は大の電車好き。特に路面電車が大好きなんです。
大阪に行く前、阪堺電車についていろいろと聞かされ、
「最近はだいぶ新しい車両になってるけど、何台かは古い電車が走ってるから
電車の写真、たくさん撮ってきてね♪」との指令が出ていました。
で、天王寺の駅で電車を待っていると、来たのは古い型式の電車でした。
ワタクシ、電車マニアではありませんが、どさくさまぎれに運転席やら
電車の中やら写真を撮ってきちゃいました。
阪堺電車1 阪堺電車2

天王寺の駅を発車すると道路のど真ん中を電車がゆったりと走っていきます。
東京には路面電車は都営荒川線しか残っていませんが、
たまにこういった電車に乗ると車から見るのとは違う景色が広がって
ワクワクした気持ちになりますね。

まずは、天王寺から2駅目の松虫駅で途中下車。
立ち寄ったのは広い道路から1本裏に入った路地にある
「はやし製菓本舗」というおせんべい屋さんです。
はやし製菓本舗1
このお店には手焼きのおせんべいに大阪弁(浪速ことば)が書かれている
「浪速ことばせんべい」というものがあるということで、
「これはいい大阪土産になる!」と思って買いに行きました。

お店に行くとちょうどご主人がおせんべいを焼いているところでした。
店先には昔ながらのケースにいろんな種類のおせんべいが並んでいて、
私が子供の頃、近所にあったお菓子屋さんを思い出しました。懐かしいなぁ。。。
はやし製菓本舗2

「浪速ことばせんべい」を包んでもらうのを待っていると
おせんべいを焼いていた優しそうなご主人が

   「焼きたて、1枚どうぞ。」

と、今まさに焼きあがったばかりのおせんべいをくださいました。
焼きたてのおせんべいはまだふにゃふにゃと柔らかくて、
はちみつのような甘い香りがふわ~っとしていました。
そして、冷めるとすぐに固くなってぱりっとしたおせんべいになるんです。
はやし製菓本舗3
   「これ、模様は学校の校章なんですよ。
     この辺では卒業式や入学式の時に生徒さんに配るんです。」


焼きたてのおせんべいをいただきながら、お店のご主人に
いろいろお話を伺うことができました。
この「はやし製菓本舗」は戦前から大阪の西区でお店をやっていたのですが
戦争中の空襲で被害に遭い、その当時あまり空襲の被害を受けなかった
阿倍野の今の場所でお店を構えて今に至るそうです。
昔は「はやし製菓本舗」のある通りは目抜き通りで、今の原宿の竹下通りのような
人がすれ違うのも大変なぐらい賑わいがあったそうです。
「浪速ことばせんべい」はとても人気があり、遠方から足を運ぶ方も少なくない
そうで、包み紙に書いてある浪速ことばは講談社の浪速ことばを研究して
いらっしゃる方とデザインを考案したんだとか。

私が東京から来たことを伝えると

   「私、江戸の下町言葉の響きも好きですよ。」

とおっしゃってくださいました。とても言葉に対する造詣が深い方でした。

で、こちらがその「浪速ことばせんべい」です。
浪速ことばせんべい2 浪速ことばせんべい1

さて、「はやし製菓本舗」で一休みさせていただいた後は
また阪堺電車に乗り、1度住吉で電車を乗り換え、住吉大社の脇を通り
大和川を渡り、堺市の「宿院」という駅で途中下車しました。

この宿院周辺は和菓子のお店がたくさんあります。
なんでもこの宿院は千利休のお屋敷があった所なんだそうです。
あぁ、だから今も和菓子屋さんが多いんですかね~?

甘いもの大好きなダンナ様のリクエストは「本家小嶋」のけし餅・ニッキ餅と
「かん袋」のくるみ餅です。

まず「本家小嶋」。宿院駅の大通りからこれまた1本外れた通りにありました。
看板はすぐ見つけたのですが、見た感じ普通のお宅だったので
お店に入るのにちょっと躊躇してしまいました。
本家小嶋1

芥子餅はこの辺の名物で、あちこちの和菓子屋さんにあるそうなんですが、
この「本家小嶋」の芥子餅が1番おいしいとのことでした。
包み紙には千利休が描かれていました。
ダンナ様曰く、「芥子餅は芥子の実がぷちぷちしていて香ばしく
甘さも控えめで上品な感じ。ニッキ餅はニッキがそんなにきつくなくて
爽やかな感じだった。」とのことです。
本家小嶋2

次は「かん袋」。こちらは宿院から1駅先の寺地町にあるので
頑張って1駅歩きました。・・・と言っても1駅の間隔がそんなに遠くないので
ゆっくり歩いても5分ぐらいの所でしたが。

かん袋1
このお店も大通りから1本入った路地にあるのですが、行ってみてびっくり!
次から次へとお客さんがお店の中に入っていきます。
中には車で来ている人もいました。すごく有名なお店らしいです。

お店の中に入ると、このお店のくるみ餅を買うのに行列ができていました。
そして、なぜか緑色のかき氷を食べている人がたくさん!
実はこのお店、売っているのはお土産用のくるみ餅と
お店で食べられるくるみ餅の入ったかき氷だけなんです。

私は時間がなかったのでお土産用の壺に入っているくるみ餅をお買い上げ。
かん袋2
ダンナ様が「この壺がほしい!」と言っていたので買ったのですが、
この壺が微妙に重いっ!!・・・荷物を持ち歩いていて少しだけ後悔しました。
ちなみに、この「くるみ餅」にはくるみは入っておりません。
緑色の飴で「くるむ」から「くるみ餅」と言うんだそうです。
でも、ダンナ様は「くるみかナッツのようなものがすって入っているみたいで
香ばしい香りがした。」と言っていました。緑色の飴は抹茶が入っているようです。

さぁ、残るダンナ様のミッションはあと2つ!(・・・ってまだあるんかい!)
1週間大阪話が続いていますが、あともう少し続きます。

tag : 大阪 はやし製菓本舗 浪速ことばせんべい 本家小嶋 かん袋

あぁ、あこがれの通天閣
ワタクシ、大阪に行ったら絶対に行きたい所が2ヶ所ありました。

1ヶ所は道頓堀の戎橋。
(グリコの看板がある所です。着いたその日に行きました。)

そして、もう1ヶ所は新世界。「通天閣」のある所です。
やっぱり大阪のシンボルと言ったら「通天閣」ですよねぇ~。

地下鉄・恵比須町の出口を出るといきなり目の前にど~んと
通天閣がそびえ立っていました。思わず「すご~い!」と声に出しちゃいましたよ!
通天閣1
私が行った時間は朝の10時頃だったので、商店街のお店はまだ閉まっていて
少し寂しい感じがしました。お昼過ぎともなればきっと賑やかなんでしょうね。

ワタクシ知らなかったんですけど、通天閣の下って普通に道路なんです。
東京タワーみたいにちゃんとした敷地の中にあるんだと思っていたので
ちょっとびっくりしました。
そんな通天閣の下をくぐってエレベーターに乗って展望台まで登ってみました。

「通天閣」って「天に通ずる高い建物」って意味なんですって。
お天気が曇り空だったのはちょっと残念でしたが、大阪の街が一望できました。
大阪城や大阪ドームなど、今回時間的な都合で近くまで行かれなかった
大阪の名所も見ることができました。(遠くてすごく小さかったけど。)

そして、「通天閣」と言えば、幸運の神様「ビリケンさん」ともご対面!
通天閣2 通天閣3
「ビリケンさんの足の裏をなでると願い事が叶う」という話は有名ですが、
ビリケンさんは木製で、みんながなでるので足の裏がすり減ってしまい
大きなくぼみができていました。私も優しくなでてきました。
ビリケンさんを初めて間近で見ましたが、すごくかわいい顔をしてるんですね♪
一目見てすごく気に入ってしまい、自分用にビリケンさんの携帯ストラップと
会社のお土産にビリケンさんの人形焼きを買って帰りました。

ビリケンさんのお人形もかわいかったですよ♪
通天閣4 通天閣5

さて、充分通天閣を堪能したところで、その周りの新世界界隈を
散策してみました。
新世界1
いかにも大阪!って感じの写真が撮れたと思いませんか?
新世界には本当にたくさんの串カツ屋さんが並んでいました。
「新世界に行ったら絶対に串カツは食べよう!」と思っていたのですが、
これだけたくさんのお店があったらどこに入ろうか悩みますよね~?

でも、私には入る串カツ屋さんが決まっていたんです。
なぜなら・・・ここでもダンナ様のミッションがあったからです。

今回のミッションは・・・
「1串40円の串カツを食べて来い!」です。

そのお店は新世界から1歩外れた地下鉄・動物園前駅の側にある「大万」です。
新世界2
私が行ったらちょうどお店のおばあさんが店を開けるところでした。
開店したばかりなので当然お客さんは1人もおらず、女性が1人で入るには
なかなか勇気のいるお店です。(・・・って私は行ったんですけどね。)

お店はカウンターしかなく、その上には私が初めて見る食べ物が並んでいました。
新世界3
おばあさんに聞いてみると「牛ホルモン焼き」と「ホルモン揚げ」だとのこと。
とりあえず1本ずつ頼むと、おばあさんはホルモン焼きの串を鉄板の上に乗せ、
ホルモン揚げの串を油の入った鍋に入れました。
「タレは2度漬け厳禁!」と言うのはガイドブックなどで学習していたので
出された串にたっぷりとタレをつけて食べてみました。

・・・う~ん。。。何と言ったらいいんでしょう。
ホルモン焼きの方はゴムみたいな弾力のあるお肉でした。
ホルモン揚げはホルモン焼きに衣をつけて揚げたものでした。
そして、お肉が刺さっている串が黒くて妙なところに年季を感じてしまいました。
これで1串40円ならまぁいっか~・・・といった感じです。
今時100円以下で何かを食べられるお店なんてそうそうないですからね!
新世界4

私にとっては「初めての串カツ」だったので基準がイマイチわからないのですが、
今度行った時はいろんなお店の串カツも食べてみたいです。

明日は天王寺からチンチン電車に乗って堺を目指します。お楽しみに!

tag : 大阪 新世界 通天閣 ビリケンさん 串カツ

本来の目的~ハレルヤシスターズワンマンLIVE!~
今日はダンナ様のミッション話はお休み。
ワタクシ、今回の大阪行きの本来の目的のお話をするのを
すっかり忘れてました。

本来の目的・・・それはもちろん
ハレルヤシスターズのワンマンライブ!です。
ハレルヤシスターズ

大阪に着いてからライブが始まるまで少し時間があったので
「うまい屋」でたこ焼きを食べたり、「ぜー六」でアイスクリンを食べたり、
道頓堀のネオンに目を奪われたりしていたら、あっという間に開場の時間に
なっていて大慌てで地下鉄に乗って梅田に戻りました。
が!梅田の地下街はすごく複雑で、しかもラッシュの時間で人が多くて
時間はないし、慣れない大阪の街を猛ダッシュしましたよ!

なんとかギリギリでライブ会場の「アムホール」に到着~♪
アムホール

会場に入るとスペシャルゲストの「ジェイソンさん」から
「チロルチョコ」ならぬ「デブルチョコ」をもらいました。
デブルチョコ

会場にはもうすでにたくさんのお客さんが来ていました。
びっくりしたのは小さいお子さんから若い女の子、おじさんおばさんと
お客さんの年齢層が幅広いこと。地元・大阪での人気ぶりがうかがえました。

さぁ、いよいよ会場が暗くなってライブスタート!
その前にライブの注意事項が流れたのですが、
   「公演中は出演者にエサを与えないでください。」  
   「カメラ撮影は出演者のみでお願いいたします。」
・・・といかにもハレルヤらしいアナウンスで思わず笑っちゃいました。

ライブはいつもの通りスクリーンの映像で幕開け。
ライブの日はバレンタインデーの前日。そして、13日の金曜日・・・。
好きな人にチョコレートをあげようと盛り上がるハレルヤの3人と
そんな3人に忍び寄る怪しい人影・・・。
ちょっとスリリング&サスペンス的なストーリーからスタートしました。
(ライブの映像はメンバーのマツコさんが編集しているそうですよ。)

そして、1曲目はバレンタインデーにちなんで「バレンタイン・キッス」!
ハレルヤの3人が歌うと国生さゆりさんが歌っているのとはまた違って
すごく豪華な感じになります。
その後、ライブは昨年10月にリリースされたデブューアルバム
「DEBUT/250KG」の曲を中心に進んでいきました。

今回はワンマンライブということで、ハレルヤワールド全開でしたよ。
マイケル・ジャクソンの「スリラー」のダンスあり、
「もしもハレルヤの3人が好きな人に告白するなら?」という
それぞれの理想のシチュエーション映像あり、3人のソロあり・・・。
ハレルヤの3人が洋楽を歌うと体中に震えが走るぐらい感動します!
今度、洋楽を中心にしたライブをやってほしいなぁ・・・。

ライブの雰囲気はやはり地元ということもあってかとってもアットホーム?
・・・というかすごく自由な感じでしたね。
メンバーのマツコさんのご両親もいらしてたみたいで、
ミユキさんがお父さんにツッコんだり、メンバーが話している最中に
小さい子がお菓子をメンバーに渡したり、とにかく笑いの絶えないライブでした。
ただ、大阪のファンは思っていたよりおとなしい人が多かった気がします。

ライブの最後にリーダーのミユキさんがこのようなことを話していました。

   「ウチらはこの体型で笑ってもらって、みんなに笑顔になってもらうと
     いうのをコンセプトでやってるんで・・・。(中略)
     ハレルヤシスターズ、今年は勝負の年だと思っているので、
     これからも応援よろしくお願いします!」


「みんなに笑顔になってもらいたい」
この想いは「羞恥心」と通じるものがあるなぁ・・・と思わず感動してしまいました。

帰りにまたハレルヤの3人と少しだけお話しすることができました。
頑張って作ったプレゼントも無事渡すことができ、CDにサインまでいただきました。
ハレルヤシスターズグッズ
(後日、作ったマスコットの画像をハレルヤシスターズのブログにUPまでして
いただきました。ハレルヤシスターズの皆さん、ありがとうございます!m(_ _)m )
いつかハレルヤの3人とゆっくりお話しできる機会があるといいなぁ・・・。

今回ははるばる大阪までハレルヤシスターズに会いに行ってよかったです!

tag : 大阪 ハレルヤシスターズ

ダンナ様’s Mission(その2)
今日も大阪旅行のお話です。

ダンナ様の第2のミッションは・・・
「『アジアコーヒ』を探せ!」です。

「アジアコーヒ」とは何ぞや???・・・ですよねぇ~。
「アジアコーヒ」とはその昔大阪に40軒以上もあった(らしい)喫茶店の名前です。
(「アジアコーヒー」ではなく「アジアコーヒ」なのがこれまたミソです。)

で、何故ダンナ様がこの喫茶店に興味を持っているかと言うと
この喫茶店に幻の飲み物「ネーポン」が置いてある・・・という情報を
キャッチしたからです。
「ネーポン」とは今で言うファンタオレンジのようなジュースらしいのですが、
製造元の会社がなくなってしまい今ではなかなか手に入らないそうなんです。
でも、この「アジアコーヒ」にその「ネーポン」が置いてあるらしい!ということでした。
・・・と言うわけで、今回の指令は「アジアコーヒでネーポンを飲んできて!」です。

大阪に行く前にお店について調べてみると、そのお店は都島にあるとのこと。
しかも、平日は午後3時まで、土曜日はお昼までしかやっていないんです!
そんなわけで、2日目の朝、ホテルをチェックアウトして真っ先に
都島まで足を運びました。

地下鉄の出口を間違えて、しばらく駅周辺をうろうろしてしまいましたが
なんとか目的の「アジアコーヒ」を発見しました!
アジアコーヒ1
う~ん。。。のれんがかかっているのでオープンはしているんでしょうけど
お客さんが入っているのかいないのかわからないさびれた雰囲気。
ダンナ様のミッションがなければ絶対に入らないお店ですよ。
でも、ここまで来ちゃしょうがない!勇気を振り絞ってお店の中に入りました。

お店には・・・お客さんが3人いました。
若い男女のカップルと背広を着た男性が1人。
カップルの男性の方は今時珍しいキセルを吸っていました。
お店の奥の方ではお店の方と思われる年配の女性が洗い物か何かをしていました。

   「すみませ~ん。。。」

恐る恐る声をかけると、その女性がお店に顔を出し
「なんでこんな娘がこの店に来たんやろ?」といぶかしげな顔で私を見ました。

   「すみません。ミルクコーヒーください。」

ダンナ様のミッションは「ネーポン」だったのですが、
実はワタクシ、オーソドックスな食べ物以外は自分から進んで頼むことは
しないんです。得体の知らない味のものは絶対に口にしません。
・・・というよりも、「ネーポン」を頼む勇気が私にはありませんでした。

でも、壁に貼ってあったメニューには「ネーポン」の札がありました。
今もこのお店で「ネーポン」が売られているかは不明ですが・・・。
アジアコーヒ2

しばらく待っていると、お店の女性がお水と一緒にミルクコーヒーを
運んでくれました。(ちなみに、これで1杯¥120です。)
アジアコーヒ3
ホットなのにコップに取っ手をつけて出されるところは
さすがただの喫茶店ではなさそうです。
味は・・・妙に甘くてクリープをたくさん入れたコ-ヒーと言った感じでしょうか?

「ネーポン」がまだこのお店で売られているかどうかは
ダンナ様がいつか大阪に行った時に確認してもらおうと思います。
でも、ディープな大阪のお店を体験できたのはなかなか面白かったです。

明日もまだまだ大阪話は続きます。。。しばらくお付き合いくださいね。m(_ _)m

【おまけ】
都島をうろうろしていたら、こんな居酒屋さんの看板を見つけました。
妙に納得できる川柳だったので思わず写真を撮っちゃいました。
都島の居酒屋さん

tag : 大阪 アジアコーヒ ネーポン

ダンナ様’s Mission(その1)
今回の大阪1人旅ではお留守番だったダンナ様から
様々なミッションが与えられていました。
(「ミッション・インポッシブル」・・・ってトム・クルーズかっ!ヾ(ーー )ォィ)

今日お話しする第1のミッションは・・・
「アイスクリンとアイスキャンディーを制覇せよ!」
「アイスクリーム」じゃなくて「アイスクリン」と「アイスキャンディー」という
ところがミソです。

・・・ということで、まず初日に向かったお店は堺筋本町の東警察署の隣にある
「ぜー六」という小さな喫茶店です。
ぜー六1
「ぜー六のアイスモナカを食べてきて!」というのがダンナ様の指令です。
昨日お話ししたたこ焼き屋さん「うまい屋」から大急ぎで地下鉄に乗って
堺筋本町まで行き、早足でお店を探しました。
なぜならこのお店、18時に閉店の上、第2土曜日は定休日だったんです!

なんとか18時前にお店に到着。ハァハァ言いながらアイスモナカを注文しました。
お店のご主人がその場で最中にアイスを詰めてくれます。
ぜー六3
ちょっと見にくいですが、最中にちゃんと「ぜー六」と書かれていました。
このアイスモナカ、2個で¥200なんですよ!たこ焼きに続きその安さに驚きです。

味は普通のバニラアイスと違って、甘ったるくなくてすーっと清涼感があって
まさに昔の「アイスクリン」でした。
最近のアイスクリームは甘ったるいのが多くてしばらく遠ざかっていたのですが
このアイスモナカはいくら食べても飽きなさそうです。
このアイスは自家製で、ご主人曰く、脂肪分は一切入っていないそうですよ。

アイスモナカを食べながら、少しご主人とお話をしました。

   「主人に教えてもらって(このお店に)来たんです。」
   「よくダンナはんウチの店知っとったなぁ。」
   「本やインターネットで調べたみたいです。」
   「ダンナはんにも持って帰ったらどうや?」
   「でも、東京から来たんで・・・。」
   「東京!それじゃ無理やなぁ。(笑)」

バリバリ大阪弁の方とお話しするのは初めてだったのですごく楽しかったです。  

ご主人にお願いしてお店の中も写真を撮らせていただきました。
このレトロな感じがダンナ様好みのお店です。
ぜー六2

さて、1つ目のミッションが終わったところで、もう1つのミッションです。
2日目、なんば駅近くの「戎橋筋商店街」の中にある
「北極」というお店に行きました。
北極1  http://www.hokkyoku.jp/

このお店のアイスキャンディーは大阪でも有名なんだそうで、
「北極のアイスキャンディーを食べて、包んである袋を持って帰ってきて!」と
いうのがダンナ様の指令でした。

味はミルク・あずき・いちご・パイン・オレンジ・きんかん・ココア・抹茶・さつまいもの
9種類ありましたが、私はオーソドックスにミルク味を買いました。

こちらのアイスキャンディーはちょっとねっとりしていて
私が子供の頃によく食べていたアイスキャンディーのような感じで
とても懐かしい味でした。
私が大阪に行った日はちょうど春一番が吹いた日でとても暖かかったので
お店にもたくさんの人がアイスキャンディーを買い求めていました。
東京人の感じとしては原宿でクレープを食べる感覚と同じかな~?

さすがにダンナ様にアイスキャンディーは持って帰れなかったので
代わりに「北極」で売っていた「回転焼き」という大判焼きみたいなものを
お土産に買って帰ってきました。(中身はつぶあんとチョコです。)
北極2
味は東京とさほど変わらない普通の大判焼きでした。
でも、なんで「回転焼き」って言うんでしょうね・・・?

・・・というわけで、第1のミッションは無事クリアしました!
でも、ダンナ様のミッションはこれだけではないんです。。。明日も続きます。

tag : 大阪 ぜー六 北極 アイスクリン アイスキャンディー

たこ焼き食べ歩き
大阪の話をしたいと思っているのですが・・・
もぅ話したいことがたくさんあり過ぎて、何から話したらいいのかわかんな~い!

というわけで、今日は「たこ焼き」のお話をしたいと思います。
「大阪の代表的な食べ物は?」と聞かれたら、私だったら「たこ焼き」と
「お好み焼き」って答えます。
でも、お好み焼きは1人でお店に入って食べる勇気がなかったので
とにかく今回は「たこ焼きだけは絶対に食べよう!」と心に決めていました。

事前にガイドブックやインターネットでいろいろ情報を集めて
今回は2軒のたこ焼き屋さんに行ってきました。

まず1軒目は天五中崎商店街の中にある「うまい屋」
地図を見たらホテルから歩いて行かれる距離の所にあったので
大阪に着いた当日、ホテルに荷物を置いて真っ先に向かったお店です。
うまい屋1
スミマセン!お店の外観の写真を撮ってくるのを忘れてしまいました!
   上の写真はお店の中に貼ってあったお店の絵です。

初めての大阪での買い物。「はじめてのおつかい」みたいで妙にドキドキしました。

   「あの~、たこ焼きください。」
   「持って帰ります?それとも、中で食べます?」
     (イントネーションが大阪弁でした。)

本当は時間があまりなかったので持ち歩いて食べようと思っていたのですが、
せっかく来たのでお店の中で食べることにしました。

お店の中はなんともシンプルな感じでテーブルと椅子が並んでいるだけ。
私がお店に入った時は大阪のあんちゃんが3人たこ焼きをほおばっていました。

お店の中でまず目に入ったのが壁にかかっていたメニュー。
うまい屋2
ん?「保証牛乳」って何??
思わずお店のお姉さんに聞いてみました。

   「あの、『保証牛乳』って何ですか?」
   「ただの瓶に入った牛乳ですよ。『保証』っていうのは
     『明治牛乳』の『明治』みたいなメーカーの名前です。」


東京では聞かないメーカーだったので一緒に「保証牛乳」も注文してみました。
うまい屋3
「うまい屋」のたこ焼きは生地にダシの味がついているので
最初はソースもかつお節も青のりもかかっていません。
(ソースは後でお好みでかけられます。)
東京では大体たこ焼きにはソースとかつお節と青のりがかかっているので
私にとっては何もかかっていないたこ焼きはすごく珍しく感じました。
口に入れるとダシの香りがふわ~っと広がって、ソースをかけなくても
十分おいしかったです。
(後でソースをかけて食べてみましたが、私はかけない方が好きです。)
たこ焼きを食べながら飲む「保証牛乳」もぴったりたこ焼きとマッチしてました。
たこ焼きと牛乳・・・すっかり「おやつ」気分です。

そして、何と言ってもたこ焼きと牛乳でしめて¥440!
東京だったらたこ焼きだけで¥500くらいするので、その安さにびっくりしました。
お店を出た時、お姉さんに「おおきに~」と言ってもらった時、
「あぁ、大阪だなぁ・・・。」と改めて実感してしまいました。

もう1軒は天王寺の近鉄・大阪阿倍野橋駅前にある「やまちゃん」
ここはハレルヤシスターズのマヤさんがおすすめしてくれたお店です。
やまちゃん1

ここはお持ち帰り専門のお店のようですが、その場で食べられるように
5個¥220で買うこともできます。(お持ち帰りは8個からだそうです。)
ソースとトッピングもいろいろ選べるのですが、私はソース&マヨネーズの
「ヤング」を注文しました。
やまちゃん2
「やまちゃん」のたこ焼きは外がカリッとしていて、中は生地がトロ~っとしていて
私が今まで食べたたこ焼きの中で1位2位を争うくらいおいしかったです。
さすが大阪が地元のマヤさんがオススメするだけのことはあります。

大阪に行く前は「たこ焼きなんてそんなにたくさんは食べられない。。。」と
思っていたのですが、実際食べてみると意外と軽くて、おやつ感覚で
ペロッと食べられちゃうんですね。値段も手頃だし・・・。
また大阪に行く機会があったら、もっといろいろなお店のたこ焼きを
食べてみたいです。

tag : 大阪 たこ焼き うまい屋 やまちゃん

OSAKA最高!
昨日、1日大阪の街を遊び倒して、夜の新幹線で無事東京に帰ってきました。

いやぁ~、大阪はとっても楽しい所でした!
街を行く人はホントに大阪弁をしゃべってたし(当たり前か)
おばちゃんが乗ってる自転車にはちゃんと傘を取り付ける道具がついてたし、
エスカレーターは東京とは逆で左側を空けてたし、
食べ物は安いしおいしいし(食事代よりお土産代の方が高くつきました。)
いろいろなカルチャーショックを受けてきましたよ。

ワタクシ、実は大阪には以前1回だけ足を踏み入れたことがあるんです。
まだ結婚する前、実家の赤帽の仕事で弟と一緒に行ったのですが
その時の滞在時間はたったの1時間!
赤帽車で高速の環状線を1周して、食事は吉野家の牛丼・・・たったそれだけ。
だから、今回の大阪の旅はすっごく楽しみでした。

で、早速いろいろ皆さんに今回の旅のご報告をしたいのですが・・・
何せ昨日1日で都島→新世界→天王寺→堺→なんば→心斎橋→天満と
大急ぎで回ったもんで、日頃の運動不足がたたって体中筋肉痛なんです。(T_T)
明日の仕事に支障をきたすとマズイので、今日はもう休みます。

明日から何日かに分けてご報告したいと思いますのでお楽しみに!

ちなみに、今回お世話になったホテルは中崎町の
「ホテルグリーンプラザ大阪」です。
ホテルグリーンプラザ大阪1
大阪駅(または梅田駅)から歩いて7~8分の所にあるホテルです。
ハレルヤシスターズのライブ会場が梅田だったので、
インターネットで梅田近辺のホテルを探して
「朝食バイキング」という言葉に魅かれてこのホテルに決めました。

こちらのホテルは結婚式場も兼ねていて、客室の廊下から
チャペルの大きなステンドグラスが見られました。すっごいきれいでしたよ。
ホテルグリーンプラザ大阪3

客室はシングルだったので最初部屋に入った時は「せまっ!」と思いましたが
部屋はきちんと清掃されていて案外快適でした。
ホテルグリーンプラザ大阪4

そして、私が楽しみにしていたのがこのホテルの「朝食バイキング」!
ホテルグリーンプラザ大阪5

ワタクシ、アメリカに旅行した時にホテルの朝食で出されるスクランブルエッグが
大好きだったんです。
で、日本のホテルでもスクランブルエッグが食べられるかなぁ・・・?と思って
「朝食バイキング」のあるこのホテルを選んだ・・・というわけなんです。
このホテルでは洋食も和食も並んでいて、品数がとても豊富でした。
でも、昨日は昼間いろいろと食べ歩く計画をしていたので、ホテルでの朝食は
少し控え目にしました。でも、念願のスクランブルエッグは食べましたよ!
ホテルグリーンプラザ大阪6 ホテルグリーンプラザ大阪7

ホテルのフロントの対応も親切で好感が持てました。
梅田からも近かったので、また大阪に来た時は利用したいと思います。

tag : 大阪 ホテルグリーンプラザ大阪

満喫してます!
道頓堀のグリコのネオン

夕方大阪に着いて、ホテルに荷物を置いて、早速大阪の街に繰り出しました。
今日は中崎町・天満・道頓堀を散策して、ハレルヤシスターズのライブに行き、
今さっきホテルに帰ってきました~。
詳しいことは東京に戻ってから報告しま~す。

いつもテレビで見ていた道頓堀のグリコのネオンを見て、
「あ~、ホントに大阪に来たんだなぁ・・・。」と実感しました。

tag : 大阪 道頓堀

たかぽん、いっきま~す!
品川駅ホーム

いよいよこれから新幹線に乗ります。
新幹線に乗るのって何年ぶりだろう・・・?
私にとって未知の世界、大阪。今からとってもワクワクしています!

それでは、次回は大阪でお会いしましょう。

いよいよ明日です!
ハレルヤのマスコット
いよいよ明日は大阪です!
先程までダンナ様とどこをどういうコースで回るか最終打ち合わせを
してました。(なぜかダンナ様の方が興奮気味でしたよ。)
今回の旅行はハレルヤシスターズのワンマンライブがメインの目的ですが、
それ以外は完全に「食い倒れの旅」になりそうです。(おいおい。。。)

ハレルヤシスターズに渡すプレゼントも用意できました。
どうですか~?すっごくよくできたと思いませんか?
(・・・って思いっきり自画自賛デス。)
ハレルヤの皆さんに喜んでもらえると嬉しいなぁ・・・。

旅の様子は携帯からUPする予定です。
もしかすると携帯から写真を送ると画像がものすごく大きくUPされるかも
しれませんが、帰ってきてから修正しますのでしばらくの間ご容赦ください。

天気予報では土曜日が全国的に雨とのことでちょっと心配。。。
(ワタクシ、つるのさんと違ってスーパー雨女なんです。(T_T) )
でも、そんなお天気にも負けず頑張って行ってきま~す♪(^o^)/~~~

tag : 大阪 ハレルヤシスターズ

水曜日が休みでよかった~!\(^o^)/
今日は「建国記念の日」でお休み。
しかも今日は水曜日・・・つまり「ヘキサゴン」の日!
先週は職場の飲み会で見られなかったから、2週間ぶりの「ヘキサゴン」です。
今日は家の片付けや大阪行きの準備をしていたので
久しぶりに最初から見ることができましたよ~♪

今日の脳解明クイズは上地くん、野久保くん、元巨人軍の元木大介さん、
千葉ロッテマリーンズの西岡選手・・・と男性陣はみんな野球経験者。
でも、今日は文章はややこしかったけど、比較的簡単な問題だったので
上地くんと野久保くんは見事正解していました。

つるのさんが苦手な「縄飛びクイズ」。
つるのさんは「ブログのコメントにみんな飛び方のコツを書いててくれて
今日はイメージトレーニングをしてきたから大丈夫です!」って言っていました。
つるのさん、ちゃんとコメント読んでくれてるんですね~。
(もちろん、上地くんも野久保くんも。)
その言葉通り、以前に比べたらだいぶ飛び方が上手になってきました。
でも、まだちょっとおっかなびっくりって感じかな?

あ~、久しぶりに「羞恥心」の3人の姿が見られて嬉しかったです♪

あ、そう言えば、「ヘキサゴン」の最後に来月3月11日に発売される
上地くんの新曲「ひまわり」のCDジャケットが映っていましたが、
amazonにもジャケット写真がありました。
作詞もジャケットや特典DVDの構成なんかも全部上地くんが手掛けているそうで
どんな作品になるのかすごく楽しみですね!
(私ももう初回生産限定版を予約しています。(*^^)v )

ひまわり【初回生産限定盤】ひまわり【初回生産限定盤】
(2009/03/11)
遊助

商品詳細を見る

ひまわり【初回仕様限定盤】ひまわり【初回仕様限定盤】
(2009/03/11)
遊助

商品詳細を見る

来月は3月5日につるのさんの2冊目の本 「つるのひと声」が発売になるし、
まだしばらくお金のかかる日々が続きそうです。。。(T_T)

tag : 羞恥心 つるの剛士 上地雄輔 野久保直樹 ヘキサゴン ひまわり つるのひと声

発表しま~す♪
大阪の本
先日からお話ししている「秘密の計画」、そろそろ皆さんに発表したいと思います。

実は、ワタクシ・・・
今週の金~土曜日と大阪に行ってきます!

しかも・・・
生まれて初めての一人旅です!

事の発端は今から約1ヶ月前。
「羞恥心」の3人と同じように毎日チェックしている「ハレルヤシスターズ」の
ブログにワンマンライブの告知があったんです。

  ハレルヤシスターズのヴァレンタインDEイヴ
       ~今宵は13日の金曜日~


  日時 : 2009年2月13日(金) OPEN 19:00 START 19:30

  場所 : アムホール

  料金 : 自由席 ¥3,000 (ドリンク代別途必要)

   詳しくはハレルヤシスターズ公式ブログをご覧ください。


「ハレルヤのワンマンライブいいなぁ・・・。行きたいなぁ・・・。
でも、やるの大阪だからなぁ・・・。」としばらく悩んでいたのですが、
ダメもとでダンナ様にお伺いを立ててみました。

   「おにいちゃん、ハレルヤのライブ観に大阪行ってもいい?」

てっきり「ダメ!」と言われるかと思ったら

   「(この不況で)おにいちゃんの会社もいつまでもつかわからないし
     これから何があるかわからないから、行ける時に行っといで。」


と、あっさりOKをもらっちゃいました。
「ダンナ様も一緒に行く?」と誘ったのですが、我が家にはみーちゃんがいるので
2人一緒に丸2日家を空けるのはちょっと・・・ということで、今回はお留守番です。

で、今ワタクシが作っているのはハレルヤシスターズのマスコットでした。
大阪に行くことが決まった時、「ハレルヤの皆さんに何かプレゼントをしたいな~」と
思いつきで作ってみました。明日頑張って仕上げなきゃ・・・。

今日は仕事帰りにダンナ様と新宿で待ち合わせて、チケットの格安ショップで
新幹線のチケットを買ってきました。
ホテルも予約してあるし、会社に半休の届けも出してあるし、
着々と大阪に行く準備ができてきています。
(金曜日は仕事の締めがあるので1日休むのはちょっと厳しかったんです。
なので、午前中に仕事を片付けてから大阪に向かう予定です。)

出発まであと3日ということで、少しずつワクワク度が高まってきました。
でも、なぜか私以上に張り切っているのがダンナ様です。
上の写真の本も私が買ったのは「まっぷる大阪」(左の雑誌)だけで、
残りの3冊はダンナ様が買ったものです。
他にもインターネットで変わったお店やB級グルメを一生懸命調べています。

   「旅行はこういうのを調べている時が1番楽しいじゃん!」

自分が行くわけではないのに、すっごく楽しそうに調べているので
それだけでも私が大阪に行く価値はあるのかな~なんて思ってます。
でも、ダンナ様が「ここ行ってきて♪」という所を全部回ってたら
絶対に1日じゃ回り切れません!
行く所を厳選して、学校の遠足みたいに「旅行のしおり」を作らないとダメかもな~。

明日は大阪行きの準備で忙しくなりそうなので、今日はもう寝ま~す。

tag : ハレルヤシスターズ 大阪

みーちゃんの第2の寝床
みーちゃんは私達が仕事に行っている間、家でお留守番をしてくれています。
留守の間、みーちゃんが何をやっているのかは定かではありませんが、
1人(1匹?)気ままにひなたぼっこをしたり、お昼寝をしたりしているのでしょう。

毎朝、仕事に行く時間になると、私達が出かけてしまうということがわかるらしく

  「おにいちゃんもおねえちゃんも出かけちゃうにょ・・・。」

と、つまらなさそうにダンナ様の部屋に行って、ダンナ様の布団の中に
巣を作って寝る準備に入ります。

ところが、先日のみーちゃん行方不明事件以来、私の布団がお気に召したのか、
私が出かける時間になると

  「おねえちゃんの布団に入れてほしいにょ~。」

と、私に催促してきます。(ただ掛け布団をかけてあげるだけなんですけど・・・。)
布団に入れてあげると、みーちゃんはのどをゴロゴロ鳴らしてご満悦のようです。

今日の朝もみーちゃんが「入れて~♪」と私の部屋にやって来たので
掛け布団をかけてあげて、私は仕事に出かけました。





夜、私が仕事から帰ってくると、いつもはすっ飛んで出迎えてくれる
みーちゃんが出てきません。
出てこない時はたいていダンナ様の布団の上で寝ていることが多いので
2階のダンナ様の部屋に様子を見に行きました。
すると、みーちゃんがダンナ様の布団に巣を作った形跡はあるのに
肝心のみーちゃんの姿が見えません。

  「ここにいないということは・・・。」

今回は真っ先に私の部屋の布団の中を見に行きました。
すると・・・

  「おねえちゃん、おかえりにゃにょ~。」
布団の中のみーぞう
ハイ。朝と同じ体勢で私をお出迎えしてくれました。
今日は夜になってから冷え込んできたのできっと寒かったんでしょうね。
・・・って言うか、朝からず~っと寝てたわけじゃないよね?

夜は相変わらずダンナ様の部屋のあったかマットの上で寝ていますが
私達がいない時はあちこち寝床を変えているようです。
あ~、私もみーちゃんみたいにごろごろ自由気ままな生活してみたいなぁ・・・。

もしも生まれ変わったらみーちゃんになりたいと思っているたかぽんでした。

tag : にゃんこ みーちゃん

ここまでできました♪
秘密のプレゼント2
昨日から作り始めた秘密のプレゼント。
今日は朝から作り始めて、1日がかりでここまで完成しました~♪\(^O^)/
思ったより上手にできて我ながらびっくりです。
あとは髪の毛をつければほぼ完成!あともう少しです。
今週は水曜日が建国記念の日でお休みなので、残りはその日に仕上げます。
また完成したら皆さんにお披露目しますね~♪

ただいま製作中~♪
秘密のプレゼント1
先日からお話ししております秘密の計画が着々と進行中です。
決行日が来週に迫ってきたので、慌ててプレゼント作りに取りかかりました。
平日にやろうと思ってはいたのですが、やっぱり仕事をしていると
なかなかこっちまで手が回りませんでしたよ・・・。(^_^;)

今、画用紙で型紙を作って、フェルトを切りぬいたところです。
これからチクチクと縫い合わせていきます。
明日中になんとか形になるといいんですけど・・・できるかなぁ?

久しぶりの針仕事、頑張りま~す♪(*^^)v

ブログを書く意味
先日、新聞やニュースでも大きく取り上げられていましたが
ある芸能人のブログのコメントに事実無根の書き込みをしたとして
17~45歳の男女計18人が名誉毀損の疑いで書類送検されるそうです。

 この事件についてはこちらの記事をご覧ください。
   http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20090205nt0c.htm?from=nwlb

ブログを書いている人にとって誹謗中傷のコメントを受け取ることは
誰でも多かれ少なかれ経験したことがあると思います。
ブログは不特定多数の様々な考え方の人が見るものですから
自分が書いた記事に対していろいろな意見があるのは当然なことと思っています。
でも、批判的なコメントをもらうと、気にしないようにしようと思っても
やっぱり落ち込んだり傷ついたり腹立たしく思ったりしますよね?

誹謗中傷や批判的なコメントをする人には共通点があります。
 ? 匿名であること。
 ? 自分の身元(連絡できるメールアドレスやURL)を明らかにしない。
 ? 「自分の考えが絶対的に正しい」と思っている。
    (「正義感」みたいなものですかね。)
こういう人はたぶん普段の生活では自分の思っていることを表に出せずに
心の中でうっぷんを溜めてしまっているのかもしれませんね。
ただ、そこで「批判的なコメントを書く」という行動を起こすかどうかは
その人の理性と想像力にかかっているんだと思います。

「ブログ」って何の為に書くのでしょうか?
最近、その意味を少し見失いかけています。
ブログを書き始めた頃は「自分のブログには何でも好きなことを
書いていいんだ!(自分の責任において)」と思っていました。
でも、今年に入ってそれは少し違うんじゃないかな?・・・と思うようになりました。

私が選んだ言葉が人を喜ばせたり、悲しませたり、苛立たせたりする。
私のブログを読んでくださる全ての人を喜ばせるのは不可能だけれど、
なるべく多くの人が笑顔になれるブログを書きたい・・・。
でも、だからと言って美辞麗句を並びたてるようなブログにはしたくない。
私だって人間だから怒ったりムカついたりすることだってある。
だから、その気持ちを表現するために読む人がなるべく不快な思いを
しないような言葉を選ぶ・・・。(それでも不快に思う人はいるでしょうが。)
なかなか難しいことですが、そう心がけながらこのブログを書いています。

じゃあ、「自分を知ってもらってどうするの?」・・・と尋ねられたら
ちょっと返答に困ってしまいます。たぶん単なる「自己満足」なんだと思います。
それなら他人の目に晒さなくてもいいのかもしれませんが、
コメントで返ってきた反応を見て、より自分自身を知ることができるんだと
思っています。

それから、いつもブログを書きながら思い浮かべるのは実家の母の顔です。
母は時々このブログを読んでいるようです。
なかなか頻繁に実家に帰れなくて少し淋しい思いをさせている母に
普段、私がどんな生活をしているかがわかるように書いています。
このブログが私と母だけでなく、いろいろな人との架け橋になるといいなぁ
・・・と心から願っています。

tag : ブログ

水曜日の飲み会
おとといの予告通り、昨日は更新できませんでしたね。スミマセン。。。(^^ゞ
昨日の職場の飲み会はなぜかとっても盛り上がり、
週の中日だと言うのに皆さんガンガンに食べまくり飲みまくり、
お店を18時に入って、出てきた時には23時を過ぎており、
皆さん帰る方向が一緒だったのでヘロヘロ状態で電車に乗り、
家に帰ってきた時はとっくに日付が変わっており、
自分の部屋に上がった途端お酒が回ってきて、そのままベットにバタンキューでした。

朝起きてもまだ完全にお酒が抜け切れず、
少し頭がぐるぐるした状態で会社に行きました。
そしたら、職場の皆さんも私と同じ状態で、
パソコンに向かって仕事をしている姿が皆さんとっても眠そうでした。
私も1日中あくびが止まりませんでした。やっぱり水曜日の飲み会はきっついわ~。

でも、昨日はホントに楽しかったんです。
私の部署は新入社員の男の子以外は30代~40代と年が近いので
共通の話が多く、また、とっても個性の強い人が多いので飽きないんです。
仕事の話から家族の話、最近のニュースの話、ちょっぴり下ネタ話まで
とにかく皆さん話題の引き出しが豊富です。

しかも、役職のある人から私達のような派遣社員までみんなフランクな関係で
ざっくばらんに話ができるのがまたいいんですよ。
だって、課長さんのことを「ジャイアン」とか平気で呼んじゃったりしますから。(笑)
(体型ががっちりして親分肌な方なので。もちろん飲み会の席だけですよ!)
あ、ちなみにウチの部署には「のび太くん」と「スネ夫」と「出来杉くん」もいます。

私が今の部署に配属になってから1年半近く経ちましたが
私の部署は課長さんを筆頭に皆さんがいい関係で仕事ができている
とても大人な人達ばかりだな~と思っています。
決して人の悪口は言わないし、会社に対しての愚痴を言ったとしても
それは決してネガティブではなく、「どうすればもっと会社が良くなるか?」を
熱く真剣に考えているからなんですよね。

一緒に飲んでいた主任さんが「良い上司を持つことは幸せなことなんだよ。」と
話をしていましたが、本当にその通りだな・・・と思います。
私の部署の課長さんはすごく頼りがいがあって、部下のことをちゃんと見ていて
困っていたらちゃんと手を差し伸べてくれる方なので、
部下である私達は課長さんのことをとても信頼しています。
私達のような派遣社員のことも「不景気な状況の中、少しでも長く働けるように」と
いろいろ考えてくれているみたいです。

こんな家族のような関係の部署で働いている私は本当にラッキーだな・・・と
つくづく思えた昨日の飲み会でした。

今日は節分
今日は節分ですね。みなさんは豆まきとかはされましたか?
最近では「恵方巻」という巻き寿司を食べる方もいらっしゃるみたいですね。
(これは関西地方の風習なんですって。
ワタクシ、子供の頃には「巻き寿司を食べる習慣」なんて知りませんでしたもん。)
ちなみに我が家は豆も恵方巻も食べてません。
やっぱり子供がいないとこういった年中行事はやらないですよね。。。

で、大変申し訳ありませんが、ただ今、秘密の計画の準備をしておりますので
今日はこの辺でお開きということで。。。m(_ _)m

あと、明日は職場の方の昇進論文合格祝いで帰りが遅くなるので
もしかしたら更新できないかもしれません。
え~ん!また明日も「ヘキサゴン」が見られないよぉ・・・。(T_T)

tag : 節分 恵方巻

みーちゃん行方不明
今日、夕食を食べ終わって私がゆっくりテレビを見ていると
2階の自分の部屋に上がったダンナ様が言いました。

  「ねぇ、みーちゃん下にいる?」
  「え~、いないよ~。」
  「俺の部屋にいないんだけど・・・。どこいった?」

いつもはダンナ様が2階に上がると一緒についていって
自分専用のあったかマットでぬくぬくしているみーちゃんですが、
今日はその姿が見えないと言います。

  「お風呂場から脱走してない?」

最近、お風呂場の窓から脱走できることを学習したみーちゃんですが、
今日はお風呂場のドアがちゃんと閉まっていたので逃げられません。

  「離れにいるんじゃないの?」

私達が「離れ」と呼んでいる部屋はいつもみーちゃんがひなたぼっこをしたり
タンスの上の段ボールの上で寝てたりしているのですが、そこにもいません。

家の窓は全部閉まっているから脱走できるわけないし・・・。
「みーちゃ~ん」と呼んでも全然声や鈴の音がしないし・・・。

  「ホントにみーちゃんどこいった!?」

夫婦2人で手分けしてみーちゃん大捜索開始です。
ソファーの下、タンスの上、洗濯物の山の中、大きい空段ボール箱の中、
押し入れの中、机の下・・・どこを探しても見当たりません。
でも、家の中のどこかにはいるはずなんです。

最後に私の部屋を捜索してみました。

  「もしかしたらベッドの下にいるかも・・・。」

そう思って掛け布団をまくってみると・・・

  「にゃ・・・にゃに?」

丸まって寝ているみーちゃんを発見!!
私が思いっきり布団をまくり上げたので、みーちゃんはきょとんとしていました。
みーちゃんは滅多に私の布団で寝ることはないのですっかり盲点でした。
寝てたから私達が呼んでも返事をしなかったんですね・・・。

・・・というわけでみーちゃん大捜索は終了~。
今は定位置であるダンナ様の部屋のあったかマットの上で寝ています。
分度器みーぞう
後足をピーンと伸ばして、なんだか寝ている形が分度器みたいですよね?
今夜はとんだ一騒動でしたが、とりあえずみーちゃんが見つかってよかったです。

tag : にゃんこ みーちゃん

最近ハマってます♪
最近、パソコンの前に座ると必ずやっているゲームが2つあります。

まず1つ目が「ハム将棋」。
ハム将棋
 http://hozo.hp.infoseek.co.jp/shogi/index.html

つるのさんが「将棋が好き」ということに刺激を受けて
インターネットで初心者向けの将棋ゲームを探していたら
この「ハム将棋」を見つけました。
ルールの説明や駒の動かし方の説明があり、
実際の対局でも駒の利いている範囲と駒の動ける範囲を表示する
ガイド機能がついているので、将棋が全くの初心者という人でも楽しく遊べます。

対局を始める前にゲームの難易度を設定できます。
私も最初はハムスターが王将だけの「ハム裸王」からスタートし、
最近はハムスターが王将・飛車・角・歩だけの「ハム8枚落ち」で
遊んでいますが、これがなかなか難しいんですよ!
目先の駒に気を奪われていると脇から攻められてしまうので
1手も2手も先を読みながらゲームを進めないといけないんです。
しかも、ゲームに負けると右上のハムスターがニヤッと笑うんです!
これがすごくムカツクので何回もやってしまいます。

将棋をやると「先を読む目」が養われますね。
相手がどう攻撃してくるかを予想して自分の駒を進めなくては
いけないのですから・・・。
だから、つるのさんをはじめ将棋ができる人はきっと
頭の回転が速い人だと思います。私ももっと頑張ります。。。

それから、もう1つのゲームは「NANACA†CRASH!!」。
NANACA†CRASH
 http://www.geocities.jp/lledoece/nanaca-crash.html

このゲームは「太一くん」という男の子に自転車で激突して
どれくらい遠くまで跳ね飛ばせるか・・・という単純なゲームです。
途中、キャラクターと接触するとバウンドの角度が変わったり、
もっと遠くまで跳ね飛ばしてくれたり、いろいろな効果が得られます。
裏技もあったりするのですっごく面白いです♪

私はファミコン世代なので、こういった単純なゲームが好きですね。
「ロードランナー」とか「ゼビウス」とか「マッピー」とか・・・懐かしいなぁ。
最近のRPGとかはなんか難しくてどうも苦手です。
あ~、なんだか無性に昔のファミコンがやりたくなってきちゃったなぁ。。。

tag : ハム将棋 NANACA†CRASH!! ゲーム

見にきてくれた人


ブログランキング
遊びにきてくださってありがとう!
ハッピース!(^^)v な気持ちに
なったら1クリックしてください♪
もちろん、コメント・TBも大歓迎!
ご協力よろしくお願いしま~す!


 
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他日記ブログへ

blogram投票ボタン



カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
にゃんこ時計
プロフィール

たかぽん

Author:たかぽん
1971年11月12日生まれ。
さそり座のO型。
生まれも育ちも東京のOL主婦。
趣味はカラオケと食べ歩き。
「羞恥心」が大好き!

ダンナ様:
たかぽんより10歳年上。
おとめ座のO型。
知らないことはほとんどない!と
言えるほどの雑学王。
高山植物と路面電車が大好き!

みーちゃん:
我が家の箱入りにゃんこ(♀)。
21世紀最初のお正月に
自分から我が家にやってきた。
ダンナ様が大好きで、妻の座を
虎視眈々と狙っている。
ちくわとかつお節が大好き!

こんな2人(と1匹)が同じ屋根の
下でにぎやかに暮らしています。

「羞恥心」を応援しよう!
たかぽんイチオシ


Viva!Hallelujah Sisters!
たかぽんのお気に入りサイト

このブログをリンクに追加する
List Me! by BlogPeople

☆ このブログのバナーを
  作りました~♪
  リンクフリーですが、貼る前に
  ご一報頂けると嬉しいです。
  
  バナーの貼り付け方について   
最新の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

-降水短時間予報-


ブログ通信簿
ブログ内検索
RSSフィード
みなさんにお願いm(_ _)m
ご訪問ありがとうございます。
こちらのブログは基本的にリンク
フリーですが、その旨をコメントに
残して下さると嬉しいです。
また、コメント・TB大歓迎!!
ですが、承認制を取らせて
頂いております。
ブログへの掲載が遅くなることが
ありますが、1日1回は必ず目を
通していますのでお待ち下さい。
また、なるべくコメントには
お返事を書くようにしています。
が、すぐにコメントのお返事が
できない場合がありますので
その際はご了承ください。
誹謗中傷、アダルトな内容等
不適切と思われるコメント・TBに
ついては削除させて頂きます。
ご協力、よろしくお願い致します。
お世話になってるサイト



ブログでブームはブロモーション



人気ブログ記事検索 ブログルポ





お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

マクロミルへ登録

アフィリエイト

ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

Vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト









ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。